天気:くもり時々晴
気温:30度
風:南東・微風
海況:べた凪

こんにちは、KZです。午前中にちょっと雨が降りましたが、お天気雨。午後は真夏のような晴れ間が広がり、久々に富士山も見られました。

P9110454

海況もベタ凪で流れも無く、どのポイントものんびり潜れました。

ただ、週の始めに出たサメフィーバーで、ダイバーが多めな感じ…。

で、エッグは少人数で早めに1本目、陸のフト根です。

水温は27〜26度と冷たい潮も無くワンピでも快適な感じ。透明度は浮遊物が多めで、7〜8mかな。

根の周りはキンギョハナダイやスズメダイの群れ、その下には大きめのクロホシフダイやイシダイ、イシガキダイ、ハマフエフキなどなど。

岩の割れ目にはクロフチススキベラやセジロノドグロベラ、まだ育った感じのタテキンの若魚も確認できました。

P9110249

image0

根頭にはマツバギンポやイシガキスズメダイも。

P9110260

2本目は電車のゲストも合流して、沖のフト根。

根の周りは、キンギョハナダイの群れ、その上にはイサキ、ニザダイの群れも。

ダイバーの多い南の根を離れ、北に。

ゲストが見つけてくれたオトヒメウミウシ、もう1か月ぐらいいるアジアコショウダイの幼魚は少し大きくなって、クネクネ。スジアラやオオモンハタ、アカハタも。

P9110410

P9110190

南の根の戻って、キンギョハナダイの群れの中にカシワハナダイらしき幼魚やウメイロも混ざってます。

P9110437

3本目は、来週でクローズになる田子島。深場には行かず、浅い岩場をのんびり。

エントリーするとすぐにアカカマスの群れ、キビナゴもキラキラ。

P9110457

岩の下でフタスジタマガシラやセナキルリスズケダイ。

P9110465

P9110473

浅い、岩の上には大きなテーブルサンゴがあちこちにあって、ミツボシクロスズメダイやフタスジリュウキュウスズメダイがいて、南国気分。

P9110481

よく見ると、ヤリカタギやセダカスズメダイの幼魚、ホシゴンベとネガネゴンベのツーショット、小さなナンヨウハギの幼魚も。

P9110513

P9110299

P9110494