March 13, 2016

通勤カバン

通勤カバン五月の新緑の頃を思わせる暖かい日が来たと思いきや急に冷たい風が吹き荒ぶ寒い日になったりして「三寒四温」とはよく言ったものですね! 公私共々いろいろありまして2ヶ月振りの日記(月記)になってしまいました。(^^; いろいろあった一つの節目として日記をアップして置こうと思い、久しぶりの更新になります。

社会人になって初めて貰ったボーナス(寸志)で買ったのが画像にある革の通勤カバンでして、何度か修理をしながら彼是25年以上使っています。 途中モバイルパソコンとかが流行って、パソコンが入るリュクサック型の通勤カバンを使っていた時期もありますが、いまの時代パソコンを持ち込める関与先も無くなり、またこのカバンが重宝しています。

或る人に「インディー・ジョーンが持っているようなカバンですね!」と言われたくらいボロボロなんですが、其処は革製品まだまだ丈夫でして、また経年の艶で黒光りしてたり、場所によってはヒビ割れていたりしており、その革の表情が共に歩いた時間でもあり、思い入れの詰まっているカバンです。

最近のナイロンで出来たカバンのように肩紐もなく、常に片手が埋まってしまい不便さを感じなくもないですが、その不便さが相棒ぽくってこのカバンでのスタイルだと思っています。 まぁ自分が選んで使っているので不便でも仕方ないですよね!

偶には浮気して違うカバンを使ったりするかも知れませんが、この先もこのカバンと一緒にビジネスの時間を紡げて行けたらと思っています。
さ〜て、明日からも頑張るぞ〜(^^v

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/seagoblin_jp/52150186