October 30, 2010

久々の大日本プロレス

関本・佐々木選手とHPの相互リンクを結ばせて貰っている「プロレスじゃけんのぉ」のサイトオーナーPVさんにお誘い頂きまして、この前の火曜日に横浜赤レンガ倉庫まで大日本プロレスを観戦しに行って来ました。 今年に入って6〜7回プロレス観戦に行っているのですが、大日本プロレスには行っておらず、約1年振りの大日本プロレスでした。

まぁトレーニングの憧れ(モチベーションの元?)の関本選手には歌舞伎町のスタンリークラブでメインイベンター(店子)した時に飲みに行ったり、自分の通っているジムに小鉄さんの葬儀の後にトレーニングしに来た時に会ったりしていて、前より近い存在になってまして、ただ肝心のプロレス観戦には行っていなかったもので、漸く行けてホッ!としています。(笑)

それで久々の大日本プロレスは…前はデビュー前の為スパッツで第1試合を戦った塚本選手・橋本選手は身体付が新人レスラーぽくなって居ましたし、当時新人レスラー感が抜け切れていなかった岡林選手や河上選手は身体が更に一回りデカくなった感じで、試合も安心して見ていられる且つ熱い試合で見応えがありいい感じでした。

メインの関本選手とは試合開始前の撮影会の時に佐々木義人選手とのスリーショットを撮って貰い、挨拶を済ませた感で安堵してしまいました(^^; しっかり元気な試合も観戦して来ましたよ!(笑)  

Posted by seagoblin_jp at 11:23Comments(0)TrackBack(0)

October 29, 2008

大日本プロレス

関本大介選手(その1)HPの相互リンクを結ばせて貰った「プロレスじゃけんのぉ」サイトオーナーのPVさんからプロレス観戦のお誘いを頂きまして、一昨日大日本プロレスの大会を観に後楽園ホールへ行ってきました。

2丁目のBar非常口での地下プロレスやShangri-Laのローションプロレスと最近プロレス付いてはいるのですが、初めてメジャー団体の試合を観戦してしまいました。 いや〜、面白かった。楽しかった。

大日本プロレスというと蛍光灯や有刺鉄線のデスマッチが代名詞のような団体のイメージが強かったのですが、全6試合の内最後のメインイベントだけがその手のデスマッチで、あとは笑いあり、ファンサービスあり、もちろん激しい試合もありで、とっても見応えがありました。

その中でもセミファイルに登場した関本大介選手を生で見れたのはとても嬉しかったです。ネットで画像や動画は見てまして「イイ身体しているな〜」、「あんな身体になりたいなぁ〜」とトレーニングのモチベーションを保つ原動力の一翼になっていた選手だっただけに、生で観れて感激してしまいました。

関本大介選手(その2)やっぱりヘビー級のプロレスラーはデカイです。身体の厚みや上腕の太さが並じゃないです。 もっともっとトレーニングに精進しなければと感じつつ、しっかりとプロレスを堪能して来ました。

お誘いありがとうございました。>PVさん<また誘ってくださいね!  
Posted by seagoblin_jp at 12:15Comments(0)TrackBack(0)

July 28, 2007

巨人vs広島

東京ドームの中「巨人戦チケットがあるので観に行きませんか?」のお誘いを頂戴して、昨夜東京ドームで巨人vs広島を観戦してきました。 実は東京ドームの中に初めて入りまして、野球観戦と同時にドーム見学も出来てちょっと徳をした気分です。

仕事が長引いてドームに到着したのが19時、中に入って席に着いたら5回表の広島の攻撃でゲームは中盤でした。 その後もあれよ、あれよって感じでスムーズにゲームが進み20時過ぎ3-0で巨人が勝ってゲームセット!

ちょっと終るのが早くないかい?と思ったら、TVニュースで今シーズンの最短試合だったそうです。 折角内野の指定席でフィールドまでの距離も近過ぎずグランド全体を見渡せるいい感じの席だったのに・・・

そういえば3年位前に西武球場に西武vs千葉を観に行った時は、今回とは逆に24時近くまで掛かる大試合だったんですよね! う〜ん、適度に楽しめる普通の試合には縁が無いのかも?(笑)  
Posted by seagoblin_jp at 07:47Comments(2)TrackBack(0)

July 21, 2007

激闘 豪州戦

サッカーアジア杯準々決勝 オーストラリア戦
後半に1点先制されるも すぐに取り返して同点、そのまま延長線へもつれ込み、更にPK戦の末、天敵オーストラリアに勝利・・・ 応援しているだけだけど凄く疲れた〜

次の準決勝(25日)も勝って貰わないと、3位決定戦の日は隅田川の花火大会の日になっちゃうんだよなぁ〜 頑張れ!ニッポン!!  
Posted by seagoblin_jp at 22:13Comments(2)TrackBack(0)

August 21, 2006

早実初優勝

超高層ビルと夏空正直、駒大苫小牧がここ数年の勢いから言って優勢だと考えており、ちょっと諦めムードがあったので、昨日はTV観戦もせずにおりました。 そうしたら試合結果が延長の末、今日の再試合に持ち越し・・・この結果を知ると西東京代表であり、数年前まで新宿区に在った早稲田実業を断然応援してしまう訳でして、今日の午後は仕事の合間合間に携帯や関与先のPCでネットに接続し試合経過をチェックしておりました。

試合結果を知ったのは、東京駅から新宿へ戻る中央線の中で流石にガッツポーズはしませんでしたが、笑みがこぼれていたと思います。 だってホント最後の最後まで試合の行方が如何なるか? ハラハラドキドキものだったんです。

新宿での仕事も終わり帰宅して、夜のニュースでダイジェストを観て、いま改めて感動しております。 ピンチに皆がマウンドに駆け寄り落ち着こうと深呼吸している映像とか、勝利した時にまた皆で集まって人差し指を立てて1になったことを喜ぶ姿とか、何か久々に One for all. All for one. の気持ちを思い出させてくれた決勝戦でした。

今年は偶々第1回戦の倉吉北vs松代から高校野球が何となく気にはなっており、結果が東京勢の優勝で終ったのも何かの因果なんだろうか?  
Posted by seagoblin_jp at 23:17Comments(2)TrackBack(0)

August 09, 2006

倉吉北vs松代

昨日の夕焼けいつも高校野球は準決勝辺りから気になり始めるんですが、昨日病院の待合室で倉吉北(鳥取)vs松代(長野)の試合を途中(4回裏)から見てしまい、まだ1回戦なのにちょっと熱く見入ってしまいました。

母方の故郷が長野なので何とはなしに松代を応援してしいたのですが、見始めた時の得点が3−2で倉吉北のリード、その後も追いついては引き離されが繰り返され、9回の裏2アウト、ランナー三塁で呼び出しが掛かり、診察室へ・・・ 全くもっていい所でお呼びが掛かっちゃうんですよね!

診察が終わって待合室に戻って来たら、延長戦に突入しており、11回裏なのに9回裏と同じランナーが出塁している状況で、何となくデジャブを感じつつもモニタに一番近い椅子に座り試合を見守っていたら、犠牲フライが上がって松代のサヨナラ勝ち! 思わず小刻みなガッツポーズを取ってしまいました。

高校野球はプロ野球と比べて試合運びがスムーズでいいですよね! 以前西武球場に西武vsロッテを観に行った時は7回から全然試合が進まないので飽きちゃったことがあるもんで・・・

それにしても松代の1番バッターで9回と11回に出塁していた選手、ちょっと太めで可愛い感じでした。  
Posted by seagoblin_jp at 15:41Comments(0)TrackBack(0)

July 10, 2006

Stand Up

南口へ向かう途中の夕焼け今回のW杯決勝はPK戦までもつれ込んだ末イタリアの優勝で幕を閉じました。 それにしてもジダンのヘッドバッドは・・・まぁ直前のプレーでイタリアの選手がジダンを抱き抱えるようにして動けなくしていた時点でイエローカードでも出ていればレッドカードの一発退場にはならなかったのかも知れませんが・・・なんとも後味が悪い終り方ですね!

それでW杯の各試合の後に流れていた曲が耳に残り、ネットでちょろっと調べたらiTunesで150円で売られてました。曲名は「Stand Up (Champion's Theme)」と言う直訳すれば「立ち上がれ!」ですね。

まぁイタリア以外の国は全て負けた訳でして、次の南アフリカ大会に向けて、一緒に再び立ち上がろう!みないな感じに聞こえてしまいました。 

Stand Up (Champion's Theme)
Stand up for the champions
Stand up for the champions
Stand up we'll be the number one

Together
We will rise again
Together
We will play the game
Together
We are one the same
Together
Winning is our only aim

Stand up for the champions
Stand up for the champions
Stand up we'll be the number one

Together
Not forever more
Together
It's like never before
Together
What we've fighting for
Together
All the nation show

Stand up for the champions
Stand up for the champions
Stand up we'll be the number one

We'll keep on fighting
The end for our victory
Honour we will defend
No one
Will stop our destiny
Forever
We will call the stake
Never
Let our glory fade
Remember
For eternity
Together
We'll make history

Stand up for the champions
Stand up for the champions
Stand up we'll be the number one

Stand up for the champions
Stand up for the champions
Stand up we'll be the number one

Stand up  
Posted by seagoblin_jp at 17:28Comments(0)TrackBack(0)

July 09, 2006

中田英寿

世田谷美術館の噴水今日の情報系番組でも取り上げられた中田英寿の現役引退発表、確かに29歳で現役引退は早い気もしますが、プロサッカー選手としてまた彼の場合は日本の代表選手として10年強活躍して来た今回のW杯が一つの節目なんでしょうね!

仕事柄いろんなビジネスを知ることが多いのですが、其れなりに優れたビジネスモデルも変化(改革)を恐れていると10年ぐらいが賞味期間のような感じがするので、彼にとってプロサッカー選手っていうビジネスの賞味期間が終ったんでしょうね!

ちょっと曖昧な記憶なんですが、確か彼は税理士の資格(科目合格だけかも?)を持っていたような気がするので、プレイヤーと言う視点以外にもオフィサーと言う視点で自分のキャリアパスを捕らえての判断があったのかも知れませんね!

まぁ一度きりの人生なんですから、人に迷惑を掛けなければ好きなことやれば良いんですよ!  
Posted by seagoblin_jp at 15:13Comments(0)TrackBack(0)

July 06, 2006

準決勝を振り返って

アイランドタワーのオブジェ2昨日のドイツvsイタリアといい、今日のフランスvsポルトガルといい準決勝は各チームとも気迫が漲って、観ている方も思わず力が入ってしまいました。

ドイツvsイタリアは延長戦の後半ラスト1〜2分でイタリアが2得点・・・まぁラスト1分って所で先制点を取られたドイツが総懸かりで相手フィールド攻め入ったんですが、逆にカウンター攻撃でとどめを刺された感じの試合でしたね!

フランスvsポルトガルは寝坊してしまい、前半戦は見逃してしまったのですが、曲者フィーゴに、ゴールに突進するC.ロナウドをフランスのオヤジ軍団がPKの1点を何とか守りきった役者が役を演じたような試合でした。

残すは今週末の3位決定戦と決勝の2試合、流石に睡眠不足が堪えてきている今日この頃です。  
Posted by seagoblin_jp at 11:09Comments(2)TrackBack(0)

June 30, 2006

W杯準々決勝

中央公園からの夜景日本時間では7月1日の午前0時からいよいよW杯の準々決勝が始まります。 それで今宵初っ端に行われるドイツvsアルゼンチン・・・W杯になって調子を上げてきたドイツに対し、選手よりもマラドーナの応援が注目を集めているアルゼンチン(メッシは大物になると思うなぁ)、たぶん見入ってしまうと思います。

その後行われるイタリアvsウクライナも、明日行われるイングランドvsポルトガルも楽しみな試合ばかりです。そんな準々決勝の中で一番楽しみにしている対戦はブラジルvsフランスなんです。

本来なら日本と同グループのブラジルを応援するのが筋なのかも知れないのですが、ジダンが率いるオヤジ軍団のフランスは頑張っているオヤジ達の姿が痛々しくも見え、また頼もしくも見え、知らず知らずの内に密かに応援しておりました。

っと言ってもジダンは34歳と海坊主よりも7歳も若いんだよね!<己を比較対象の相手して如何すんのって意見もあるでしょうが・・・ 頑張れ! オヤジ軍団!  
Posted by seagoblin_jp at 19:55Comments(0)TrackBack(0)

June 23, 2006

何をやっているんだよ

後半開始、日本がやらなきゃいけない展開をブラジルにやられて
立て続けに2失点・・・ 更に追加点を許すわで もうボロボロ・・・

なんでこうも立て続けに失点を重ねるんだよ!>メンタル面が弱過ぎるんじゃないか・・・
前半に比べると後半の試合内容はダメダメじゃん  
Posted by seagoblin_jp at 05:58Comments(0)TrackBack(0)

勿体無い

三都主→玉田でブラジルから貴重な先取点ゲット! なのに、なのに
前半のロスタイムで1−1の同点に追いつかれ・・・

なんで最後の最後に集中力が途切れるかなぁ?

まぁ内容はそんなに悪くないと思うので後半に期待したいです。
頑張れ!>日本! 集中! 集中! 息切れするなぉ!  
Posted by seagoblin_jp at 04:52Comments(0)TrackBack(0)

June 19, 2006

第2戦まで終えて

都庁前広場昨夜のクロアチア戦を終えて日本の1次リーグ突破の可能性はゼロではないものの、かなり低いのが正直な処だと思う、残り10分が悪夢だったオーストラリア戦、接線を繰り広げたもののスコアレスドローに終ったクロアチア戦・・・と納得の行く内容の試合がないと思う。

せめて22日(日本時間23日早朝)の試合ではピッチに立つプレイヤーは元よりサポータまで痺れるくらい納得の行く試合を繰り広げて貰いたい、その戦う相手がブラジルと言うのは、正に相手にとって不足は無く・・・この上ない相手だと思う。(<だから困った相手なのかも知れないが・・・)

2006 W杯を振り返った時に「あの時の日本vsブラジルの試合は・・・」と語られるような試合を見せてくれ〜>ニッポン代表!  
Posted by seagoblin_jp at 16:44Comments(0)TrackBack(0)

June 18, 2006

引き分け・・・

う〜ん、最後まで集中力は切れなかったけど、得点が取れなかったのは痛い(><)
あとは持てる全てを掛けて王者ブラジルに挑むだけ・・・

でもグループ突破の希望の火はまだ消えていないんだよね! ともし火かも知れないけど・・・  
Posted by seagoblin_jp at 23:58Comments(2)TrackBack(0)

前半が終わって

手に汗握る攻防で・・・ PKを川口のナイスキーパーでクリア
この調子で最後まで集中してこの試合を制して欲しいです。
  
Posted by seagoblin_jp at 23:03Comments(0)TrackBack(0)

仕事が手に付かない

中央公園の紫陽花初戦を惨敗したショックから数日立ち直れずにいましたが、今日のクロアチア戦はもう負けることが許されない排水の陣ということもあり、朝からソワソワしています。 それで明日までに終らせたい仕事があるのですが、集中が出来ないで困っています。

朝の段階ではまだ時間に余裕があると思い、トレーニングに行き(今日はパンツを忘れたりはしませんでしたよ!)帰宅して昼ゴハンを食べた後からPCと向き合っているのですが、ついネットに接続してW杯関連のニュースを見てしまいます。(爆)

こうなったらもう今日は応援に徹して、試合が終ってから仕事をやろうかなぁ?<そうなると睡眠時間が・・・ & 日本vsクロアチアの後に行われるブラジルvsオーストラリアも観たいんだけどなぁ〜  
Posted by seagoblin_jp at 18:58Comments(0)TrackBack(0)

June 13, 2006

守り切れなかった

先制点を取ったのに1対3と言う結果での負けは良くないですよ! それも後半の残り10分での逆転負けとは・・・ 集中力の欠如? 体力負け? 原因はいろいろあるだろうけど、負けは負け・・・

これでグループリーグ突破はかなり厳しい状況を自ら招いてしまいました! 悔し酒は呑みたくないので、今日はこれで不貞寝します。

もしかしてパンツを忘れたのがいけなかったのかなぁ? でもWBCもこんな感じだったしなぁ〜  
Posted by seagoblin_jp at 00:03Comments(2)TrackBack(0)

June 12, 2006

SAMURAI BLUE 初戦

布切れ1枚だけど落ち着く・・・昨日はオランダvsセルビア・モンテネグロを観て寝ようと思っていたのに、その後のメキシコvsイランまで観てしまい、今朝は起きるのがとても辛かったです。 それでも朝トレには行ってしまうんですよ!<まぁ行ける時に行かないと行けなくなってしまうので・・・

それで寝惚けていた所為か? また着替えのパンツを入れ忘れてしまい(2回目)スポーツクラブからの帰り道はノーパン状態で股間をス〜ス〜させながら西新宿のオフィス街を歩いて帰って来ました。

う〜ん、この話の流れで日本vsオーストラリアに持って行き難いのですが・・・、 いよいよ今宵SAMURAI BLUE 2006の初陣です。 昨年6月8日のvs北朝鮮との第三国での無観客試合でW杯出場を1番乗りで決め、待ちに待った初戦です。

1年前からこの日が来るのを楽しみにしていただけに、“モゥ〜、堪りません。” 試合開始まで4時間余、日本が初陣を飾ってくれるものと信じて祝杯用のビールを準備してしまいました。(爆)

頑張れ! SAMURAI BLUE! , 行け! 行け! ニッポン!!  
Posted by seagoblin_jp at 17:42Comments(2)TrackBack(0)

May 31, 2006

引き分けだったけど

前半はハラハラ・ドキドキしながらも、いい感じの攻めもあり、またドイツに攻め込まれても何とか凌ぎきった緊迫する試合で0対0で終了

後半、ペースが日本に傾いた時に立て続けに2点奪取、その後セットプレイからドイツに2点を取られ、試合は引き分け

でもホームの、それも開催国のドイツを相手によく頑張ったと思います。 またアウェイなのにニッポンサポータの声が絶え間なく聞こえていたのには感動してしまいました。

まだ修正が必要なところはあると思いますが、何となく1次リーグ突破が垣間見えた試合でした。<気が早いかなぁ? でも眠〜い  
Posted by seagoblin_jp at 07:10Comments(6)TrackBack(0)

May 30, 2006

俄かサポータ復活

スピーカを紙テープで封をした早朝仕様開催まであと10日となり、日本の初戦まで2週間を切り、代表選手は既にドイツ入りして、TV番組でもW杯の特集が目立つようになって来て、俄(にわ)かサポータとしても気持ちが落ち着かなくなって来ております。

それでまずは1次リーグで日本が属するFグループの各国の略歴を
 ブラジル    FIFAランキング 1位 /18大会連続18回目
 日本      FIFAランキング 18位 / 3大会連続 3回目
 クロアチア   FIFAランキング 23位 / 3大会連続 3回目
 オーストラリア FIFAランキング 42位 / 8大会ぶり 2回目
流石にブラジルは別格ですが、日本のFIFAランキングではクロアチア,オーストラリアを抜いてFグループで2位なんですよね!

ってことは試合に集中して実力を発揮すれば予選突破は決して遠い夢ではないんすよね! でも何が起きるか判らないのがW杯! なので各試合をしっかり見守り応援して行こうと思っております。

まずは明日の早朝に行われるドイツとの親善試合で代表選手達を見て、俄かサポータとしての気持ちを高めて行かなければ・・・ でも4:30は寝坊してしまいそう(^^;  
Posted by seagoblin_jp at 19:17Comments(2)TrackBack(0)

March 22, 2006

WBC 初代チャンピオン

超高層ビル群昨日のWBC優勝決定戦の間は他の事が手に付かず、TV前で試合の一挙手一投足を手に汗を握りながら見守っており、心の中で「行け、行け、行け」とか「何をやっんてんだ〜」とか「決めてくれ〜!」と叫んで居りました。

そして試合終了で、なぁんとニッポンがWBCの初代チャンピオンに・・・ <これって凄いよね! だって世界No.1だよ! Championなんだよ! 今まで野球中継のヒーローインタビューなんて・・・って思っていたのに、昨日は勝利の余韻に浸りたく、シャンパンファイトまでTVを見続けてしまいました。

シャンパンファイトの時の王監督の笑顔 一つの大きな仕事を成し遂げた格好いい、素敵な顔でしたよね! イチロー選手も普段はサイボーグとかエリア51とかのクールなイメージのニックネームがあるらしいけど、昨日は勝利の嬉しさを抑え切れない感じで熱いハートが溢れ出ている人間味のある笑顔でした。

それにしても世界一になったのに、日本人って大人しいよね! 昨日の夜なんかは六本木や道頓堀辺りでお祭り騒ぎがあっても良さそうなもんだけど・・・ ちょっと礼儀正し過ぎやしないかぁ? っていい大人が煽って如何するの?って言われそうですね!  
Posted by seagoblin_jp at 17:39Comments(0)TrackBack(0)

March 21, 2006

WBC 準決勝まで

碓井軽井沢ICで撮った1枚先日(3/13)のアメリカ戦から興味を持ってしまい、2次リーグで韓国に負けた時にはもう終ったと思ったら、アメリカがメキシコに負けドンデン返しで日本が準決勝に進出・・・「スポーツは筋書きの無いドラマです。」とはよく言ったものです。 最後まで諦めてはイケナイんですよね!

それで準決勝で3度目の韓国戦、TVで観戦したかったのですが、先の日記にある法事で観戦することができず、結果が気になっていたら従兄弟にも気にしていた者がいて携帯で情報を見て「6-0だ!」の一声を聞いて、「こりゃ駄目だ!」と思ったら「日本が勝っている!」の第二声、思わずガッツポーズをしてしまいました。

従兄弟と日本を応援しよう思っていたら、携帯が鳴り呼び出しが掛かり外出する破目に・・・でも試合の得点はそのままで日本の勝利!! 良くやった! ニッポン代表!!

そして今日、世界No.1を掛けてキューバと対戦 いまから心が躍ってしまいちょっと興奮気味の海坊主で、今までを振り返る日記を書いてしまいました。(爆) 頑張れ! ニッポン代表!!  
Posted by seagoblin_jp at 09:52Comments(0)TrackBack(0)

March 13, 2006

WBC アメリカ戦

偶には第二都庁舎を普段は全くと言っていいほどプロ野球の試合には興味がないのですが、今朝朝トレに行く準備をしていたらラジオから「WBCのアメリカ戦でイチローがホームランを打ち先制点を上げました」との速報を聞いたのがそもそもの始まりでした。

スポーツクラブに到着してウォームアップの時に家で聞いたラジオが気になり、TVでWBCの試合を見たら、なんと3対1で日本が勝っているじゃありませんか!

こうなると試合の行方が気になってしまうのが人情ってモノなんですが、今日は上半身後(背中と上腕二頭筋)で一人でやっても如何も背中がしっくり来ないのでカウンセリングをお願いしており、WBCの試合の行方が気になりつつもウォームアップを終えストレッチに移りました。

ストレッチをしている時に後ろから「あぁ〜」と言う声が漏れていたのですが、カウンセリング開始前までにストレッチを終えておきたかったもので気にも留めず、ストレッチを終えてTVを覗き込んだら3対3の同点・・・さっきの「あぁ〜」と言う声はこれか!と思いつつ約束の時間になったのでトレーナーさんの所へ・・・

そうしたらトレーナーさんもWBCの情報を携帯で見ていたらしく、背中のマシントレーニングの合間合間に2人してTVを覗き込んでおりました。 後半はフリーエリアでのトレーニングなので暫らく試合の行方が判らなかったのですが、カウンセリングが終わり有酸素に移ったら9回でイチローが敬遠されている所で、得点は3対3のまま・・・ちょっと興奮して試合の終了まで見てしまいました。

う〜ん、こういう緊張感のある野球の試合は観ている方も手に汗握ってしまい、野球ファンではなくとも試合に引き込まれてしまいますよね! それにしてもメジャー軍団のアメリカ相手に善戦したと思います。
凄いぞ!ニッポン代表!! お陰で今朝のトレーニングは集中力散漫になってしまいましたが(爆)  
Posted by seagoblin_jp at 13:56Comments(0)TrackBack(0)

February 24, 2006

金メダル獲得!

今朝起きて某公共放送を見たら、フィギアスケートで荒川選手が金メダルを獲得との一報を聞いて思わず「おぉ〜」と呟いてしまいました。 今季オリンピックで日本はなかなかメダルに手が届かなかっただけに閉幕を直前に控えたこの時期にこのニュースは嬉しいですね!

ショートプログラムが終った段階で僅かな差で荒川選手が3位に村主選手が4位にと着けていたので、「これでメダルゲットか!」と期待はしてしまっていたのですが、まさか金メダルを獲得するとは・・・

実はまだこの一報と表彰式の様子と各選手のインタビューは見たのですが、肝心の演技の方は見ておらず今夜のニュースかダイジェストでじっくりと金メダルの技を拝ませて貰おうと思っています。  
Posted by seagoblin_jp at 12:35Comments(2)TrackBack(1)

February 19, 2006

トリノ2006

野村ビルとセンタービル2006年冬季オリンピックも前半戦を終えましたが、なかなかメダルが獲得できませんね!まぁ「出場することに意義がある」と言われますが、でも何色でも良いから日本の選手に表彰台に上って欲しいのが人情ってもんですよね!

今日あたりの情報番組を見ていると選手だけではなく、大会役員やスポンサ企業の姿勢とかも批判の的になっているみたいですが、いま一歩のところで詰めの甘さがあるのは、今の日本を象徴しているのかも知れませんね!

残りの後半戦選手の皆さんに悔いの無いように頑張って貰って、その結果として表彰台に上って欲しいものです。<たぶんこの様な状況でメダルを獲得すると一躍ヒーローあるいはヒロイン間違いなしですから・・・ このままだと応援する側のテンションも下がってしまいますし・・・ 頑張れ!ニッポン!  
Posted by seagoblin_jp at 20:03Comments(2)TrackBack(0)

December 13, 2005

W杯予選組み合せ

熱狂ボイス先週の金曜日に行われた来年W杯ドイツ大会の予選組み合わせ結果を知って、日記で取り上げよう取り上げようと思いつつ、ついつい他のネタをアップしており世評が出揃ってしまいました。

こうなるとちょっと書き辛いところもあるのですが、W杯の時だけの俄かサポータとしてはここを逃すとちょっと痛いかなぁ?と思ったので、遅れ馳せながら本日この話題に触れさせて頂きました。

先ずは日程から
 6月12日(月) オーストラリア戦
 6月18日(日) クロアチア戦
 6月22日(木) ブラジル戦
と日を追う毎に強豪と試合をすることになった日本です。<頑張れ!! 日本代表!!

正直言ってこの組み合わせを見た時に予選突破は難しいという感じでした、でもせめてもの救いはW杯で現王者のブラジルとの試合が見れるだけでも、トップスター勢ぞろいの見どころ満載で十分だと思いました。観戦のしがいもあるってもんです。

それが抽選会が終っての会見で川淵会長、ジーコ監督共に予選突破が出来る感じの発言・・・頼もしい〜(<カビラ兄弟風に) これはもう気合を入れて応援しない訳にはいかないでしょう! ドイツまで行くのは無理だけど、TVの前でしっかり応援させて頂きます。  わぁ〜もう6月が待ち遠しいよ〜  
Posted by seagoblin_jp at 09:18Comments(1)TrackBack(0)

November 02, 2005

熱況ゴールボイス

熱況ゴールボイスJ-Waveの朝の番組でジョンカビラのGooooood Morning Tokyoを聴いていたら、放送のエンディングで熱況ゴールボイスなるおもちゃが登場! ちょっとだけ商品説明があったのですが、なんか無性に欲しくなってしまいました。

サッカーのW杯の時だけ俄かサポータに変身してTV中継で盛り上がっているもので、そんな時には持って来いのグッズだと思いました。
価格は1,500円程度なので、ちょっと贅沢なランチを食べたと思えば買えてしまうってもの欲しくなった原因の一つかも知れません。

たぶん自分の性格からして、今日中に手配しているような気がする・・・(爆)  
Posted by seagoblin_jp at 12:13Comments(2)TrackBack(0)

August 18, 2005

対イラン戦

既にイランも日本もW杯への出場が決定しているので、昨日の試合は消化試合になってしまうに、何故か見なければと言う思いが強くあり、19時前に帰宅してシャワーを浴びて、キックオフの時にはTV前に座ってました。

序盤戦の日本の猛攻を見ている内に段々と熱く応援するようになっており、28分加地選手のゴールの時は思わずガッツポーズをしておりました。 前半はこの1点を守り切り1対0で後半へ突入、後半開始早々はイランの猛攻があるだろうと思ったら案の定激しい攻撃、ヒヤヒヤしながら試合の行方を見守ってしまいました。

でも日本もチャンスを作って惜しいシーンが幾つかあり、76分何が何だか判らない内にゴールが決まってました。 すぐにリプレイされた映像を見るとゴールに入ったボールをキーパではないイラン選手が手で弾き返しており、ゴールネットが揺れなかっただけで見事な大黒選手のシュートでした。

その後、中澤選手がペナルティエリアでファウルを取られPKで1点を失いましたが、2対1で勝利を収めW杯アジア最終予選を1位で通過し、代表選手には感謝したいと思います。 あとあのボールを弾き返してくれたゴールポストにもね!

ドイツW杯本戦まであと10ヶ月・・・ かなり待ち遠しいよ〜  
Posted by seagoblin_jp at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

June 08, 2005

W杯出場決定

打合せが終ったのが19時過ぎで急いで帰宅し、何とかキックオフに間に合って、TVを喰い入るように観てしまいました。

まず第三国の無観客試合・・・でもスタジアムの外から日本を応援するサポータの声が聞こえ、それだけで胸が熱くなってしまいました。

前半が0−0でちょっとヤキモキしてしまいましたが、後半28分電光石火のようにボール目掛けて滑り込んで来た柳沢のシュートで先制ゴール!!! “やった!”と叫んでしまいました。

そしてこれで試合が終るかなぁ?と思った後半44分、またあの大黒が相手DFの裏でボールを取り、キーパーと1対1になり、キーパーをフェイントでかわして追加点を加算して、日本のW杯出場を決定付けてくれました。

やったね! W杯出場決定 一番乗り! そして、ありがとう日本代表選手  
Posted by seagoblin_jp at 22:28Comments(0)TrackBack(0)

June 04, 2005

どーっと疲れた後半

後半の立ち上がりに猛攻撃が来るだろうとある程度は予想していたのですが、そのペースみたいなものが後半をずーと支配してた感じで、ヒヤヒヤしながら応援してました。

またバーレーンのゴールキーパの判断ミスでチャンス!と思う場面があったのに、得点を重ねられないのは、「何やってんだよー」てな感じで、その後日本の守護神川口もヒヤヒヤするような守備、DFの選手がナイスカバーで得点は与えずに済んだけど・・・

試合が終って、一気に疲れてしまい、そのまま眠ってしまいました。  
Posted by seagoblin_jp at 10:30Comments(0)TrackBack(0)