March 05, 2011

ひかりTV

ひかりTV普段テレビはニュースと朝ドラ、大河ドラマぐらいは見ていて、あとはサッカーの日本代表戦とかオリンピックとかは見ていますが、他は気が向いた時に見ている程度なので、ひかりTVの営業の電話が掛かって来た時は興味ありませんでした。

ただ2ヶ月無料キャンペーンとかで2ヶ月見て断っても良いということと、ウチのTVはネットワークに接続できるタイプだったのもあり、2ヶ月間だけ見てみようかと営業の電話で答えてしまいました。<その時に断るのが面倒だと思ってしまったのもあったんですが・・・

それで今月から2ヶ月間無料で見れるとのことで先月下旬に封筒が届き、昨夜接続設定をして、早速どんなものか?と接続していろいろと弄ってみました。 TV番組は映画やドラマやスポーツなどの約40チャンネルがあり、他にビデオもネット配信で見れて、いつものTVがいきなりハイテク機器に変貌した感じでした。

それで番組表を見たら、先月観戦に行きたかったプロレスの試合が放送されそうで、どうせなら録画できないかと操作しましたが、ネットTV(IPTV)は予約録画が出来ないことが判り、それならばとオーディオ・ケーブルを探し出し、TVの出力端子とHDレコーダの入力端子を繋ぎ、オンタイム録画は出来るようにして準備完了!

プロレスの試合は前回の日記にも書いた関本大介選手を始めガタイの良い選手同士の激しい肉弾戦が観れて幸せ!って感じで、また録画も出来ていてバッチ・グー!!(古)
いまもMTVを流しなら、この日記を書いていたりしています。 FMラジオより常に音楽が流れ続けているから、これまたいい感じだったりします(^^;

う〜ん、まんまと営業に乗ってしまった感はあるけど、これなら月々4,000円弱の視聴料を払ってもいいかな? ただTVに時間を奪われる危険性もありそう・・・(笑)  

Posted by seagoblin_jp at 10:27Comments(2)TrackBack(0)

June 04, 2010

SEX AND THE CITY 2

SexAndTheCity2公開初日に観に行った映画なんて、高校生の時以来かも・・・(^^; という訳で早速観て来ました Sex And The City 2 !!

SATCはやっぱりSATCでした。

約2時間半がアッ!いう間、期待を裏切らずゴージャスでハチャメチャな所もあり、ヲカマとして目を奪われる映像もあり、とても楽しませて貰いました。

始まったばかりでネタばらしは不味いのでキーワードだけ
 ・Beyonce の Single Ladies
 ・アブダビ
 ・ラグビーチーム
 ・ホット・フラッシュ

もう一度観に行っちゃおうかなぁ?(爆)
↓しばらくはヘビロテしそう・・・(笑)
  
Posted by seagoblin_jp at 20:16Comments(6)TrackBack(0)

July 01, 2009

「破」観て来ました

ヱヴァンゲリオン新劇場版:破今夜(日付が変わったので正確には昨晩)実家に寄った帰りに実家の近所にあるイトーヨーカ堂の109CINEMASで「ヱヴァンゲリオン新劇場版:破」をレイトショーで観て来ました。

公開して間もないのと話題の映画なので、空席が無ければ明日(今日)の映画の日でもいいか?と思っていたのですが、ネットで調べたらまぁまぁ良い席が空いていたので衝動的に購入、実家で用事を済ませた後に映画館に吸い込まれてしまいました。

内容を書いてしまうとネタバレになってしまうので雑感としては、前作から約2年待ちましたが、待った甲斐は其れなりにあったと思います。と言うか期待は裏切られなかった感じでした。 たぶんDVDが発売されたら買うと思います。(笑)

第1部の「序」、第2部の「破」を観てしまうと、気になるのは次回作「Q」・・・物語の三幕構成的には「急」なのですが、何故か「Q:Quickening」? また今度も2年近く待たされるのでしょうか? まぁ期待を裏切らない楽しい作品になってくれれば文句は無いのですが・・・ TVシリーズではこの後理解に苦しむ精神世界の展開があって謎だらけで終っているので、ちょっと心配だったり(^^;  
Posted by seagoblin_jp at 00:57Comments(8)TrackBack(0)

March 19, 2009

ゴリマッチョ

マイハグさんの日記でサントリーの「Protein Water」と言う新商品のCMを紹介しており、
ゴリマッチョ達が可愛くて衝動的に日記をアップしてしまいました。(^^;

  
Posted by seagoblin_jp at 22:34Comments(8)TrackBack(1)

February 02, 2009

MAMMA MIA!

MAMMA MIA!先週の金曜日に公開された「MAMMA MIA!」を、昨日(1日は映画の日だったので)観てきました。どうせ観るなら去年リニューアルした新宿ピカデリーでと思い、また映画の日は混むだろうと思いマイミクさんの分と2人分合わせて前日にオンライン予約をしまして・・・(^^;

オンライン予約なんですが、席まで予約できるのは良いのですが決済方法がクレジットカードのみって言うのが、個人的には現金決済方法もあって欲しかった所です。 ただ座席はいままでの映画館よりも大きくて自分が座っても隣の人(一緒に行ったマイミクさんもトレーニングをしている人)と触れずに済むぐらい大きいシートでゆっくりと鑑賞できました。

肝心の映画の方ですが、もともとミュージカルだったものを映画化したのでストーリー展開とかはあまり難しく考えずに、懐かしいABBAのナンバーに合せて踊りを楽しむつもりで気軽に観た方が良いと思います。

メリル・ストリープは「マディソン郡の橋」や「プラダを着た悪魔」の時とはこれまたイメージが違って、見事な女優魂を感じてしまいました。 歌にダンスと来ればゲイ受けするシーンも幾つかあり、あのオバサン達の元気は見習うべきかもと思いつつもホント気軽に観るには良いと思います。

まだ公開したばかりかも知れませんが、客のゲイ率はかなり低めでした。バルト9に行けばもっとゲイ率は高かったのかなぁ?(笑)  
Posted by seagoblin_jp at 20:12Comments(6)TrackBack(0)

January 24, 2009

Sex And The City 映画版

Sex And The City去年の9月に吹替版を観にお台場まで行ったのですが、昨日DVDが発売されるとのことで予約してまして、午前中に届いたのですがいろいろと予定がありまして、今日の午前中ジムにも行かず観てしまいました。

映画館で観ているのでストーリーは判っているのですが、改めて観てもやっぱり面白かったです。 う〜ん、近所のピザ屋さんで魔女会議のブランチしたいかも(爆)

キャリーのVOGUEでのウェディングドレスの撮影シーン素敵だし、シャーロットのお漏らしシーンは笑えるし、ミランダとスティーブのブルックリン橋のシーンは感動するし、サマンサのお寿司の女体盛り、ガタイの良いガチムチ君がやってくれないかなぁ〜

映画版には格好いいゲイはあまり登場して来ないけど、シャワーシーンで逸物は拝めるし、やっぱり嵌ってしまいそうです。 またシーズン1から観ちゃおうかなぁ?(笑)

さてこれからジムに行ってパンプアップして、今宵はBULK!!(ナイト)に繰り出します。(^^;  
Posted by seagoblin_jp at 13:25Comments(0)TrackBack(0)

November 21, 2008

New iPod shuffle

New iPod shuffle2005年10月に初代iPod shuffleを購入して早3年、ジムへ行く時や外出時、遠くはアラスカ・沖縄まで行動を共にしたのですが、最近iTunesでの認識が上手く行かなかったりして何度か初期化をする羽目にもなりまして、やむを得ず新しいiPod shuffleを購入しました。

iPhoneが発売された時に次はiPhoneで・・・と思っていたのですが、2月に携帯の機種変更をしたばかりで、まだ当分はいまの携帯を使い続けようと思っているのと、1GBタイプの価格が\5,800とPROUDでボトルを1本入れるのと同じくらいなので、買い替えを決めました。

それにしても更に軽量・コンパクトに成りましたね〜 クリップ方式で服のちょっとした所に留めるのは最初は抵抗がありましたが、いままでのモノより邪魔にならない感じですし、いまの時期はアウターを着ているので、着ける所に困らないのもあると思います。

でも夏場はどうしよう? Tシャツの袖口とかかなぁ? まぁまだ先の話なので、薄着になる季節になってから考えればいいか!(笑)  
Posted by seagoblin_jp at 20:27Comments(2)TrackBack(0)

November 16, 2008

SEAMO - MOTHER

Blogのリンクを結ばせて貰っているponpokoさんからプレゼントして貰った中にSEAMOの「MOTHER」と言う曲がありまして、街中を歩いている時にiPod shuffleからいきなり流れて来て、思わず涙が溢れて出してしまい、曲が進むに連れ更に涙が止まらなくなってしまいました。 もう格好悪いたらありゃしない(^^;

自分この手の歌に弱いんですよ! とてもいい歌詞なのでカラオケで唄いたいと思うんですが、最初の1フレーズで涙が溢れ出しそうで、涙で文字が滲んでしまい唄えないと思うんですよ! (ToT)

ラップ調なので言葉の区切り方とか唄いにくい箇所もあるんですが、密かに練習していつか大泣きしながら唄いたい曲です。(爆)

ponpokoさん素敵なプレゼントありがとう!


  
Posted by seagoblin_jp at 13:28Comments(2)TrackBack(0)

September 01, 2008

セックス・アンド・ザ・シティ

セックス・アンド・ザ・シティ先週金曜日にマイミクさんと観て来ました Sex And The City の映画版・・・東京はお台場でしか吹き替え版が上映されておらず、新橋からゆりかもめに乗ってシネマ メディアージュと言う比較的新しい映画館まで行って観ました。

当初水曜日に観に行く予定だったのですが、マイミクさんの都合が悪くなり金曜日に変更・・・その結果水曜日に字幕版を観に行ったPROUDの翔ちゃんから「吹き替え版の方がいいわよ!」とアドバイスを貰い、ネットで探したらお台場でしかやってませんでした。

もともとDVDは吹き替えで観ているので、吹き替え版の抵抗は全く無く と言うより、吹き替え版の方が確かに映像にもストーリーにも集中でき、2時間強の映画があっと言う間でした。

誰かの日記にも書かれてましたが、客層は女性9割ゲイ1割という感じで、一人だとちょっと入り難い感はありますが、SATCに興味がありましたら是非! ドラマを観てなくても其れなりに楽しめると思いますよ!

肝心の映画の内容なのですが、ネタバレになってしまうので、キーワードだけで「お寿司」と「シャワー」のシーンが気に入りました。 サマンサの女体盛りならぬ男漢盛りをしてくれるガチムチ兄さんいませんか〜(爆)  
Posted by seagoblin_jp at 13:03Comments(8)TrackBack(0)

August 20, 2008

Sex And The City

ミニ花束つい最近マイミクさんに教えて貰い、ただいまDVDを借り捲くってやっとシーズン3を観ている所です。 来週から映画が始まるのですが、それまでに全シーズンを観れるかは北京オリンピックもあるので微妙なのですが、まぁ映画を観てから残りのシーズンを観てもいいかなぁ?と思っています。

この手のモノにすぐに影響されてしまう性質でして、バーのシーンで出てくるカクテルのコスモポリタンを先日食事の後のデザート代わりに飲んでしまいました。 酒飲みの自分には甘いお酒は呑んだ気にはならなかったのですが、気分は味わえたのでそれはそれでお酒を楽しみました。

それと主人公の4人の女性友達が土曜日にするブランチでの会話はちょっと憧れちゃいます。ゲイも4人集まればそれは十分に魔女会議なのですが、ゲイ同士の場合はお互いにSexの対象にもなる可能性もあるので、更に複雑な感情が混じったブランチになっちゃうかも知れませんね! でもちょっとやってみたいかも?(爆)

あと舞台がNYCってこともあり、ゲイの登場シーンも多く、イイ身体をした男達を観るもの楽しみの一つであるのは間違いないのですが・・・(爆々) そんなこんなでいま自分の中ではHotでCoolなドラマになっています。(^^;  
Posted by seagoblin_jp at 17:25Comments(3)TrackBack(0)

July 18, 2008

「人間よ〜」

オフィス街の夏空朝の連続テレビ小説(朝ドラ)でいま放映されているが「瞳」と言うタイトルの東京・月島の或る養育家庭を舞台にしたドラマなんですが、西田敏行(父親役)や菅井きん(お隣役)、前田吟(同じくお隣役)と言った大物役者のやり取り(小芝居?アドリブ?)とか面白く、ちょっと嵌っています。

先日このブログでネタにさせて貰った「まゆげネコ」もこのドラマの中で披露されたダンスだったりします。 高田延彦とかも出演はしているのですが、脱ぎシーンとかは無さそうなので、そこはそんなに期待せずに観ています。<オイオイ(^^;

それで親のネグレスト(育児放棄)でこの養育家庭で生活をしている小学3年生の男の子が、オカマバーをやっているママ(篠井英介)に「オジサンはオバサンなのぉ?〜」と尋ねるシーンがあり、一瞬空白の間があって、その後返した答えが「人間よ〜」で朝から大笑いしてしまいました。

深読みすれば「同性愛者も同じ人間よ〜」と言っているようにも思えるのですが、ノンケさんにとっては笑いのネタ程度なのかも知れませんね! でも視聴率の高い朝ドラでこんな台詞が飛び交うこのドラマがちょっと気に入っています。  
Posted by seagoblin_jp at 09:53Comments(0)TrackBack(0)

July 16, 2008

超人ハルク

超人ハルク量販店のポイントがかなり溜まっていたので久々にDVDを購入したんですが、今回は店舗に行かずネットで購入手続きをしてまして、その内の1つがタイトルだけ見て買って届いてみたら想像していた映画ではなく昔のTVシリーズの映画版の「超人ハルク」でした。(爆)

なので音声も英語モノラルのみでですし、映像も何処と無く古い感じで観始めて失敗した〜と思いつつもそのまま観続け、冒頭でハルクが登場したシーンで目が釘付けになってしまいました。

最近製作された映画のハルク(<本当はこれを買うつもりでした)はCGで正に怪物のように描かれているため人間離れしていて、またそこが面白い所でもあるのですが、昔のTVシリーズのハルクは本物の人間に緑のボディー・ペイントをしているだけなので、その肉体と言うか筋肉に思わず見入ってしまいました。

彼是30年前にあれだけの筋量のある肉体を作り上げていることに驚き、最初はプロレスラーかと思ったのですが、当時のレスラーってそんなに筋肉隆々な人っていないよなぁ〜と思い、DVDパッケージの裏にある俳優名を見てみました。

ハルク役は「LOU FERRIGNO」と言う俳優でネットで調べたら俳優兼ボディ・ビルダーでした。ただハルクではそこそこ脂肪の乗っている肉体を披露しているので、ビルダーぽく無く「いいガタイしているぅ〜」って感じで、ハルクの登場シーンだけもう1度観てしまいました(^^; あんな身体になりたい〜(爆)  
Posted by seagoblin_jp at 09:55Comments(0)TrackBack(0)

June 23, 2008

まゆげねこ



NHKの朝の連続小説(朝ドラ)で劇中に登場したダンス「まゆげねこ」(動画参照)、最初は子供向けダンスかなぁ?と思ったら、ストリートダンスのいろんな動きが盛り込まれていて、ちょっと難易度高!(*o*)

ガチムチのおにいさんがピチピチのパンツ一丁できっちりと踊ったら可愛い・格好いいかも?と思ってしまうのは、ナイトや周年パーティーの見過ぎですね!(爆) でもどこかのステージで披露されてそう・・・  
Posted by seagoblin_jp at 13:08Comments(0)TrackBack(0)

May 12, 2008

ハートをつなごう

銀座通りの花壇先月の末にakaboshiさんのBlogで(<読み逃げしててゴメンネ!)NHK教育の「ハートをつなごう」って番組でゲイ/レズをテーマにした内容を放映することを知りました。

それで番組のホームページの予告編を見たら、お花見オフで自分の隣に座っていた人の顔が現れて超ビックリ!(*o*) これは見逃す訳には行かないと思いつつも、本放送の時間帯は既に先約が入っていて見ることが出来ませんでした。

ただ1週間後に再放送も決まっていて、それもGWの昼間なので時間の融通も利き2日間とも見ることが出来ました。

初日の内容を見て今でも印象に残っているのは「“普通”というダンプカーの怖さ」と「“彼女(彼氏)いる?”ではなく“好きな人いる?”って聞いてくる社会」でした。 これには素直に共感を持つことが出来ました。

そして2日目テーマは“カミングアウト”・・・いきなり難しいテーマを引っ張り出してきたな!が第一印象 確かに番組に出演している同性愛者の方々はカムアウトされている訳で、その勇気と決断には頭が下がるのですが、“カミングアウト”については「する側」だけではなく、「される側」の立場も同時に取り上げて欲しかったです。

親に対しての“カミングアウト”は「する側」も大変かも知れないけど、親だもん最初は反対?(抵抗)したって子供を否定することはしないよ! 何とかして受け入れようと努力してくれる。でも「された側」の親の世代・立場になってみれば社会や親戚に対して肩身が狭い思いを感じるだろうし、内に秘めてしまうことの方が多いと思う。

だから“カミングアウト”を30分番組のテーマに選んだのはちょっと無謀だったんじゃないかと感じてしまったのが2日目の感想でした。 案の定「する側」の気持ちだけだったような気がしました。

でもこんな心を描いた番組がまじめに放映されたことはとても素敵なことだと感じました。  
Posted by seagoblin_jp at 12:50Comments(2)TrackBack(0)

February 05, 2008

ALLDAYS 二丁目の朝日

ALLDAYS 二丁目の朝日先週の土曜日に公開されたのでネットで調べたら、新宿シネマートでは火曜日をおネエデーとして、受付で「おねぇ〜です。」って言うと1,000円で観ることができると知り、火曜日の今日、観て来ました。

受付で「おねぇ〜なんですが・・・」と言ったら、受付の人(女性)が顔を上げ、一瞬目と目が合ってしまい、お互いにちょっと気まずさを感じつつも、特別割引1,000円でチケットを購入しました。

肝心の映画の方は・・・見事なB級(C級?)映画でして、時代背景とかはいい感じのシチュレーションなのに、脚本?描き方?演技?どれもが雑な感じで、折角のシチュレーションが勿体無く思っちゃいました。<こう言うのがB級映画なんだと思うんですけど・・・

こっち系の話題なのに笑う場面も少ないし、ゲイとしては憤慨しちゃいそうな場面もあり<そう言う時代もあったんだぁ〜と歴史を見るにはいいのかも知れませんが、人様にこの映画を勧めるか?と聞かれたら、「B級映画だと割り切って貰えるなら観てもいいと思うけど、1,800円は払わない方がいいと思うわぁ〜」と答えると思います。

二丁目の映画と知って、ちょっと期待し過ぎただけなのかも知れませんが(^^;
http://www.alldays2.jp/  
Posted by seagoblin_jp at 19:56Comments(8)TrackBack(0)

January 11, 2008

ALLDAYS 二丁目の朝日

汚画像で勘弁ネ!火曜日にHPのリンクを結んでいる「はゆる画報」のはゆるさんのネットラジオを聴いていて、話題に上がった映画「ALLDAYS 二丁目の朝日」

最初は「ALWAYS 三丁目の夕日」のパロディーかと思いきや、昭和33年頃の二丁目の映画らしく、ただ映画のHPが未完成なので、ガセネタなのか?と思い、ググッてみたら年末に製作発表がされていて、どうやら本当の映画らしいです。

それで未完成ぽいHPでどんな映画なのかいろいろと読んでいる内に、観たくなってしまいました。(爆)

封切は来月2日からでシネマート新宿(<まだ行ったことがないので後で調べなきゃ!)だそうです。 まぁB級映画ぽいとは思うのですが、偶には思いっ切りB級に浸るのもいいかなぁと思って(^^;

二丁目の朝日に関する画像がないので、汚画像で勘弁してください。(爆)  
Posted by seagoblin_jp at 14:08Comments(4)TrackBack(0)

December 08, 2007

PIRATES OF THE CARIBBEAN

PIRATES OF THE CARIBBEAN今年の6月に映画館でも観たんですが、(その時の記事はこちら)今週水曜日にDVDが発売され、夏頃に予約をしていたものが届いてはいたんですが、なかなか纏まった時間が確保できず、漸く先ほど観ることが出来ました。

今回は吹替え版で観たんですが、映画館で観た時によく判らなかった(あるいは見逃していた)処とかが判り(なんでバルボッサが海賊船長達の銀貨を取り纏めていたのか?とかフライング・ダッチマン号の本来の目的とか)改めて納得し、更に楽しく観賞しました。

まぁ逆にデイヴィ・ジョーンズが特別な1日以外に陸に上がったらどうなるんだろう?と言う変な疑問も湧いてしまいました。<如何でもいいことなんですが、映画の1シーンで海水を入れた樽に足を入れて陸の立っている場面があり、ふっとこんな疑問が湧いてしまいました。(^^;

それにしても良く出来た映画ですね! 脚本も映像も役者も・・・ やっぱりディズニーって言うべきなのかなぁ? リニューアルしたTDLのカリブの海賊を観に行きたくなっちゃった(笑)  
Posted by seagoblin_jp at 16:11Comments(2)TrackBack(0)

December 04, 2007

paparuwa

かなりヤバイジムでもXmasソングが流れ始め、でもポピュラーなテンポの曲ではなくユーロビートの効いたXmasソングとかなので、有酸素運動をするには丁度いい感じだったりしています。

そんなXmasソングに混じって「軽くヤバイ」と言うキャッチコピーで流れていたダイエットビールのCMのBGMが流れてきて、これは有酸素に励んでいる人へのアテツケか?と思ってしまいました。

こっちとら「軽くヤバイ」どころではなく「かなりヤバイ」状態なんで有酸素をやっているに〜 更にビールを連想させるこの曲とは、運動後に飲みたくなっちゃうじゃんと思いつつ、今日もしっかり有酸素もやって来ました。

朝トレなんでビール代わりにチョコレート味のプロテインを腰に手を当ててゴクゴクと飲み干しました。 あぁ〜ビール呑みてぇ〜

何と言う曲なのか?ちょっと気になったので、ネットで調べてみたらFPM(ファンタスティック・プラスチック・マシーン)と言うグループの「paparuwa」って言う曲でした。  
Posted by seagoblin_jp at 14:30Comments(4)TrackBack(0)

October 10, 2007

踊る大捜査線

踊る大捜査線いままた再放送で「踊る大捜査線」が放映されており、でもなかなかその時間帯に観ることができないので、ここ1週間程寝る前の時間にDVDで観始め、やっとさっき晩飯の時に第10話と最終話を立て続けに観てTVシリーズを観終えました。

初回放送は彼是10年前になるのにいま観ても笑いあり、涙ありで後味の良い感動を得ながら観ることが出来ました。 今は亡き故いかりや長介の和久さんに、署長・副署長・課長のスリーアミーゴーズと脇を固める俳優陣も個性的でホントお気に入りのドラマです。

さらに個人的にはこのシリーズのスピンオフ映画「交渉人 真下正義」にエキストラで参加させてもらったりしているのも、お気に入りドラマの一因だと思います。 その時の日記はこちら

でもまだ先が長く残っておりまして、番外編が3本に、映画2本、それにスピンオフ映画・ドラマが計4本と全部見終わるには、まだまだ時間が掛かりそうです。(^^;  
Posted by seagoblin_jp at 22:03Comments(0)TrackBack(0)

September 18, 2007

真夏の夜の夢

代々木競技場昨日SHANGRILA3の千秋楽を観て来ました。 コンサートとシンクロとサーカースが融合したステージ?ショー?・・・ 兎に角観るもの全てが初めなので代々木競技場のゲートを潜った時からテンション上がり捲くりでした。

誘ってくれたマイミクさんがファン倶楽部の会員さんで、ステージの間近なんですが全体を見渡せる席で、ユーミンの表情まで見える本当に良い席で、楽しむことができました。

実は2曲目の「Happy Birthday to You」で既に涙が溢れそうになっており、後半の「SAVE OUR SHIP」では、上を向いて涙を堪えていました。でも「SHANGRILAをめざせ」、「真夏の夜の夢」ではノリノリでガンガン手拍子をして腰を振ってしまいました。

ちょうど「真夏の夜の夢」が流行った頃に二丁目デビューをしたんだよなぁ〜と、その当時Saturnって店の金魚さんってママがカラオケでこの曲が流れると仕事の手を止めて、息を切らせて踊っていたのを思い出してしまいました。

最後にアンコールで唄った「ひこうき雲」と「春よ!来い」は良かったですね!  
Posted by seagoblin_jp at 23:13Comments(0)TrackBack(0)

September 17, 2007

シャングリラ3

お神輿昨日は出掛けようとして表通りに出る時に丁度お神輿が通り、毎度の如く1枚撮らせてもらいました。 やっぱりお神輿は威勢が良くてお祭りって感じでいいですね! 来年は担ぎ手に応募してみようかなぁ? でも175cmだと担ぎ手としてはちょっと高いみたいなので腰に負担が掛かりそう・・・

話は変わって、いままでにクラシックのコンサートには何度か行ったことはあるのですが、今夜生まれて初めてニューミュージック?J-POP?のコンサートに行くんです。 日記のタイトルからお判りだと思いますが、ユーミンのコンサートです。

荒井由実の時代から聞いているので彼是20年強?30年近い隠れファンになるのですが、ここ最近はCDも買わずちょっと冷め掛けていたのも事実です。でも「私をスキーに連れてって」の頃はユーミンのお気に入りカセットを作って車を運転しながらよく聞いてました。

いまは日曜の昼に時間帯が移ってしまいましたが、昔は夕方5時からFM東京でユーミンの番組が流れていて、これも夏の湘南のR134で渋滞に填まりながら聞いていたもんです。 あと環八のファミレスにユーミンが出没する(した)と言う噂で、そのファミレスに行ってみたりもして・・・

「中央フリーウェイ」なんかも、「埠頭を渡る風」も、「リフレインが叫んでいる」も・・・ 夏のユーミンといえばアルバム「パールピアス」でしょ・・・ってもうキリがないのでこの辺で(^^;

そんなこんなでもういまからワクワク・ドキドキして行く前から日記を書いている始末です。 ちょっとジムに行ってトレーニングでもして気持ちの高揚を抑えて来ようかなぁ?(爆)  
Posted by seagoblin_jp at 11:17Comments(4)TrackBack(0)

August 06, 2007

人工筋肉

上腕二頭筋&三頭筋先週末TVのチャンネルを変えていたら、マッチョなお兄さんが出ていたので思わず見入ってしまったのが、NHK教育の「サイエンスZERO」・・・以前にこの番組で津波を扱った時にインド洋大津波で行方不明になってしまった知人のことを思って見たことがある番組で偶に見ていたりしています。

それでそのマッチョなお兄さんが出ていた今回のテーマは「人工筋肉」 番組HPを見ると今年6月に放映された内容のようで週末に見たのはその再放送のようです。

途中から見たので全ての内容は判らないのですが、大臀筋は体積が一番大きい筋肉だとか、鳥肌を立てる小さな筋肉があるとか、トレーニングをしていてもまだまだ知らないことがいっぱいあるなぁ〜とかお兄さんエエ体しているなぁ〜とか変な所で感心してしまいました。

その後トレーニング雑誌とかでよく見るATPと言う物質が筋肉の収縮を起す仕組みは、雑誌で読むより素直に理解できたりして、とても勉強になった番組でした。  
Posted by seagoblin_jp at 12:48Comments(0)TrackBack(0)

July 04, 2007

インディ・ジョーンズ4

インディ・ジョーンズいまラジオを聞いていたら、“インディ・ジョーンズ4”と言うキーワードが飛び出してきて、仕事の手を休めてネットで調べてしまいました。

ネットでの情報だと前3作に続き、ジョージ・ルーカス、スピルバーグ、ハリソン・フォードのトリオ再結成、ただいま撮影中で来年5月アメリカで封切されるとのこと

高校時代に1作目の「失われた聖櫃(アーク)」を観て以来、大好きな冒険活劇で、四十路を迎えた今でも“レイダース”とか“インディアナ・ジョーンズ”と言うキーワードで胸が躍ってしまっています。

巷ではダイ・ハード4.0が公開されており、(これも観たいと思っているのですが)いまは昔のヒット映画の続編が流行りのようですね! そのうちターミネータ4とかジェラシック・パーク4とかも出てきたりして(爆)

兎に角いまから来年の公開が楽しみです。 このワクワク感はロード・オブ・ザ・リングの時以来かも(^^;  
Posted by seagoblin_jp at 14:54Comments(4)TrackBack(1)

June 26, 2007

シネマチネ

KINEZO & チネマチネ今月の映画の日に“パイレーツ・オブ・カリビアン〜ワールド・エンド”を「新宿バルト9」で観たんですが、その時に「シネマチネ」と言うサービスを知りまして、今日の午後、時間が空いていたので“300(スリーハンドレッド)”を、その「シネマチネ」と言うサービスを使って観て来ました。

「シネマチネ」とは平日の15:30〜18:00の間に開始される特定作品に対する割引で、1,200円で映画を観ることが出来るサービスのことです。 まぁ映画の日より200円高いですが映画によっては金券ショップより安く済むのでこれから頻繁に使わせて貰うかも知れません。

更にネットで劇場の(大まかなゾーンを指定して)座席までオンライン予約ができるKINEZOと言うサービスもあり、今回このサービスも初めて利用してみました。 ただ支払方法が現金だと1時間前までに映画館に行って決済しなければならないのか難点です。

それで肝心の映画の方は、マッチョがいっぱいで、でも露出度が少なく思えてちょっと残念<ってオイオイ! まぁ史実を映画化した作品にしては良く出来てると思います。 2時間があっと言うまでしたから・・・  
Posted by seagoblin_jp at 22:39Comments(0)TrackBack(0)

June 24, 2007

菊次郎とさき 2007

新・菊次郎とさき前にもちょっとだけ触れたことがあるのですが(その時の記事はこちら)、あのドタバタ喜劇の「菊次郎とさき」が来月から「新・菊次郎とさき」としてまた放映されるみたいです。

背景はビートたけしの半生を描いたドラマなんですが、たけしよりも父・菊次郎(陣内孝則)と母・さき(室井滋)の笑いあり、涙ありの家族愛のドラマでして、この手の話しに滅法弱いもので、木曜の夜はTVの前で泣いたり笑ったりしていると思います。

まぁ1話完結型なので見逃しても話が判らなくなることがないのも、自分には合っているんだと思いますし、陣内孝則、室井滋と言った名優の演技に引き込まれて、このドラマのファンになったというものあります。

兎に角しばらくは木曜の夜は仕事も呑みの予定も入れないと思います。(爆)  
Posted by seagoblin_jp at 13:33Comments(4)TrackBack(0)

June 12, 2007

パイレーツ・オブ・カリビアン

ジャック・スパロウ今月の映画の日(1日)に観に行きまして、日記にアップしようしようと思いつつ、もう中旬になってしないました。(爆) なので映画の内容もうる覚えなんですが、今更ながら主人公のジャック・スパロウにハマッテしまいました。

海賊の船長で己の欲のために人を欺いたりするのに何か憎めず、御茶目で観る者を惹きつけるんですよ! 三作目のワードエンドは約3時間とかなりの長丁場な映画だったんですが、途中からグイグイとストーリー展開と映像に惹き付けられ、時間はあまり気になりませんでした。

でもさすがにエンドロールの流れている時はトイレに行きたくなってしまったのですが、エンドロールの最後にもちょっとしたシーンがあると聞いていたので、我慢して観てしまいました。

それで三作目がエンドロールの最後に1シーンあるってことは1作目2作目はどうなっているんだろうと思い、先日DVD買って観てみたらそれぞれに1ショット小ネタが仕込まれていたんですね!<こんな所もこの映画にハマッテしまった原因の一つかも知れません。

何か久々にTDLに行って「カリブの海賊」に乗ってみたくなってしまいました。(笑) でも「カリブの海賊」なのになんでTDSじゃないんだろう・・・  
Posted by seagoblin_jp at 14:08Comments(0)TrackBack(0)

May 17, 2007

E.T.

E.T.先日USJに行った影響でアトラクションを楽しんだ映画を観てみたくなり、手始めにE.T.を観て思わず涙を流してしまいました。 以前に観てストーリーは知っているのですが、久し振りに観ると忘れてしまったシーンとかあって意外と新鮮に観ることができました。

またこんなにコメディアスな映画だった覚えがなく、何度も笑い転げてしまいました。 観終わって感じたのが、できればUSJに行く前に観て置けばE.T.のアトラクションをもっと感動的に見れたかもと後の祭状態になっています。

ただE.T.のアトラクションで一人感慨に浸ってしまうのも、ちょっと浮いてしまいそうなので、USJに行った後で良かったのかも知れません?(笑)

さて次は何を観ようかなぁ? 因みにバックドラフトのアトラクションは気に入ってしまって二度見ちゃったので、デフォルトで観たいリストに入っています。バック・トゥ・ザ・フューチャー辺りかなぁ?でも3作あるんだよね〜  
Posted by seagoblin_jp at 11:02Comments(2)TrackBack(0)

March 27, 2007

Far East Network

Far East Networkいまは“American Forces Network”と言うAMラジオの放送局なんですが、昔はFEN:Far East Networkと呼ばれており、この日記を書くまでず〜と“FEN”だと思っていました。

いつも自宅で作業する時はFM局を聴いていることが多いのですが、アラスカへの旅が近付いて来た先月の後半ぐらいから、少しでも英語に耳を馴らそうと(<言っても全然進歩はしていませんが(^^;)この放送局を聴くことが増えました。

それでFENを聴いていて感じたことが、最近のFM局ってDJのおしゃべりの方が多く、昔に比べると音楽を流されなくなっているように思いました。 これまた昔の話で申し訳ないのですが、AMはしゃべりが多く、FMは音楽を流すみたいな概念があるもんで、作業中はFMを流していたんです。

それがFENを聴いていたら、FM局より音楽を多く流している感じで、DJは何を言っているのか判らないのですが、逆に仕事の妨げにはならないような気がして、アラスカ旅行とは関係なくちょっと気に入ってしまいました。

流れてくる音楽も80〜90年代ぐらいが多いのも、自分には合っているのかなぁ?>わぉ!日記を書いている暇が有ったら仕事しなきゃ(汗)  
Posted by seagoblin_jp at 12:59Comments(4)TrackBack(0)

November 01, 2006

ありがとう/SMAP

イルミネーション準備中毎度のMTVネタです。 最近良く見聞きするのがSMAPの「ありがとう」って曲なんですが、MV(ミュージックビデオ)の内容が、「蟻が10匹で、ありがとう」とコテコテなオヤジギャグだったりするんです。

まぁ歌い手がSMAPだから、このアンバランスが斬新なのかも知れないのですが、それにしても「蟻が10匹で、ありがとう」とは、我が家のちょい不良オヤジでも言わないギャグです。

またMVがそんな感じである意味強烈なメッセージを放っているので、肝心の曲や歌詞は二の次になってしまい、どんな歌詞なのかサッパリ覚えていません。 タイトルからして感謝している曲なんだろうとは思うのですが、インパクトのある台詞とかは記憶に留まって居りません。(笑)

話は変わって、今日外出先から帰って来る時に早速Xmasイルミネーションの準備をしていたので、毎度のことながら撮らせて頂きました。 もう暫らくすると来年の2月頃までの約4ヶ月間イルミネーションの楽しめる街になります。<またこの時期が来たんですね、早いものです。  
Posted by seagoblin_jp at 21:01Comments(6)TrackBack(0)

October 17, 2006

交渉人 真下正義

交渉人 真下正義先週の土曜日に踊るレジェンドシリーズってことで「交渉人 真下正義」が放送されました。 実は彼是2年位前にこの映画にエキストラと言う形で参加していたりしていたんですが、映画は観る機会を逸してしまい、DVDは買おう買おうと思いつつ買いそびれていたんです。(^^;

なので録画予約をしまして(空きのビデオテープが無くて、慌てて量販店に買出しに行ったりとドタバタしつつも録画して)、漸く今日この映画を観ることが出来ました。

まぁオーケストラのシーンで客席が映るのは数える程しかなく、どう考えても顔が判るような映り方はしていないのですが、でもあの時の思い出が蘇り、またちょっと嬉しくもあり、ジワ〜とストーリーとは関係の無い所で感動しておりました。(笑) まだこの時はヘビースモーカーだったんですよね!<撮影中にず〜とタバコを我慢していたのを思い出したもんで・・・

画像はエキストラ参加の記念品で貰ったメモ帳です。 あとポスターや他にも記念品を数点貰ったのですが、何を貰ったかキレイサッパリ忘れてしまいました。  
Posted by seagoblin_jp at 22:29Comments(0)TrackBack(0)