2017年04月27日

丸岡@古城マラソン

加賀温泉郷マラソンの惨敗より10日ほど経ちました。
所用が続き、ランニングの再開はできておりません。
が、リベンジを果たさぬまま、秋のマラソンまで待つには、あまりにも寂しい。

というわけで、21kmのハーフですが、
6/4 丸岡@古城マラソンにエントリーしました。

この大会、参加賞がとても魅力的。
今回も選べる参加賞のなかから、ランニング用のバックパックを指定。
これがあればロングランもばっちりです

せめてハーフでの自己ベスト更新を狙ってきます。

seagull408 at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月26日

スーツを買う

4月に入り、スーツを着る機会が、とたんに増えました

その需要に対応するため、先日、金沢へ。
はじめから買う気だったので、スーツを試着する用に白の綿シャツを着てでかける

しかし試着をする際、店員さんがわざわざドレスシャツと革靴を用意してくれる。
さらに普段履く靴の種類もリサーチしてくれて、それにあった丈にすそ直しも微調整

そのお店のスタンダードな対応なのか
ワタシについてくれた店員さん@個人のスキルなのか
商品知識ももちろん多く、すごく行きとどいた対応
おかげで、とても気持ちのいいお買い物ができました

最後には駐車券のはんこももらいに走ってくれるホスピタリティ
ワタシが女子なら、確実にほれてしまう神対応でした

同じものを同じ値段で買っても、対応次第でこうも気持ちが変わるのかー、と思わされました
(もちろんいい意味で)


ウエストを絞ってもらう関係上、まだそのスーツは手元にありませんが、今後それを着るたび、神対応の気持ちよさを思い出すことにします

seagull408 at 08:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月25日

事業者版いしかわ環境ISO

昨日、知事より認証式がありましたので、県庁に行ってきました。

これはISO14001の簡略化版といえるもので、敷居が低いのが特徴。
敷居を高く設定すると、取り組む企業も二の足を踏んでしまう。
そこで、気軽に環境負荷削減に取り組んでもらおう、という石川県独自政策なのです。

気軽とはいえ、やはり目的は環境負荷軽減・エコロジー。
相応の努力は必要です。
それは認証で終わるものではなく、逆にこれからも継続的努力が必要なものです。

知事も
ちゃんと記念写真ものこっとるんやから、みなさん脱落しないようにね
と念を押されていました

もし取り組みたい県内企業がありましたら、ノウハウをお知らせしますので、またご質問くださいね。

seagull408 at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月24日

教育振興会とは

先日、加賀市PTA連合会の総会が開催されました。

ワタシ、平成29年度@会長を務めることになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

本年度は錦城中学校PTA会長が、連合会@会長を務めることになっていたので、既定路線。
とはいえ、役割が多く、たいへんです。
反面いろんなことを知ることができ、楽しくもあります。

連合会@役員の皆さまもステキな人ばかりで、頼れる存在です。
一年間、和を以って楽しくやっていきたいと思っております。


さて、連合会@会長。
その「あて職」も相当数あります。

そのひとつが加賀市教育振興会@副会長。
先日、その理事会があるということで、予備知識ゼロでとにかくスーツを来て参加する。

いってみると席は会長の真横というどまんなか。
集うメンバーは、見た目けっこう高齢の方が多い。

教育振興会とは、ひとことで言えば、「教師のOB団体
目的は、一線は退いたものの、なにか学校教育の一助となりたい、という非常に崇高なものでした。

現役先生(おもに校長・教頭)も列席。
現役とOBの教育に関する意見交換の場、という状況でした。

つまるところ、「先生」ではないのはワタシだけ(笑)

お話を聞いていると、
「身を呈しても学校教育に尽くしたい」とする教育振興会の皆さまの姿勢はひしひしと伝わりました
なんと教育イベントの駐車場係すら厭わない、そうです。

現役の先生方が、彼らの大先輩を「駐車場係しろ」と指示できるかというと、それは気を遣うので別問題。
マッチングが難しいな、と第3者目線では思いました

ともかく、こういった団体があるということだけでも、皆さま知っておいてくださいね。
とてもステキで崇高な方々なのです









seagull408 at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月19日

休養中

マラソンリタイア後、いちおう医者に行く。
軽い脱水なので、養生に努めてください、ということでした。

完走証ももらえない大会は初めてなので、悔しさがつのります
悔しさをぶつけようにも、もう夏までエントリーできる大会は多くない。
金沢マラソン2017は、出れたとしても秋です。

丸岡でMAX距離=ハーフまでなら、6月に古城マラソンがあるので、それにエントリーしようか検討中です。


リタイア当日、いつものお風呂へ行く。
すると、スタート時もご挨拶した元教育長の恩師がいらっしゃる。

先生を見つけるなり、
先生、リタイアしてしまいました
と報告。

すると先生、やっぱりゴールで首を長くしてワタシを待っていてくれたそうです。
先生の人柄からいうと、それが容易に想像できたので、申し訳ない思いでした

そして先生の人柄そのものの、あたたかい励ましをいただきました

中学3年生の1年間、担任であった先生との一生の縁。
ここまで深い絆になるとは、当時は思いもよりませんでした。
これからも恩師との縁を大切にしたいと思います



seagull408 at 09:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月17日

加賀温泉郷マラソン 結果報告

一夜あけて体力も回復したところで、改めて結果報告したいと思います。
長いので、興味のない方は飛ばしてください。

昨年と違い、晴天に恵まれた今回。
非常に気持ちの良い朝です。
やや暑いくらいで、日中の温度が気になります。

事前の忠告をもとに、勝負服はノースリーブ・短パンでタイツ無しの軽装にしました。

現場に行くと、いつもより明らかに参加者が多い
地元が活性化するのはたいへんよいこと。
反面、お友達を見つけるのはタイヘンです
何人かだけお話しするも、もちろん知り合い全員は見つけられず、スタートに着きます。

号砲がなってから動き出すまでも、当然いつもよりロスタイムも大きくなってました。

さてまずは片山津温泉。
元気がある人が多いですが、ここはマイペースを保つ。

次なる山代温泉ですが、
いつもはここらへんはなんなくいける道中なのですが、今回はなんだかキツイ
同じペース同じ距離の練習では心拍は160以下なのですが、今回時計の示す値は180超え

暑さの影響
と自分自身が心配になりつつも、とりあえずペースをキープすることにします。

東京マラソン2016で痙攣した原因は、ミネラル不足なのでは?と思っていたワタシ。
エイドでは積極的に今回塩をとります。

そして迎えた山中温泉@激坂
ここは体調が思わしくないので、あえてムリせず歩きます。

しかし、ここまでくると日も高くなっており暑い
のどが渇くのですが、何を飲んでも、胃から先に浸透している気がしない
むしろ胃にそのまま貯まっている感じで、そのうちこみ上げてくるような気さえします
飲まないほういいのか・・・でものどは渇く・・・。
というジレンマになってきました。

トンネルを抜けたところで、正直限界
そして曽宇のエイドで同級生ドクターI発見
もう無理、リタイヤする
といいますが、ドクター、
なにいうとるそこに35kmポイントあるから、とりあえず折り返して来い
と叱咤激励され、指示に従う。

しかしやっぱりこれでゴールは遠すぎる。
折り返してきたところで、「リタイヤ」を申請します。

その後、バスがくるまで、後続のランナーを見ることにします。

見ているとあたりまえだけどみんなつらそう。
どんどん簡単にリタイアを決めた自分が不甲斐なくなってきます。

当日は収容者が多かったらしく、なかなかバスがこない。
後続ランナーの激闘に奮起。
一度は決めた「リタイヤ」を撤回し、再度走り出します。
ですが、やっぱり体がついてこず、結果、南郷で終焉を迎えました
マラソン人生で初めてのリタイア・完走証なしという惨憺たる結果に終わりました

リタイヤというのはこういう気持ちになるのかー、とか
エイドステーションの皆さんはこういう動きをしてるのかー、とか
南郷は最終関門で、そこを通過できない人の悔しさとかも見ていました。
それぞれにドラマがあるなー、と感じました。


己の思い上がりと不甲斐なさに、自分自身にあらためて腹がたちます。
なんとワタシは弱い人間なのか・・・。

またゆっくり休養して、己を磨きなおします。

いい訳だらけの長文・駄文を読んでくださり、ありがとうございました。

seagull408 at 07:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2017年04月16日

加賀温泉郷マラソン当日

昨日の2.5劵侫.鵐薀鵝

またも最後尾からのスタート。
前回勧進帳マラソン時はゆっくりすぎたので、少しペースを上げる。
ジュニアも言葉は少ないけど大丈夫そう。

前回の勧進帳マラソンは2
加賀はそれより距離も増え、アップダウンもかなりあるハードコース。

ですが結果、前回よりペースは速くゴール。
ジュニアの成長を感じるファンランとなりました。

同じ町の小学生も意外と参加しておりました。


さて今日は本番です。
ワタシは果たして進化しているのでしょうか?
それとも老化しているのでしょうか?

自分でもやってみないと分かりません。
後半のあの苦しさは、経験した人でないと分からない。
それを打破して、プライベートベストを勝ち取れるかどうか?
数時間、ひたすら自分と向き合い、死力を尽くしてまいります。

seagull408 at 05:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月15日

ファンランの日

今日、加賀温泉郷マラソン2.5kmファンランがあります。

42kmの受付がてら、ジュニアと走ってくる予定です。
2度目のペア出場。
前回はヤツの実力がわからないので、前半ゆっくり行きすぎました。
今回はヤツの思うままのペースで、走らせようと思います。


しかし全然関係ありませんが、
見守りパトロールもしている保護者会@会長が、殺人者だったという。

保護者はおろか、まじめに見守りパトロールしている人や、保護者会活動をしている人にとって、とても困惑が深いであろうニュースです。

人の皮をかぶった狼@人狼がどこにいるのか、誰にも分からないという嫌なニュースにため息がもれるのでした。

seagull408 at 07:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月14日

金沢マラソン

昨日の記事を書いてたら、金沢マラソンの募集がもうはじまっていることを思い出す。
忘れないうちにエントリー完了しました

とはいえ、抽選になるであろう人気のレース。
期待しすぎず、待っていることにします。



seagull408 at 08:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月13日

いよいよ本番近づく

いよいよ加賀温泉郷マラソンが近づいてまいりました。
週末、久しぶりの42kmです。

昨年秋に寛平ナイトマラソン(32km)を走って以来の長距離レース参戦となります。

2016年、加賀温泉郷マラソンは強風のため中止。
なので加賀温泉郷マラソンは2年ぶりです。

以下は2015年のデータ(完走証)です。

20150420072638_00001


最低でもこの4h30minを更新する走りは見せたいものです。
4hをきるサブフォーにはまだ実力的に届いていないと思われるので、今回の目標は間を取って4h15minです。


その前に、前日の親子2.5kmも走ります。
ジュニアがどんな走りを見せるのか、ちょっと興味あります

seagull408 at 17:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月11日

ご先祖様がつなぐ縁

本日も中学校の保険受付にいってきました。
保険屋さんの奥さんと2人で受付業務。
合間に世間話をしていると・・・。

先日成約し、着工するお墓の工事が、奥さんの出身地。
もっとよく話を聞くと、なんと施主が奥さんの実家でありました

世の中、狭いと申しますか。
ご先祖様が縁をつないでいただいたのかもしれません


しかし新中1生はとっても初々しいので、おじさん、心が洗われるようです

seagull408 at 09:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月10日

保険を考察する

中学生の通学時の保険。
PTAも少し絡みがある、ということで、保険屋さんのお手伝いに朝から受付業務に行ってくる。

この保険は、任意なので、加入する人・しない人がいます。
家庭環境も人それぞれですね。

「保険」はワタシは苦手分野としていて、正直よく分かりません。



例えば、いきなりですが、アナタが「戦争」に向かうとします。

誰も丸腰で向かう人はいませんよね。
ヘルメットに防弾ベストだけでいいのか

夜に備えようと思えば、暗視ゴーグルもいるでしょうね
孤立したときに備え、食料も多いほうがいいでしょうね
もちろん水も。
さらに激戦・長期戦になったときのために、銃弾も多く持つといいでしょうね
仲間との通信も欠かせないので、無線も携行したほうがいいでしょう
けがしたときのために、エイドキットもやっぱり欲しいでしょう

これだけ備えても100%十分とはいえませんが、全部そろえたら、まずまずの装備

さてここで大事なのは、これらを全部を抱えたまま、果たして戦場で長時間動けるかということです。
重いがゆえに、歩くだけでバテバテ
部隊から遅れをとり、敵にやられてしまうかもしれません



【結論】

どの程度の「備え」がいいのか?は、資力・体力によって人それぞれだということです。
「生きる」にあたっての最適バランスで、戦場に赴きましょう




seagull408 at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月07日

娘の評価

昨日入学式のワタシの祝辞。

おそらく同級生やお友達も保護者席にいたかもしれない。
けど、確実にその場にいた人間がひとりいます。
それは、ワタシの娘。

大きな失敗をすると、カノジョにも多大な迷惑がかかります。


帰宅後、カノジョからの評価が下されました。
長すぎず、短すぎず、とてもよかった
と。

担任の先生からも高評価だったと。

ワタシとしては噛みはしなかったものの、緊張のあまり元気がなかったと思うので、「可」くらいの評価だな、と思っていました。
なので、とても安堵しました。


常々これが心に引っかかっていたので、ようやく仕事に復帰できます

seagull408 at 08:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月06日

錦城中学校@入学式

錦城中学校@入学式にただいま行って参りました。

今回は、PTA会長としての挨拶もしなくてはなりませんでした。
生徒・先生・保護者で500人以上はいる、しーんとしたところでしゃべるのは、久しぶりに感じる緊張感でした
手汗がすごい

ですが、こういった緊張の場面があることは、考え方によっては得難いことです。
こんな場面もいただくことによって、ワタシ自身の成長にも繋がれば、と思ってやっております。


いつも思いますが、
母校の校歌を歌うって、なんだかいいですね
深田久弥氏作詞の校歌斉唱が、ワタシは大好きです


seagull408 at 15:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年04月04日

加賀市PTA連合会

いよいよ新年度が動き出しました。

さて私事ですが、
平成29年度、加賀市PTA連合会@会長を仰せつかることになりました。

ワタシの母校でもある錦城中学校@PTA会長も同時に兼務いたします。

ワタシのような薄っぺらい人間では、甚だ器量不足の感がありありです
が、あえてワタシのような人間でもできる、というところを見せて、PTA役員に対する心理的ハードルを下げることができれば、幸いだな、と思っております

母校に対し、また加賀市に対し、恩返しが少しでもできればうれしいです

さらには、せっかくの役職をいただきましたので、ワタシ自身もこれを機に成長できるよう励みたいと思います


関係各位の皆さまには、どうぞご協力のほどよろしくお願いいたします。

seagull408 at 14:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor 天気
月間かもめ新聞