2016年08月24日

東京マラソン締め切り迫る

寛平ナイトマラソンに気をとられてたら、あやうく東京マラソン2017のエントリーを落とすところでした。

東京マラソン、いいですよーw
初めての方もそうでない方も、エントリーしてみてね。

締め切りは8月いっぱいですよー^^
seagull408 at 06:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月23日

ランニングウォッチ

いよいよ9/3寛平マラソンが近づいてまいりました。

32kmの距離もさることながら、とてつもない標高差をしかも夜走るという未経験。
タイムはまったく読めませんので、目標は完走、としたいと思います。

前半は登りっぱなしなので、とにかくゆっくり着実に歩を進めたいと思います。





そして。
ランニングギアとして、以前よりランニングウォッチは気になっておりました。

これはGPS内蔵していたりして、速度が一目で分かったりする優れもの。
しかし普段はインドアランナーのワタシ。
インドアだとGPSもまったく用をなしませんので、これまでかわずにいました。


でもやっぱりモチベーションを考えると、欲しいな!と思い、買ったのがこれ。




カラーはほぼ選択の余地が無いので、地味です。

が機能充実。

1) 国産の安心感
2) もちろんGPS装備
3) 標高もわかる
4) さらにハートレートもこれ単体で計測できる

ほぼいたれりつくせりの機能なので、これに決定。


なかでもハートレート計測のものがほしかった。
運動の強度は、速度は人の体力によるので、ハートレートがより重要と感じるからです。


ネット注文のため、まだ手元にありません。
これをつけて、走るのがちょっと楽しみです。
seagull408 at 06:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月21日

トロッコ

夏の終わりも近い今日この頃。
1日だけ家族の休日が合致したので、日帰りツアーに出かける。

日帰りで行ける距離とこの暑さをしのぐ行先を考えると、「宇奈月&欅平」となりました。

P1050988


まずはトロッコに乗るw
切符が買えないかと、心配しましたが、そんなことはなく普通に乗りたい便に乗れました

トンネル内と外で寒暖差が激しいですが、そこは8月なので半袖で十分です。


欅平到着後、昼食&散策。
欅平、過去にも来ましたが、こんなに硫黄臭したっけ?と思うほどでした。
足湯も利用。
しかし、硫黄臭は・・・・(笑)


河原でも遊びましたが、水の冷たいこと。
10min浸かっているだけで、足は冷え冷え。
みなさん、持ち物のペットボトルを冷やしていましたw

P1060047


その後、暑い中ですが、せっかくなので猿飛峡まで歩く歩く。
清涼感ある景色ですが、ちょっと写真では伝わりません。
秋も紅葉ですばらしい景色になりそうです。

その後、トロッコで戻ってきて、せっかくなので宇奈月温泉を散策。

しかしながら、宇奈月温泉。
新幹線の駅名にもなっておりますが、倒産&廃業の旅館が立ち枯れしている様はどこか近所でみた景色に近く、元気が感じられません
やっぱり旅館が例えば3館しかないのなら、3館だけ建ってれば問題ないのですが。
営業中旅館が3館しかないのに、建物だけ10館くらい建ってると、これはイメージが非常に悪いです。(数はたとえなので、現実とは違います。あしからず)

トロッコ電車というキラーコンテンツをもってしても、この状況なのか・・・と思うとやや寂しさを感じずにはいられませんでした。


しかし!ただ手をこまねいているだけでもなさそうです。

宇奈月温泉の新兵器がこちら。

P1060085


P1060086


宇奈月温泉界隈を巡回しているバスがありました

コイツにはいくつか特徴があります。

1) ポップな見た目: とても珍しい8輪車w

2) EV: とってもエコなんです。

3) なんと無料!乗り降り自由!運転手にアピールしてのせてもらうだけw

上り坂でのせてもらいましたw
汗をかく量が減ってとってもうれしかったです。

また
宇奈月温泉@総湯=湯めどころ宇奈月
はとってもオシャレな建築物で、行こうかと思いましたが、着替えが車内に置き去りなので断念。


そして、その後、立ち寄り湯は、
滑川市のあいらぶ湯へ。
あやしいネーミングですが、これがとっても素晴らしいお風呂。

5Fのお風呂からは、ちょうど日本海に沈む夕日も拝め、爽快w
しかもできて新しいのか、清潔感がすごい。
立ち寄り湯評論家のワタシも絶賛おススメです

P1060092


エレベータも超オシャレ。
ちなみにフィットネスジムも格安で併設。
また図書館やお食事処もあるので、もはや1日ここで過ごせるくらいです

ぜひ夏の終わりの旅の参考になれば幸いです。
seagull408 at 23:13|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月19日

娘のお友達ファミリー

小さな小学校では、友達も少なかったわが子。
そもそも同級生が少ないからしょうがありませんが。

しかし中学校にいって、部活動も始めたりして、交友関係が大幅に拡がったよう。
詳しくは知りませんが、けっこう学校生活、楽しそうです

今度も、お友達の家に呼ばれているらしい。
さらには、お友達のご家族に引率してもらい、芝政(プール)に行くそうだ。

そのお友達宅には、ときどき招かれるようで、流しそうめん大会やいろんなイベントが随時催されるそうです

しょうじき、ワタシにはまねができない・・・
ホントにお友達のご家族には感謝しきりで、頭が上がりません


さらに言うと。
なんと、そのお友達のお父さん=ワタシ同級生。
彼は同級生内では毎回イジられキャラでありつつも、中学同級生360人のリーダーでもあります

ときに頭髪や顔の大きさをいじられ、
ときに娘の足となりつつ、
ときにそうめんを流す竹を割る

それでいて全く怒ることも無く、恩に着せることも無く、みんなの笑う顔を見て楽しんでいる。


ワタシたち中学同級生には、すばらしいリーダーがいる。
そう思う今日この頃です。
seagull408 at 06:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月18日

冬のお話

夏に冬のお話。

ワタシの会社では、
石川県から除雪車を借りて、国道&県道を除雪。
加賀市は自社の機械で、市道を除雪。
を受託しております。

県のほうはよいのですが、問題は市のほう。
といいましても、市に問題があるわけではなく、自社の機械に問題があります。

ワタシの受託地域は沿岸部。
除雪は必要とはいえ、年間通じてそう多く稼動しません。

つまり、
自社機械にかかる維持費用 >> 除雪収入
の不等式が毎年確実なのです。

この不等式のため、機械の更新ができずにいるのですが、だからこそ襲い来る老朽化
そのため今年も莫大な修繕費用がかかりました

赤字を垂れ流してまで、寒い夜に起こされるオシゴトに執着するべきか。
それでも、地域の縁の下となって、自分にできることをやるべきか。

毎年悩ましいところです。

seagull408 at 09:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月17日

オープンウォーター

本日より、業務再開です。
とはいえ、まわりはまだフル稼働されておられないので、中途半端ではございますが。

さて旧盆期間中は、お墓参りのほかは、オリンピック一色でした。

なかでも「こんな競技あったんだー!」というのが、水泳@オープンウォーター
別名@水上のマラソン
2hちかくもコースのあるようなないようなところを泳ぎ続けるというワイルドな競技。

けっしてスピードは遅くなく、なおかつもちろん波もある。
とってもハードな競技でした。


女子の競技を見てたんですが、海を泳ぐので観客席も当然ないし、見てるほうも誰が何位だかさっぱりわからない。
しかも最後にはドラマが待っていました。

1位の選手が単独でゴール。
2位のフランスの選手が3位の選手との接戦を制してゴール。
銀メダル。
と思いきや、3位の選手を妨害・沈めて先着した、とされ、反則。
一転して失格。

妨害はダメだけど、2h必死に泳ぎ続けて最後に失格はキツイなー、と思いました。



<考察>

コンプライアンス、大事にしましょう。
一生取り返しがつきません。
seagull408 at 13:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月11日

Uボート

各種競技で日の丸を背負った選手ががんばってるなか、競技のあいた時間に、ふと録画してあったUボートを見る。
不覚にもひきずりこまれ、夜更かしして最後まで見てしまいました

U・ボート ディレクターズ・カット [DVD]
ユルゲン・プロホノフ
角川書店
2011-11-25



ワタシはなぜか潜水艦ものの映画が大好きです
その理由は自分でもわかりません。

おそらくその原点がこのUボートにあるもの、と思われます。


・ 港を出るまでの盛り上がりと乗組員の複雑な心境
・ けっこう長尺の割に、息をつかせない展開
・ そして予定調和ではない終わり方


相当昔に見たときに、この鮮烈な終わり方が頭に焼き付いて、離れませんでした。
が、今回改めて見て、すごく古い映画なのに意外と記憶が鮮明だった、と再確認できました。


今見ても古さを感じさせない、まさに不朽の名作ですね。
世の中の爆雷攻撃に耐えて、戦い続けているおっさん世代に絶賛オススメです
seagull408 at 08:03|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2016年08月10日

死神の目

b33cb881-ffe9-4039-9146-6ab2014b07f3

漫画「デスノート」に、「死神の目」というものがありましたよね。

ご存知ない人にご説明いたします。
もちろんフィクションですが、「死神と取引すると、他人の死期が見える」というもの。



「死期」
しょうじき、自分がいつ死ぬか?なんて、知りたいような知りたくないような情報であります。
でも非常に切実な情報であり、それが書いた紙が入ってる箱があったら、思わず開けてしまいそうではあります。
またそれが分かったとたん、生き方さえも変わるような気がします。


ガンジーは言いました。
「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい


今、ワタシたちは生きています。
ですが、死へのカウントダウンは、どなたの頭上にも点灯しています。
人によって早かれ遅かれ、いずれ死に至るわけです。


さぁ、
この限りある生を、どう生きるか?

「限りある」ってところが大事ですよね。
無為に時間を浪費することのないように、努めたいものです。

seagull408 at 08:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月09日

KitKat Chocolatory

P1050941


さいきん、よくあるお菓子が、グレートアップしてたりしますよね。

ぐうぜん家で発見した、KitKat Chocolatory Moleson


チョコ好きのワタシ、迷わず食べてみるww











うーん。
普通のKitKatと違いが分からない・・・・

seagull408 at 13:27|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月08日

Fintech

暑いですね。
昨日も、軟弱なワタシはインドアで2h走りました。

インドアであっても、すごい汗。
全身の水分が入れ替わるほどでした。

忍び寄る寛平マラソンに、標高差の壁を感じております。



さて
たまには、マジメなことも少し。

世の中にITという言葉が生まれて、どのくらい経つことでしょう。
windows95に初めて触れたとき、すごいなー!と思いました。
それが今は、もっともっと世の中が進化しています。


さて、表題のfintech
FinTech = Finance(金融)× Technology(技術)
の造語であります。


銀行さんなどが、会計と金融業務を一体化して進めておりまして、
それはまた企業経営にとって、すごい環境変化をもたらしそうであります。

これが正常進化をすれば、もう少しで、
会社の経理事務、ひょっとすると顧問税理士も不要になる?


アルファ碁しかり、どんどん人より優秀になってきているIT。
メリットも多いけど、その分、人のなすべき仕事が減ってくるのかもしれません。


人でなければ、為せない仕事。
これらをつきつめて考えていく必要がありそうです。


seagull408 at 11:54|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月04日

同姓が多いとタイヘン

ワタシ、この国の内閣に呼ばれる準備はできていたのですが、呼ばれませんでした

代わりに、ヤマモトさんが3人入閣
勝手に名づけると「ヤマモトさん内閣
ついでに、もうひとりくらいヤマモトがいてもいいんじゃないかしら


さて
この件で考えたのは、やっぱりヤマモト姓って多いなぁーと。
ワタシも学生時代、クラスに3人いたことがあります。
うちの娘も、現在クラスに3人体制?です。


そして苗字についてもう少し考察する。

1) 苗字は夫婦どちらかの姓を名乗る。
2) そして容易には変えられない。
3) もちろんブランニューな苗字はほぼ発生しない


これらの方程式を解きすすめると



ワタシの結論
「日本人は全員、佐藤さんor鈴木さんor山本さんになっちゃうんじゃないの??」
というもの。







冗談はこのくらいにして、お盆前もあと1週間くらい。
さらには、リオ・オリンピック開催までもう秒読み。

もうひといき、お仕事がんばりましょう
seagull408 at 08:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月01日

科学館とリニア館

日曜は業者会で日帰り名古屋。

早朝出発から、渋滞も無く、最初は科学館へ。
言うなれば、サイエンスヒルズのアップグレード版
見た目はフジテレビ社屋っぽい。

P1050873


しかし噂どおりの大行列。

P1050874


まずは世界最大というプラネタリウムを見る。
しこたま飲んでるおじさん方は、50minの間にも夢の中です
かくいう、ワタシも少し寝てしまいました。

覚えているのは、夏の大三角は
ベガ・アルタイル・デネブだということです



その後、バス出発時間まで、展示物を見る。
これがけっこうもりだくさん。
われわれはバスの出発があるので、流す感じですが、時間があれば、相当楽しめそうです
ご家族連れには、たいへんオススメ

P1050883


この夏、真夏の方程式でガリレオになれるかもしれません。

P1050892


P1050893


P1050895


じつにおもしろい。



P1050896


物理に限らず、まだまだいろんな展示がありますよ。


時間もいいところで、名古屋名物ひつまぶし。

P1050904


ちょうど土用の丑。
前日もうなぎを食べましたが、さらに連日のうなぎでうれしい悲鳴ですw

お茶漬けはやっぱりおいしくない。
薬味をつけて普通に食べるほうが圧倒的においしいと思いました



おなかもふくれたところで、JRリニア館へ。

P1050907


リニアに限らず、古今東西の列車がいっぱい展示されている。

まずはリニア
P1050911


その車内
P1050915

まだ実用化されていない影響か、半分の座席。


これはトッキュウだっけ。
P1050924


これはかなりレトロな電車
P1050927



なお、順番つくんだか、抽選だかで、根気よくいれば、シュミレータも運転できます。
横で見てるだけでも、大迫力でした。

P1050935



全体的に、おじさんがいくにはどうなんだろう?というコースでしたが、家族連れならいずれの地も最高かと思われます。
外は暑いですが、インドアは快適でございましたよ

seagull408 at 08:07|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年07月30日

小学校廃校の日

わが町の小学校が廃校になるという新聞報道を目にする。
「いよいよか・・・」
と寂寥感がただよいます


ワタシの小学生時代はたしか30人くらいいたような・・・。
当然1クラスだったので、6年間ずーっと一緒のメンバー。

今はずいぶん減ってしまって、複式学級もあるようです。

「残された命はそれほど長くないな・・・」とは思っておりました。
が、やはり最期通告がされるとひときわ寂しい思いがいたします


人が暮らしてゆくには、現代では数々のインフラが必要。
財政事情を考えれば、「コンパクトシティ」が間違いなく理想的です。

実際、ワタシも家業を継承せず公務員でいたならば、きっと金沢西部に居宅を構えていたでしょう。


しかし田舎にいると、
行政サービスがどんどん低下しつづける地域に生きる意味を考えてしまいます。



諸行無常であります。


seagull408 at 08:06|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年07月29日

軽トラック

ワタシの愛車@軽トラック。

以前はライトバンだったりしましたが、

<メリット>
・ 四駆の走破性
・ 汚れ物もかまわず積める
・ 小回りのよさ
・ 維持費用の安さ

<デメリット>
・ 狭さ
・ 乗り心地の悪さ
・ かなりあおられる

デメリットを差引いても、有用なツールであるため、重宝してきました

しかしながら、20年近く経過し、ここのところ老朽化が著しい。
・ 音がでかい
・ そのわりに馬力がない
・ 書ききれないほど各所が壊れている


短所は短所で、ここまでくると逆にかわいいのですが、
諸事情を勘案の上、買い換えることにしました。

014_o


今回も軽トラック。
とはいえ、今回、軽トラックにもかかわらず、リクライニングできるんです
あの直立不動の運転姿勢ともおさらばです
しかも、パワーウインドウも装備(軽トラには意外とついてないんですよ)

さらに軽トラックらしからず、カラーも選べちゃったりするので、写真のようなブルーにしました


かもめブルーの軽トラック。
納車が楽しみでーす
seagull408 at 06:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年07月28日

多様性とバランス

ネット上はさまざまな主義・主張にあふれております。

人には個性があり、多様性があります。
ゆえに、事象に対してさまざまな意見があることは至極当然。

自らもその中のひとりであり、共感できるものもあれば、そうでないものもあります。
そのなかでバランスを感じながら、世の中というのは動いていきます。

盗人にも三分の理
といいます。

理を語りだすと、それこそ無制限一本勝負


大事なのは、自身の主義主張をツバを飛ばして語ることではなく、
自分はいかにあるべきか?を見据え、動くことだと思います。








しかし、暑い
seagull408 at 11:39|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
livedoor 天気
月間かもめ新聞
NAVERまとめ