2006年04月

2006年04月28日

生活環境化学の部屋

県立新潟女子短期大学 生活科学科生活科学専攻
本間善夫研究室のサイト。
http://www.ecosci.jp/

「分子の形と性質」学習帳など、
ブラウザ上で分子を立体的に見ることができます。
「話題の制がん剤(抗がん剤)」では、
モルヒネやイレッサの分子模型がくるくると回ります。
その他の関連情報も豊富です。

searcherclub at 18:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)化学 | リンク集

2006年04月27日

経産省が情報活用に関する調査を公募

情報検索、データ・マイニング等など情報活用力の強化を目的とした技術開発推進をめざして、経産省がその調査の委託先を公募しています。
システム中心のようなので私にはピンときませんが、“これからどういう検索ツールがでてくるのか”という点では興味があります。

<以下抜粋>
「情報活用力の強化に資する技術開発に係る調査研究」の委託先の公募について
http://www.meti.go.jp/information/data/c60425hj.html

2.事業内容
(1)情報活用力の強化に関する技術開発に係る研究体制のあり方
(2)情報活用力の強化に関する技術開発に係る技術的課題の整理
(3)情報活用力の強化に関する技術開発に係る先導的分野での応用調査
(4)共同研究パートナーの選定、協議会・フォーラム等の事務局運営
(5)普及広報の検討・実施





searcherclub at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)General 

日経テレコンがRSS配信サービスを開始

日経テレコンの記事クリッピングでRSSが利用可能になりました。
さすが日経だけあって、いろいろ新機能を打ち出してきますね。
で、さっそく試してみました。
RSSで見出しをクリックした時点で料金が発生するので要注意!
必要な記事見出しを“ブラウザで見るか”“メールで見るか”の好みの違いで、今のところ通常のメール配信サービスとデータ入手速度や手間はそれほど変わらない気がします。
どっちにしろ、見出し受信までは無料なのでしばらく並行利用しようと思います。

注意!)MyYahoo!では利用できないようになっていますのでご注意ください。


【orange】



searcherclub at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)DB一般 

2006年04月26日

ブログ続々登場中!

メルマガARG(ACADEMIC RESOURCE GUIDE)の最新号(no.240)で知ったのですが、情報検索・情報管理関連の世界でも急にブログが活気づいてきましたね。
各団体、それぞれ少しづつ性質が違うので、シナジー効果で良い盛り上がりを期待しています。

■日本図書館協会
ホームページには「企画調査部からのお知らせ」としか掲載しておらず、利用者にはブログを意識させない作りになっています。(重要なのは情報を伝達することで、ブログはその1手段にすぎない。ということでしょうかねー)


◆専門図書館協議会(SENTOKYOブログ
ページ構成がサーチャーの会と似たような感じ。毎日投稿されているのに感心。
参考になります〜。



searcherclub at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)General 

ウェル.com 美術館

国立西洋美術館が
イヤホンガイドみたいに映像ガイドを始めました。
気に入った作品をプリントアウトして持ち帰るとか、
動画で解説をみる、とかいろいろできるということ。
GW中はロダンの「考える人」などで体験できます。

国立西洋美術館
http://www.nmwa.go.jp/index-j.html
記者発表内容

http://www.nmwa.go.jp/jp/files/wel.pdf
(PDFファイル)

国立西洋美術館がIT化構想“ウェル.com 美術館”を発表
(4月11日:ASCII24)
http://ascii24.com/news/i/topi/article/2006/04/11/661655-000.html

searcherclub at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)図書館 | DB一般

2006年04月25日

動きのあるpdfファイルができるのか?

Ascii24.comのニュースで知ったのですが、
アドビのpdfとFlashをまぜた商品が今年中に発表されるらしいです。
どんな感じになるのか楽しみ!


searcherclub at 00:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年04月24日

化学情報なんでもサイト

化学情報なんでもサイト

化学と薬学のための情報源
http://home.r00.itscom.net/cumulus/ChemInf/
化合物データベース、化学文献データベース、安全性データベース、毒性データベース、物性データベース、材料データベース、特許データベース、電子ジャーナルなどの情報源を紹介しています。


searcherclub at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)リンク集 | 化学

2006年04月23日

■新しいニュースの見方 〜 gooのニュースマップ 〜

gooつながりでもう一つ。
地図から各地のニュースを見る、という新しいサービスをgooが試験運用しています。
ここ数年はほんとに地図関連の情報が盛んですね。

・日本地図と世界地図バージョンがあり、赤丸のついているところがニュースのある地域。
・赤丸の大きさは、その地域のニュース件数を表している。
 注)様々なニュースを含めた総数なので、丸の大きさで特定のニュースの重要度や重大性がわかるものではない


<gooのプレスリリース>
「goo」で世界のニュースをスクロール地図上に表示する「ニュースマップ」のトライアルサービスを提供開始


searcherclub at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)サーチエンジン | General

2006年04月22日

「goo」でウィキペディア

「goo辞書」で、
オンライン百科事典「ウィキペディア」のデータの
検索サービスを開始するそうです。
http://help.goo.ne.jp/info/n_release/n_060418.html
ウィキペディア閲覧者の94%が掲載情報を信頼できるとしているそうです。


searcherclub at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)サーチエンジン | General

2006年04月21日

次回定例会速報

次回、サーチャーの会第60回定例会速報
6月13日 文京シビックセンター
 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(たぶん。詳しくはサーチャーの会HPの更新をお待ちください)

searcherclub at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)サーチャーの会 お知らせ | イベント

2006年04月19日

RSSを活用しよう

RSSの活用について調べていたら、
情報管理に詳しい論文がありました。
ご参考ください(全文読めます)。

情報管理 Vol. 49 (2006) , No. 1 p.11-23
RSS(RDF Site Summary)を活用した新たな図書館サービスの展開
―OPAC2.0へ向けて― 林 賢紀, 宮坂 和孝
http://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/49/1/49_11/_article/-char/ja/

2004年から始まったらしいMy-Jstage続きを読む

searcherclub at 12:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年04月18日

mini Google と Google mini

mini Google と Google miniの違いをご存知でしょうか?
社内データ検索システム?
さてさてどっちがどっち?続きを読む

searcherclub at 17:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)サーチエンジン | ビジネス

2006年04月15日

ブログ及びSNSの登録者数@総務省

日本のブログ及びSNSの登録者数を
総務省が発表しています。
http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/060413_2.html
ブログ登録者868万人,SNSは716万人ですので、
日本の人口12765万人ですから、20人中1人以上ブログをやっている、
ということになります。続きを読む

searcherclub at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月14日

インテルと FURLAの出会い

3月23日に発表されたコラボレーションです。
"インテル meets FURLA"

インテル ったら、マックに入ったと思ったら、
こんなことまで!続きを読む

searcherclub at 22:23|PermalinkTrackBack(0)日記 | ビジネス

2006年04月13日

速報】MeSH-Subheadingsの改訂

速報
MEDLINEのsubheadingが改訂されるとのこと

2007年MeSHから、
現在83種あるsubheading(qualifier)は
42種に統合、廃止されることになるそうです。
http://www.nlm.nih.gov/mesh/whatsnew.html
([medlib-j:976] より引用)

searcherclub at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)DB一般 | ライフサイエンス

2006年04月10日

ケンサクから解析へ

日経産業新聞4月5日の9面「未来プロジェクト-動く」で
文科省の「e-Society基盤ソフトウェアの総合開発」
http://cif.iis.u-tokyo.ac.jp/e-society/
が紹介されていました。
課題名
インターネット上の知識集約を可能にするプラットフォーム構築技術
http://cif.iis.u-tokyo.ac.jp/e-society/database/Muraoka.html
アクセラテクノロジという会社が試作したのは、
リンクをはっているサイトを「評価サイト」とし、
芋づる式に同様のサイトを探していくらしいです。

主眼は検索から解析へ
「誤った情報をいかにうまく排除するかが、今後の課題」
だそうです。続きを読む

searcherclub at 13:21|PermalinkTrackBack(0)サーチエンジン | General

2006年04月07日

Yahoo!「知的財産ウェブ検定」

[copy-and-copyrig]で流れていました。

Yahoo!インターネット検定に「知的財産Web検定」が追加
http://cert.yahoo.co.jp/beginner/intellectual/
知的財産ウェブ検定 総合編 40問
知的財産ウェブ検定 オークション編 20問
知的財産ウェブ検定 ホームページ編 20問
知的財産ウェブ検定 入門編 8問 無料!

入門にチャレンジしたら、総合得点87.5点でした。
ホームページで1つ間違えちゃいました
試験問題は、啓蒙的意味合いを感じました。



searcherclub at 09:55|PermalinkTrackBack(0)サーチエンジン 

2006年04月06日

脳は刺激がないことに耐えられない?

「この仕事でいいの?」と迷ったときの心構えを
下記サイトでうまくまとめています。
--------------------------------------------
第25回 「この仕事でいいの?」を決めるもの  
  ピースマインド カウンセラー 田中貴世
http://jibun.atmarkit.co.jp/ljibun01/column/stress/stress25.html
--------------------------------------------
キャリアアンカーを明確にし、
不満の中に、「刺激を求める」という部分がないか
検討してみては、というもの。
何の刺激もないところでは脳は耐えられず、
本能的に刺激がある方に向かってしまうそうです。

この中で紹介されている
『海馬・脳は疲れない』朝日出版社刊

 
をほぼ日ブックスで読みました。
糸井重里と若手脳研究者の池谷裕二が、対談していて、
まったく脳を知らなくても海馬の役割がよくわかる。
(ちなみに海馬ってタツノオトシゴみたいな形だから海馬とよぶ)

「脳は30歳や40歳を超えた方が活発になる」らしいので、
脳が刺激を求めている方は、
新しいことにチャレンジしてみましょう

searcherclub at 10:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ビジネス | 参考書

2006年04月02日

IPDLの公報DBの表示でトラブル

IPDLが3月27日ごろ更新されてから、公報DBの表示に障害が出ています。症状は、テキスト表示させたときに、中央上フレーム(レイアウトボタンと表示範囲選択)と右フレーム(図面)が表示されないなどです。
原因は、ノートンがこれらのフレームのアドレスが「危険サイト」と認識するためのようです。
ノートンでもインターネットセキュリティーであれば、これらのアドレスを「信頼サイト」に変更可能とのことですが、今使用中の「アンチウイルス」では、そのような設定をする方法が分かりません。
対策をご存知の方がいらしたら、ご教示ください。
under5

searcherclub at 20:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年04月01日

TOEICの試験が新しくなります!

久しぶりにTOEICでも受験しようかと思ってオフィシャルサイトを訪れたら、なんと! 5月からテストの方式が新しくなるそうです。
新しい問題集を買わなければならないのは予想外の出費ですが、仕方ありません。
今ならインターネット経由で申し込むと受験料が割引になりますよ〜!

orange


searcherclub at 10:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)General 

カレントアウェアネスの専用ポータルサイト

国立国会図書館のカレントアウェアネスの専用ポータルサイトがリリースされました。(2006.3.27)


掲載内容は、これまでのカレントアウェアネスと同じ。
まだこのサイトを隅々まで見たわけではありませんが、サイト内検索が秀逸!
検索結果がカレントアウェアネス-R、E、(季刊)、図書館調査研究リポート・・・とカテゴリごとに検索結果が表示される点は大変わかりやすく感心しました。
(普通、サイト内検索というと、雑多に結果表示される場合が多いですよね)

勉強不足ですが、XOOPSを利用するとこうなるのでしょうか。


orange


searcherclub at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)General | 図書館
サーチャーの会HP
訪問者数

@ITのRSS