2008年11月

2008年11月19日

第 13 回情報知識学フォーラム

第 13 回情報知識学フォーラム「情報知識の形式と表現」(2008 年 11 月 29 日 (土)、鶴見大学記念館3F 講堂)


searcherclub at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2008年11月08日

NII度市民講座:言語情報とコンピュータ

「言語情報とコンピュータ− 人間の文法とコンピュータの文法とは何が違うのか?−」

●概要:
人間の言語を科学的に研究する言語学では、文法の数学的モデルである「形式文法」が用いられます。形式文法にはいろいろな種類がありますが、その中で最も基本的なものは、実は、コンピュータの言語であるプログラミング言語の記述に使われているものと同じです。これは偶然ではなく、人間の言語の文法の現代的な研究と、プログラミング言語の処理の基礎理論はほぼ時を同じくして始まり、同一の数学的基盤を持っているのです。しかし、プログラミング言語は人工的に作られたもので人間の言語は自然に生じたものですから、人間の言語の文法はプログラミング言語の文法よりもいろいろな点で複雑であり、人間の言語の文法の複雑さを捉えるためには、数学的モデル自体、より複雑なものが必要であると考えられています。プログラミング言語に見られない人間の言語の複雑さとはどんなものか、人間の言語の複雑さを捉える形式文法とはどんなものか、お話しします。
● 講 師:金沢 誠(情報学プリンシプル研究系 准教授)
● 日 時:2009年1月19日(月)18:30〜19:45
● 会 場:学術総合センター 2階 中会議場

searcherclub at 09:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)講習会 

情報と人をつなぐ じょいんと懇話会 2008/12/05

■ テ ー マ 「著作物とは何か?」
■ 日 時 2008 年12 月05 日(金)
 19:00〜20:00 講演
 20:00〜21:30 懇親会(立食パーティ)
■ 講 師 小松 陽一郎 氏
 (弁護士・弁理士/立命館大学法科大学院教授・関西大学法科大学院客員教授)
続きを読む

searcherclub at 09:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)講習会 
サーチャーの会HP
訪問者数

@ITのRSS