イベント

2013年07月19日

サーチャーの会親睦会のお知らせ

☆親睦会のご案内
以下のように、5回目の親睦会を9月28日に計画しております。

◇日時:2013年9月28日(土) 13:00〜
◇場所:アサヒビール茨城工場
◇参加費:無料 (但し、非会員の方は1,000円)

申込み方法:会のホームページ(http://www.searcher.gr.jp/)からお願いいたします。

申込〆切 8月25日(日)

いつもの場所、勉強会の枠を超えて新鮮な生ビールを味わいながら親睦を深めませんか?平日の参加が難しい方やあまり会に参加されたことのない方、お気軽にご参加下さい。普段かかえているお悩み事の解決のヒントが得られるかもしれません。お待ちしています。

<<幹事会>>

searcherclub at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月06日

【INFOMATES】第13回研究会

表記のお知らせを頂きましたので、以下に転載します。

〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜
==== INFOMATES 第13回研究会====
みなさま

あけましておめでとうございます。
INFOMATES事務局です。


早速ですが第13回 研究会についてお知らせいたします。
今回のテーマは、「キャリアアップを考える!」です。

トムソン・ロイター・プロフェッショナル株式会社の安藤氏を
お迎えし、開催いたします。

活発な意見交換ができるよう、少人数にての開催となりますので、
ご希望の方はお早めの申込みをお願いいたします。


詳細・お申込についてはこちらをご覧ください。
それでは本年もよろしくお願い申し上げます。

--
INFOMATES(情報活動研究会)
infomates.msg@gmail.com

--
情報活動研究会(INFOMATES)事務局
Mail :infomates.msg@gmail.com
HP : https://sites.google.com/site/infomatestop/


searcherclub at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月13日

【INFOMATES】第12回研究会

表記のお知らせを頂きましたので、以下に転載します。

〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜==== INFOMATES 第12回研究会====


国立国会図書館 関西館 柴田昌樹氏によるご講演です。

テーマは、
「国立国会図書館における電子図書館サービス 及び
            電子書籍の収集に係る取り組みについて」となります。

近代デジタルライブラリー、インターネット資料収集保存事業、
デジタルアーカイブポータル等の国立国会図書館が展開する
デジタルアーカイブ関連事業の概要と背景の解説とともに、
日本でも今後より普及すると考えられる電子書籍等のオンライン資料の
収集に係る取り組み状況について、ご紹介いただく予定です


お申込はこちらからお願いいたします。


日   時 : 2010年10月15日(金) 18:30-20:00
講 師 : 柴田 昌樹 氏 ( 国立国会図書館 関西館 )
会   場 : 大阪府立中之島図書館 文芸ホール(3F)
定   員 : 先着80名
参 加 費 : 無料
協   力 : 大阪府立中之島図書館
後   援 : (社)情報科学技術協会、(独)科学技術振興機構 情報提供部


情報活動研究会(INFOMATES)事務局
infomates.msg@gmail.com

--
情報活動研究会(INFOMATES)事務局
Mail :infomates.msg@gmail.com
HP : https://sites.google.com/site/infomatestop/

searcherclub at 16:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月24日

U40 - Future Librarian 2010 プレミアセッションのご案内

下記のご案内を頂きましたので転載します。
<幹事>

U40 - Future Librarian 2010 プレミアセッションの参加申し込みの受付を開始しました。

次代を担う40代以下の若い図書館関係者の集いとして、今年、U40事務局は、全国図書館大会と図書館総合展の2つの舞台を用意しました。
そのうちの1つ、図書館大会後夜祭(9月17日・金)開催の、U40 - Future Librarian 2010 プレミアセッションの参加申込を受付中です。
現在、全国9会場での開催を予定しています。各会場とも、19時開始の想定です。

・奈良会場
・東北会場(仙台)
・東北会場(山形)
・北関東会場(宇都宮)
・東京会場
・東海会場(名古屋)
・岡山会場
・四国会場(愛媛)
・甲信越会場(山梨)

ご参加いただける方は、下記のフォームよりお申し込みください。

なお、参加可能な会場が見当たらない方は、ご自分で会場を立ち上げることができます。
u40_office at yahoogroups.jp(at は @ に置き換えてください)までご連絡いただければ、事務局員が会場立ち上げを全面的にサポートいたします!

9/17(金)のU40 - Future Librarian 2010 プレミアセッションでは、

◆U40 - Future Librarian宣言(案)
1. 図書館をもっと元気で、すばらしい未来を生み出す場にするために汗をかき、智恵を絞る。
2. 図書館に対して関心を持つすべての人々に対して、常にオープン。
3. 上の世代のこれまでの尽力に思いを馳せつつ、下の世代を育て、図書館コミュニティーの持続的な発展のためにふるまう。

の正式な発効をゴールに見据えて開催します。

11月の図書館総合展では、9月に発効した宣言を実現するためのストラテジーをまとめることをゴールとします。

その他、昨年の様子や現在の事務局メンバー等の詳細は、下記ページからご確認いただけます。
U40 - Future Librarian 2010

昨年の全国12会場330名を上回る盛況と出会いを期待しています。

searcherclub at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月01日

【INFOMATES】第11回研究会 他ご案内

表記のお知らせを頂きましたので、以下に転載します。

〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜
みなさま

いつもお世話になっております。
INFOMATES事務局です。

本日は以下の4点について、ご案内いたします。


1.第11回研究会のご案内
   本メール下部をご覧ください。
   (申込方法が変わっておりますのでご注意ください)

2.INFOMATESのホームページを作成しました
   http://sites.google.com/site/infomatestop/

3.事務局のメールアドレスを変更いたしました
   新しいメールアドレス:infomates.msg@gmail.com

4.今後のご案内について
   グーグルグループのメーリングリスト(整備中)にて、行わせていただきます。


本年度もINFOMATESをよろしくお願いいたします。


情報活動研究会(INFOMATES)
infomates.msg@gmail.com


==第11回研究会======

テーマ 「新人情報担当者の意見交換の場」


初めての業務で戸惑う「新人情報担当者」が声をかけ合え,

ざっくばらんに話せる交流の場を提供したいと思います。


配属されたばかりという新人さんだけでなく、2〜3年程度の

経験をお持ちの方も是非ご参加下さい。

日頃の部門内では打ち明けにくい失敗談や苦労話,業務の中で

お持ちの悩みをもちより、参加者で助言,共有をはかる会です。


少人数の研究会で幅広く意見交換を行い、充実した議論と

人脈交流を図りたいと考えています。


先着順で定員になり次第締め切らせていただきますので、

お早めにお申し込みください。



日時 : 2010年5月26日(水) 18:30-20:30

会場 :(独)科学技術振興機構 西日本支所 研修・会議室

http://pr.jst.go.jp/osaka.html

〒550-0004 大阪市西区靱本町1-8-4 大阪科学技術センタービル3F

         地下鉄四ツ橋線/本町駅28番口より徒歩約3分

定員 :先着10名

申込 : https://sites.google.com/site/infomatestop/

↑↑ 上記ページから、お申し込みください

(アクセスできない方はメールタイトルを「参加希望」とし、infomates.msg@gmail.com宛、ご一報ください)

 

**申込みに際してのご注意**

キャンセルの場合は、早めのご連絡をお願いいたします(infomates.msg@gmail.com宛)。

いただいた個人情報は当研究会の連絡と参加者分析にのみ使用させていただきます。



INFOMATESとはINFOrmation MAnagement Technology Exchange Square (情報に関係する仲間たち) の略称です。

後援 : 社団法人情報科学技術協会ならびに独立行政法人科学技術振興機構情報提供部


searcherclub at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月29日

親睦会について

サーチャーの会 親睦会アンケートのお願い
10月に開催して好評だった親睦会を3月にも計画しています。
日程について、会員の皆様のご意見を募集しています。ホームページにアンケートを設けましたのでご協力をお願いいたします。。

日時:2010年3月9日(火)〜3月12日(金)のいずれか1日
19:00〜2時間程度

場所: 銀座または東京駅周辺
(日程決定後、ホームページで発表します)

会費:自己負担2000円程度




searcherclub at 10:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月20日

会員親睦会のお知らせ

このたび会員相互の親睦を図る新しい企画として、親睦会を企画いたしました。
秋たけなわの良い気候の中で、美味しいビールを味わいながら、お楽しみいただければと考えております。
定例会に参加しにくかった方も、交流を深めるチャンスです。 ぜひご参加ください。

日 時 :2009年10月17日(土)14:00 エントランスプラザ受付前集合
場 所 :キリン横浜ビアビレッジ
内 容 :工場見学の後、併設レストランで懇親会を予定しています。
参加費用 :1,500円程度を予定しています。
申込み方法:会のホームページからお願いします。

!!!大勢のご参加をお待ちしております。!!!


searcherclub at 08:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

第6回情報プロフェッショナルシンポジウム

INFOSTA事務局より以下のご案内を頂きました。
今回は例年より1ヶ月ほど早い、10月14日(水)〜15日(木)、の開催となりますので、お間違いの無いよう、奮ってご参加ください。

 ●第6回情報プロフェッショナルシンポジウム(INFOPRO2009)
   一般聴講の受付中です。多くの方のご参加をお待ちしております。
   発表プログラムを公開しました。

   ・期日:2009年10月14日(水)〜15日(木)
   ・会場:日本科学未来館 (東京 お台場)
   ・特別講演:10月14日 15:30〜17:00
       「イノベーションにおける情報専門家の役割」
        吉川弘之氏 
         (独)産業技術総合研究所 最高顧問
         (独)科学技術振興機構 研究開発戦略センター長
   ・トーク&トーク 15日10:00〜12:30
       「ワンランク上のインフォプロ」 
   ・一般発表  14日午後、15日午後 
   ・情報交流会  14日 17:30〜19:30  7階のレストランで開催
   ・プロダクトレビュー 情報関連企業 15日午後 C会場
   ・展示コーナー (両日とも)
        情報関連企業による展示、およびINFOSTAのOUG,SIGの活動紹介
   ・詳細情報および申込みは 
    



searcherclub at 08:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月16日

国立国会図書館(NDL)データベースフォーラム

国立国会図書館(NDL)データベースフォーラム−確かな情報へのナビゲーター−
インターネット上で利用できる国立国会図書館の便利なデータベースやコンテンツを、デモンストレーションを交えながらご紹介します。また、希望者には館内見学を実施します。
日時:平成21年10月29日(木) 13:00〜16:30
会場:国立国会図書館 東京本館 新館 講堂

東京本館で開催するデータベースフォーラムは、第95回全国図書館大会東京大会国立国会図書館関連行事です。
入場無料で、どなたでも参加できます。みなさまの参加をお待ちしています。
詳細はこちら

searcherclub at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月10日

第1回ARGフォーラム「この先にある本のかたち」

ARG(ACADEMIC RESOURCE GUIDE) 岡本真様よりご案内頂きましたので転載します。
                           <サーチャーの会>

◆8月17日(月)第1回ARGフォーラム「この先にある本のかたち」

 「8月17日(月)第1回ARGフォーラム「この先にある本のかたち」
    (長尾真 国会図書館長×金正勲・津田大介・橋本大也)への招待」

来る8月17日(月)に国立国会図書館長の長尾真さん、慶應義塾大学の金正勲
さん、ジャーナリストの津田大介さん、起業家・ブロガーとして名高い橋本大
也さんをお招きして、第1回ARGフォーラム「この先にある本のかたち−我々が
描く本の未来のビジョンとスキーム」を開催します。

詳細は「続きを読む」をご覧ください。続きを読む

searcherclub at 08:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月06日

親睦会アンケートのお知らせ

サーチャーの会では2009年10月に、会員同士の親睦を深めるための企画を準備しています。
いつもの例会では不足がちな会員同士の交流時間をたっぷりとって、仕事上の悩みや調査のノウハウの交換など親睦を深めてください。また、会の活性化についても話し合う機会になればと思います。

日程の候補は、10月3日(土)、10月4日(日)、10月17日(土)、10月18日(日)
開催場所の候補は
・「 印刷博物館の見学」と「夜の懇親会」
・「 キリンビール工場の見学」と「併設レストランでの懇親会」
・「 葛西臨海水族園の見学」と「バーベキュー」
の3箇所を考えており、会員の皆様のご意見によって決めたいと考えていますのでホームページにアクセスしてアンケートにご協力ください。





searcherclub at 10:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月29日

情報活動研究会(INFOMATES) 第9回研究会のご案内




表記のお知らせを頂きましたので、以下に転載します。
同一テーマでの2回開催されるそうです。[Blackbird]

〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜

 情報活動研究会(INFOMATES)の第9回研究会について、以下の通りお知らせします。

今回のテーマは、「困ったさん、大集合。お悩み解決、図書館員の底力!」です。
利用者対応業務上の悩みを持ちより、参加者間で助言等行う会となります。図書館員以外の方の参加
も可能です。
少人数の研究会で幅広く意見交換を行い、充実した議論と人脈交流を図りたいと考えています。
 皆様のお申込お待ちしております(定員がございますので、お申込はお早めにお願いします)。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■日時:2009年7月29日(水) 18:30〜20:30
■座長:稲葉 洋子 氏 (大阪大学付属図書館)
■会場:(独)科学技術振興機構 西日本支所 研修・会議室
    http://pr.jst.go.jp/osaka.html
   〒550−0004 大阪市西区靱本町1−8−4 大阪科学技術センタービル 3階
         地下鉄四ツ橋線/本町駅(28番口)より徒歩約3分
■定員:先着10名
■参加費:無料

■申込方法(メール)
 ・宛先:infomates@mail.goo.ne.jp
 ・件名:情報活動研究会参加申込
 ・本文記載内容:
   ※1. 申込者名
   ※2. 連絡先メールアドレス
   ※3. 今後の研究会連絡希望の有無
    4. 会社名または団体名
    5. 所属部署
    6. 電話番号
    7. 年代(例:40代等)
    8. 情報科学技術協会の会員か非会員か(この項目により参加が優先されることはありません


  ※1−3は必須項目、4-8は参考までにさしつかえない範囲でご連絡ください。
  参加者名簿には1、4、5を掲載予定とします。
  4、5が掲載不可の方はその旨お知らせください。

 **申込みに際してのご注意**
 以前の研究会で、連絡がないままの欠席が多く発生しました。
 参加を希望されるキャンセル待ちの方にご迷惑がかかり、研究会の運営にも影響
 が及びます。申込みに際しては、十分ご留意下さい。

■受領連絡:参加申込者の方にはメールで受領のご連絡をいたします。数日以内
に受領メールが到着しない場合は再度ご連絡をお願いいたします。また、お申込
者には最終確認メール(7月22日前後)を致しますので、再度出席の可否をご返信
下さい。その際、当日の電話連絡先を連絡いたします。

■個人情報の扱い:ご連絡の個人情報は当研究会の連絡と参加者分析にのみ
使用させていただきます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

情報活動研究会(INFOMATES)
infomates@mail.goo.ne.jp

searcherclub at 11:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月09日

NACSIS-CAT登録一億件突破記念講演会

NACSIS-CAT(目録所在情報サービス)登録一億件突破記念講演会の開催の案内を見つけました。
日時:平成21年2月6日(金)15:00〜17:30
場所:一橋記念講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内)
詳細はこちら



searcherclub at 20:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月27日

特許情報解析シンポジウム

日本EPI協議会(JEA)で企画した特許情報解析シンポジウムのご案内をいただきました。

------------------------------------------------------------------------
今回のシンポジウムでは、テキストマイニングを利用した可視化ツールを提供している6社から、研究開発段階での活用について事例発表をお願いしております。
また、JEAで検討した活用方法の事例についても発表いたします。

日 時: 2009年 2月6日(金)10:00〜16:30(受付9:30より))
会 場: 国立科学博物館 講 堂
主 催: 日本EPI協議会
定 員: 100名 (申込期限:2009年1月9日 定員になり次第、締め切らせて戴きます)
参加費: 1名当り 5千円 (昼食代は含みません。当日受付にて受領します)
--------------------------------------------------------------------------
基調講演は、2月24日開催予定のサーチャーの会例会で講演いただく藤井先生が行います。
詳細はこちらをご参照下さい。


searcherclub at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月13日

INFOSTA新春セミナーと新年パーティー

恒例の行事で、場所は飯田橋のルコビルで2009年1月16日(金)に開催されます。
詳細はこちらを。

今回の「新春セミナー」は15:00からで、
元気なインフォプロを目指して− スキルをみがく、スキルを伝える −
と題して、スマートワークス株式会社代表取締役社長 酒井美里さんの講演です。

会員限定ですが、セミナー申込時に入会される方も参加できます。

==以下、INFOSTAの案内文から抜粋==
 酒井さんは、特許検索のエキスパートとして、各種のご講演のほか専門書や論文を数多く出版され、2007年の第一回特許検索競技大会の優勝者として知られています。特許検索のエキスパートであることに加えて、会社社長や母としての顔など多彩な“顔”をもつ酒井さんにどのように特許検索のスキルを磨き、どのように生かし、そしてその経験の結果をどのような生き方につなげていったのか、お話いただきます。ワークライフバランスのとり方は万人にとって最大の関心事です。「仕事も私生活も充実させる」酒井さんの生き方は、多くのインフォプロにとって刺激となり、参考となることが多いのではないでしょうか。 2009年年頭にあたり、この講演が多くのインフォプロを元気にし、心新たに活躍の場を広げてゆくことを願って企画しました。広く皆様のご参加をお待ちしています。

searcherclub at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月19日

第 13 回情報知識学フォーラム

第 13 回情報知識学フォーラム「情報知識の形式と表現」(2008 年 11 月 29 日 (土)、鶴見大学記念館3F 講堂)


searcherclub at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月13日

第7回NTCIRワークショップ(NTCIR-7)成果報告会

第7回NTCIRワークショップ(NTCIR-7)成果報告会の参加案内をお送りします。
情報アクセス技術に関する研究分野(情報検索、自然言語処理、データ工学な
ど)にご関心がある方は、どなたでも歓迎いたします。奮ってご参加ください。

日程: 2008年12月16日〜19日
会場: 学術総合センター(神保町・竹橋)
http://research.nii.ac.jp/ntcir/ntcir-ws7/meeting/

NTCIRは、情報アクセス技術の研究促進を目的として、研究に必要不可欠な
大規模かつ再利用可能な実験用データセットを提供します。さらに、研究上
のアイディアや妥当な評価方法について議論できるフォーラムを提供します。
具体的には、複数の研究チームが共通の「研究課題(タスク)」を進める
ことで、協調と競争のバランスを保ちながら研究者コミュニティーの発展を
目指しています。

前回の成果報告会には、18カ国から200名以上の研究者が出席し、活発な議
論と意見交換の場を持ちました。出席者の約半数はNTCIRのタスク参加者、
残りの半数の方々も議論に大いに貢献してくださいました。今年も、多数の
世界で活躍する情報アクセス技術研究者が一同に会します。ぜひ、ご出席
の上、今後のさらなる研究発展に向けた議論に参加してください!

今回のNTCIR-7では、以下のタスクを設定しました。

・複雑な質問を扱う言語横断質問応答 (CCLQA)
・質問応答向け文書検索 (IR4QA)
・多言語意見分析 (Multilingual Opinion Analysis, MOAT)
・動向情報の要約と可視化 (MuST)
・特許情報のマイニング (PAT-MIN)
・特許情報の翻訳 (PAT-MT)


成果報告会の2日目から4日目(12月17-19日)に、各チームの研究成果や、比
較評価によって得られた知見が発表されます。

初日(12月16日)には、情報アクセス技術評価に関する国際ワークショップ
(EVIA 2008)とチュートリアルが企画されています。NTCIR-7の成果報告会
に参加登録された方は、全ての企画に参加することができます。

学生さんは無料で参加できます。(ただし、無料参加の場合、予稿論文集の
ハードコピーはつきません。オンライン論文集は、成果報告会の初日から
Web上で閲覧可能となります。(別途、論文集を購入することも可能ですが、
その場合は事前登録の早割(10月20日まで)がお得です)

皆様の参加を心よりお待ちしております。

searcherclub at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

市民講座「化学と情報学」

平成20年度市民講座 第6回● タイトル: 「化学と情報学− 未来の創薬などに結びつく化学情報の体系化とは?−」

● 概 要:
この世界に存在する可能性のある化学物質は何種類でしょうか。その化学物質を生み出す化学反応の可能性はどれくらいでしょうか。実際には、私達自身をも構成するこのもっとも身近なものは、想像をはるかに超えたスケールのバリエーションをもち、いわば宇宙のような広がりを形成しています。そのため、薬などの有用な物質を設計したり、それらを作る化学反応のしくみを理解し予測したりするには、この膨大な可能性の広がりの中から現実的な速さで正解にたどり着くための手段が不可欠です。この問題を解決する特効薬はないので、化学者は、種々の手段を目的に応じて選択・開拓することで“砂漠の中から一粒の宝物を探す”努力を行っています。このための一手段を提供する、化学と情報学の融合分野である化学情報学=ケモインフォマティックスの役割についてを中心にお話します。
● 講 師:佐藤 寛子(情報学プリンシプル研究系 准教授)
● 日 時:2008年11月6日(木)18:30〜19:45
● 会 場:学術総合センター 2階 中会議場

searcherclub at 09:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月05日

INFOPRO2008

情報科学技術協会(INFOSTA)から、第5回情報プロフェッショナルシンポジウムの参加募集の案内を頂きました。

会 期 2008年11月13日(木)午後〜14日(金)
会 場 日本科学未来館(東京都江東区青海2−41)
内 容 一般発表、特別講演、その他
参加費 シンポジウム参加費(予稿集代、消費税含む)
一般 6,300円 学生 2,100円
情報交流会参加費(消費税含む)  4,200円
参加申込み  INFOPRO参加申込ページから、お申込下さい。9月1日より受付を開始しました。
詳細なプログラム等はこちらをご覧下さい。<幹事会>




searcherclub at 15:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月20日

NII平成20年度市民講座

NII平成20年度市民講座
テーマ:未来の創薬などに結びつく化学情報の体系化とは?
日 時:2008年11月6日(木)
場 所:学術総合センター2階 中会議場
講 師:佐藤 寛子(国立情報学研究所准教授)

searcherclub at 09:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月19日

イベント情報

◆2008-08-27(Wed):
専門図書館協議会 平成20年度第1回イブニングセミナー「電子ジャーナルの今」
(於・東京都/日本図書館協会会館)
http://www.jsla.or.jp/1/13/13-5.html

◆2008-09-02(Tue)〜2008-09-04(Thu):
FIT2008第7回情報科学技術フォーラム
(於・神奈川県/慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス)
http://www.ipsj.or.jp/10jigyo/fit/fit2008/

◆2008-09-10(Wed):
国立情報学研究所 平成20年度市民講座 第4回
「データ社会とウェブ
 −膨大なデータから見えてくるウェブ社会の姿とは?」(大山敬三)
(於・東京都/学術総合センター 一橋記念講堂)
http://www.nii.ac.jp/shimin/index-j.shtml

◆2008-09-12(Fri)〜2008-09-14(Sun):
2008年度日本社会情報学会(JASI & JSIS)合同研究大会
(於・東京都/東京大学 本郷キャンパス)
http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/webhost/2008jasi-jsis/top.html
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsis/taikai2008.htm

◆2008-09-17(Wed):
国立国会図書館(NDL)データベースフォーラム−ネットでつながるNDL
(於・東京都/国立国会図書館 東京本館)
http://www.ndl.go.jp/jp/service/event/dbf2008.html


searcherclub at 09:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月05日

NII 市民講座

平成20年度 国立情報学研究所市民講座の案内より引用
[Blackbird]

日 時:2008年8月25日(月)18:30-19:45
場 所:学術総合センター2階 中会議場
講 師:古賀 崇(国立情報学研究所助教)
テーマ:「データ社会とアーカイブ ?年金記録問題などに見られる情報管理の重要性とは??」

本講座では、「記録やデータを長期的に管理し保存する方法論」として「アーカイブ」をとりあげ、現代社会におけるアーカイブの位置づけ、電子化された記録・データをいかに将来の世代に残していくか、アーカイブのしくみを日本に定着させるための課題、といったトピックについて解説していきます。

searcherclub at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月14日

特許検索競技大会

特許検索競技大会が8月31日に開催されるとのアナウンスが関西特許情報センター振興会のホームページに掲載されていました。
去年の第1回は大阪会場のみで実施され、優勝はOUG特許分科会メンバーの酒井美里さんという方でした。第2回となる今回は工業所有権情報・研修館が共催で、東京地区でも開催されることになりました。
サーチャーの会メンバーの方々是非挑戦してみてください。
[Blackbird]    




searcherclub at 19:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月29日

国立情報学研究所のオープンハウス

国立情報学研究所のオープンハウスのアナウンスがありました。
●日 時: 2008年6月5日(木)・6日(金)
●会 場: 学術総合センター
発表要旨集ほか詳細は、決定次第随時更新いたします。
受付開始は、4月中旬以降の予定。
詳細はこちら
[Blackbird]

searcherclub at 14:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月15日

自然言語処理研究会と情報学基礎研究会の合同研究発表会

表記研究会の案内を転記します。詳細はこちら。

情報処理学会
第183回自然言語処理研究会・第89回情報学基礎研究会 合同研究発表会

日程:2008年1月21,22日
会場:国立情報学研究所 12階1208+1210会議室

興味深い報告がたくさんあります。[Blackbird]

=~=~=~=~プログラム抜粋=~=~=~=~=~=~
2. 特許文書の多観点分類について
○田中一成(富士通研究所)

3. Web検索エンジンを用いたWhy型質問応答システムに関する研究
○田村元秀,村上仁一,徳久雅人,池原悟(鳥取大)

4. 情報アクセス技術の性能評価のための研究基盤NTCIR:
言語横断検索の創成と展開
○神門 典子(国立情報学研究所),岸田和明(慶應義塾大学),他

5. 特許情報処理を指向したテストコレクションの構築:
情報検索と自然言語処理の融合を目指して
○藤井 敦(筑波大学),○難波 英嗣(広島市立大学),他

6. 観点に着目した特許分類手法の高精度化の提案
○水本浩司,湯川高志(長岡技大)

searcherclub at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月18日

第6回デジタルドキュメントシンポジウム

情報処理学会デジタルドキュメント研究会 (SIGDD) 主催の「デジタ
ルドキュメントシンポジウム2007」の案内を見つけましたので転載します。

詳細はこちらから。
[Blackbird]

searcherclub at 13:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月31日

平成19年度 図書館とNIIの集い (NII Library Forum 2007)の開催

国立情報学研究所のイベント案内より転載しました[Blackbird]

日頃ご協力いただいている図書館のみなさまにお集まりいただき、NIIの様々な学術コンテンツ事業について最新の状況をご報告するとともに、みなさまからご意見をいただくイベントです。
ぜひご参加ください。


日   時: 平成19年 9月12日(水)〜10月 5日(金) 13:15 - 17:00(予定)
会   場: 全国 6会場

参加申込: 8月7日(火)開始を予定(参加費無料)

日   程:
東北・関東:学術総合センター内 一橋記念講堂  9月12日(水)
九州   :九州大学 附属図書館 中央図書館 視聴覚ホール 9月14日(金)
近畿   :キャンパスプラザ京都 第1講義室   9月25日(火)
北海道  :北海道大学 学術交流会館 第一会議室   9月27日(木)
中部   :名古屋大学 野依記念学術交流館 カンファレンスホール 10月 3日(水)
中国・四国:岡山大学 創立五十周年記念館 会議室 10月 5日(金)

内   容:プログラム詳細については追って公開いたします。

 お問い合わせ先:国立情報学研究所 学術基盤推進部 学術コンテンツ課

searcherclub at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月21日

アート・ドキュメンテーション学会2007年度年次大会



国立新美術館において、表記シンポジウムが開催されます。
今話題の六本木エリアですね。

主催:アート・ドキュメンテーション学会/国立新美術館
6月23日(土)シンポジウム[第53回研究会]講堂
6月24日(日)公募研究発表会[第54回研究会]研修室
       第18回(2007年度)総会
       国立新美術館情報資料関連施設見学会[第39回見学会]
於,国立新美術館3階講堂・研修室

収集し組織化してクエリー(query、問い合わせ)を待つ、クエリーが投げかけら
れなければ、動かない:動き出さないデータベース、ではなく、集積され組織化さ
れるもの、それ自体:総体が、自ら発現し表現をめざすようなドキュメンテーショ
ン。観る者が、集積の個々と全体を把握しつつ感応できるようなドキュメンテーシ
ョン、は可能か、意味はあるか。2007年1月誕生の5番目の国立美術館、国立新美術
館において、アート・ドキュメンテーションのあらたな可能性に向けて
「発現(apparition)」をキーワードにシンポジウムを開催いたします。
[Blackbird]

searcherclub at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月08日

国立情報学研究所のオープンハウス

国立情報学研究所のオープンハウスの記事が掲載されていました

研究成果や活動についてのポスター展示・デモ、講演会などを行っています。
    
●日 時: 2007年6月7日(木)・8日(金)
●会 場: 学術総合センター
*お車でのご来場はご遠慮ください。
●申込み:事前申込みをお願いいたします。なお、当日参加も可能です。
[Blackbird]

searcherclub at 09:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月09日

INFOMATES第4回研究会「組織内での情報部門の存在価値をたかめる」

表記のお知らせを頂きましたので、以下に転載します。
同一テーマでの2回開催されるそうです。[Blackbird]

〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜
情報活動研究会(INFOMATES)の第4回研究会を下記にてお知らせします。
 今回は、皆様からのアンケートでご要望のありました「組織内での情報部門の存在価値をたかめる」というテーマです。 
小人数でのディスカッションを中心とした研究会の予定ですので、自己紹介の後、それぞれの苦労した話、悩み相談、成功事例等、自由かつざっくばらんに話をして、何かヒントを得たり、ストレス解消をしていただければと思っております。
今回は,皆様のご要望にお応えして,金曜日夜と土曜日午後の2回開催です。
いずれかご都合のよい日を選択してお申込みください。

日   時 A: 2007年6月08日(金) 18:30〜20:30
(当初アナウンスの16:30開始から18:30開始に訂正されました)
B: 2007年6月23日(土) 13:30〜15:30

会   場 :科学技術振興機構西日本支所 研修室
        
    〒550-0002 大阪市西区江戸堀1−9−1肥後橋センタービル 2階
   地下鉄四ツ橋線/肥後橋駅(7番口)より徒歩約1分
定   員 :AB各先着15名
参 加 費 :無料
申 込 先 :kazuta@nike.eonet.ne.jp (変更になっていますご注意ください)
件 名:情報活動研究会参加申込
内 容:1.希望日時又は(AかB)
2.申込者名、
3.連絡先メールアドレス、
4.今後の研究会連絡希望の有無、
5.会社名または団体名、
6.所属部署、7.電話
1-4は必須項目、5-7は参考までによろしい方のみご連絡ください。
参加者名簿には2、5、6を掲載予定とします。
5、6で掲載不可の部分はその旨ご連絡ください。
受領連絡 :参加申込者の方にはメールで受領のご連絡をいたします。
数日以内に受領メールが到着しない場合は再度ご連絡をお願いいたします。

個人情報の扱い :ご連絡いただきます個人情報は当研究会の連絡と参加者分析にのみ使用させていただきます。
INFOMATESとはINFOrmation MAnagement Technology Exchange Square (情報に関係する仲間たち) の略称です。
後援 : 社団法人情報科学技術協会ならびに独立行政法人科学技術振興機構情報事業本部


searcherclub at 08:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
サーチャーの会HP
訪問者数

@ITのRSS