ios6icon

こんにちは。今日の深夜2時にiOS6に早速アップデートした僕のiPhone4S。
大分いじり倒すことが出来たので、ここにてレビュー!
結論から言うと、メールだけでなく全ての面でサクサク度がググググググイッッッッッッとアップしました。
iOS4や5にアップデートした時の「あれ・・・?ちょっと早くなったかな?でも気のせいかも・・・」みたいな感じじゃなく、「うおおおおお!今までよりメッチャサクサクキビキビ動くようになった!!これは早えええええ工エエェェ(´д`)ェェエエ工!!!!!」って感じです(笑)

ではでは、レビュー1ではメールの変更点を紹介していきます。

(1)通知

まずは、メールの通知が進化しています。
アカウントごとにどのように通知するかを決められるようになりました。
後述するVIP(重要な連絡先)も個別に設定できます。
content
これはYahoo!とAOLはバッジとバナーで通知せず、ezweb.ne.jpとVIPは通知する、という意味です。

ezweb.ne.jpをタップすると・・・

content
↓下にスクロールすると
content
新着メールの通知サウンドで、アカウントごとにサウンドとバイブレーションの種類を設定できるようになりました。
プレビューを表示のON・OFFでバナーとダイアログとロック画面にてプレビューを表示するかを設定可能。
オフだと差出人のアドレスのみ、オンだとそれに加えて件名が表示されます。
どちらの場合も通知センターには本文まで表示されます。

「プレビューON」
件名などまで表示されます。
content
content
content



「プレビューOFF」
送り主のみ表示されます。
content
content
content


「プレビューON・OFF共通」
通知センターはどちらも本文まで表示されます。
content
iOS5までは人に勝手にロック画面とか見られると、メールのだいたいの内容が見えてしまったので、プレビューをOFFに出来るのはありがたいですね~

(2)VIPを設定可能
VIPというとなんか別の意味にも聞こえますがwwwここでは「重要な連絡先」という意味です。
VIPに連絡先を追加すると、VIPフォルダから素早くメールにアクセスできたり、VIP用のサウンド・バイブレーションを設定可能です。
また、VIPからのメールは☆マークが付きます。
content
content
content
content


(3)フラグフォルダの登場
フラグ・・・なんて言うとこれまた別の意味で取れますがwww、フラグをつけたメールに素早くアクセス可能になりました。
content


(4)引っ張って更新
メールボックス内のいたるところで引っ張って更新ができるようになりました。
このアニメーションが気持ちいですね・・・(笑)
ボックスを開いた後、自分の意図しないところで勝手に更新されるのも減りそうです。
content
content


(5)受信・送信・読み込みが速くなった
これは体感しないと分からないし、こんな事書くと気のせいじゃないの?って言われそうですが、確かにとても速くなっています!
HTML形式のメルマガの読み込みは今までの1.5倍~2倍くらいのスピードで読み込んでくれます。
普通の短文のメールの送受信の速度はホントに2倍以上速くなっています。
メールの変更点では個人的にこれが一番嬉しいかも!!

(6)メールアカウントを並び替えられる
今まではアカウントを設定した順番に並んでいたので、よく使うアカウントを一番上に・・・なんてのができませんでしたが、編集をタップすれば並び替えられるようになりました。
よく使うezweb.ne.jpを一番下から上に持って来れて良かった・・・。
content
content

(7)再送機能
content
送信メールの矢印をタップで、再送ができるようになりました。

(8)作成画面で写真とビデオの添付
長押しタップか2回タップで、ペーストと出てきますが、その横の矢印をタップで「写真またはビデオを挿入」と出て来るようになりました。
これで写真アプリからわざわざコピペしたりしなくても済みます。
content
content
content
このビッグウェーブに乗るしかないですね。←