夜のうちに湿った暖かい空気が入って来て気温が上がり、雨に変わって雪もどんどん解けて行くはずだったんですが、冷たい空気の勢力のほうが少し強かったそうで、朝起きたら、

jan19-1


木々が小枝の先までビッシリときれいな氷に覆われていました!
これは小さい木なので普通に立っていますが、ある程度以上の大きな木は氷の重さに耐えられずに最敬礼。

jan19-2


右手にもう1本白樺があり、前の豪雪の時にも虹のアーチのように半円形を描いて曲がっていたのでもう驚きませんが、危ない事には変わりないです。

jan19-3


綺麗なんですけどね・・・
写真のは裏庭の木ですが、玄関のドアの前にも白樺があって、そちらは枝振りがいいので噴水のように八方にアーチを描いて曲がり、ドアから道へ出る通路を完全に塞いでしまっています。

でも無理にどうにかしようとすると、ギリギリで耐えているので裂けて落ちて来てしまう。
近所のおうちはもうその被害にやられていました。

jan19-4


外に出るとあちこちからピシピシッという音が間断なく聞こえて来て、時々雪崩のような音とともに大きな木の上の方から大きな枝が落下するのを何度も目撃しました。
これが運悪く電線にあたったり、電線も氷に覆われていますから重みで切れて垂れ下がったりすれば危ないし、停電が相次いでいます。

雪が溶けるどころか氷雨のために昨日積もった上に5〜7ミリぐらいの厚さの氷が張っていて、歩くとバリン、バリンと音を立てて割れます。
昨日よりもさらに運転は危険ですね。

州知事からは、非常事態宣言が発令されました。
市から、消防署から、警察から、録音ですが一斉電話で、この非常事態にどうすればいいか、連絡が来ました。
全面電化の家が多く、停電すれば何も出来なくなりますから、避難場所として確保されている公共機関の案内もありました。

2006年12月の暴風雨の際にも大停電がありました。
次男が10ヶ月で、前年に大病を患ったものの小康を得たので遊びに来ていた母がいて、夫はいつものように出張中で、翌日に帰って来るという予定でした。
非常用に確保してあった薪で暖をとり、予定通り夫も帰って来られて、運良く停電が1日半だけで直りましたから良かったですが、1週間通電がなかった地域もありました。
その時のことを踏まえ、特に夫が、自分が不在の時にこういうことが有りがちだからと、翌年に調理台と暖炉をガスに変えました。

実家だと料理はガス火でしたから、停電になってもご飯が作れないことはないんですよね。
でも調理台が電気だとお湯一つ湧かせません。
だからガスに変えてからは、こういう時のストレスが段違いに違います。ありがたい事です。
湯沸かし器もガスでタンク式なので、お風呂にも普通に入れます。
最近流行りの環境に優しい電気瞬間湯沸かし器だとそういうわけにいかないので、非常時の時だけのためで申し訳ないけど、エコな生活は出来ません(^_^;

もう一つありがたいのが、週1の牛乳配達のスミス・ブラザーズ・ファーム
余程の事がない限り休みません。
知らなかったんですが、今現在運営していて収支がちゃんとモトが取れている牛乳配達は全米でもここと、もう1つペンシルバニア州の団体の2つだけなんだそうです。
と、何かのビジネスのクラスをDCで取らされた夫が聞いてきました。
子供達が結構牛乳を飲むので、そのためだけにわざわざ買い物にいかなくていいのは本当に助かります。
特に、こんな道の危ないときは。

さて、今日は夫がソルトレークシティから戻る予定だったので、昼から長男と2人で車庫の前と裏庭への通路の雪かきをしました。

jan19-5


といいつつ次男の相手もあったので、車庫の前の広い部分は長男がほとんどやってくれました。
ほんと頼りになります(=^_^=)
でも18cmぐらいの雪の上にビッシリ氷ですから重くて、これのあとまたソリ滑りにいこうかな〜なんて言っていたのが、終わる頃には「家に入ってゴロゴロする〜」
お疲れさまです。
そんなことをやっている途中で雨のはずが雪にかわり、またポッポと降ってきてしまいました
せっかく退けたのに、また2cmばかり積もってしまいました。

ところが夫のフライトはキャンセルしまくり。
今朝の時点でシアトル空港の滑走路は使えなかったんですが、整備して昼までには2つ使えるようになっていたはず。
でもやっぱりアラスカ航空の拠点が半日閉鎖の国内便へのインパクトは、凄かったようです。

3回目のキャンセルと代替便の後で確認が取れているのは、土曜日の朝に発ってオレゴンのポートランドかロサンゼルスに向かい、そこで半日ほども待って、夕方近くにやっとシアトルへの便に乗れるというチケットです。
友達の家に泊めてもらうので心配ないですが、明日また空港へ出向いてキャンセル待ちをしてみるそうです。

そうこうしているうちに、友達から続々と停電の連絡が。
うちも心づもりして早めに夕食を取りましたが、運良くまだ電気もあるしネットもケーブルTVも支障ありません。
停電してるみんなに来てもらいたいけど、とにかく運転が危ないので、明日以降ですね。
割と悪い方にハズレ続けている天気予報、明日はどうなるでしょうか。