60歳からの沖縄生活 with N

60歳を契機に沖縄への移住を決意しました。 海のこと、暮らす上での出来事、食事にまつわること、日々の出来事を紹介していきたいと思います。そしてN(妻)のつぶやきもお届けします。

見たこと聞いたこと

今日の那覇市17~21℃/湿度71%/北の風3~7m
P1080310
P1080309
P1080308
日差したっぷり、朝からぽかぽか~


Yです。

関東では雪で交通が乱れたり、多くのけが人が病院に搬送されたというニュースが流れていましたが、ここ沖縄からは早くも桜が開花したそうです

本島北部の本部町にある八重岳で、沖縄の桜「寒緋桜」(ヒカンザクラ)が咲き始めました。
八重岳は本島で2番目に高い標高453.4メートルの小高い山で、7,000本以上の桜並木が続きます。
今月22日からは「第44回 もとぶ八重岳桜まつり」も開催されます
例年多くの観光客が訪れて、道路の渋滞も激しくなるようです。
images_cS4kOgMZQiq4GebuA0QXXxDQDGrRfwl02bYwJ5Ie-w400
(昨年の様子)

まだまだ寒い(と言っても最低気温16℃程度ですが)沖縄ですが、春も近づきつつあります。
今年もコロナ感染予防をしながらとはなりそうですが、桜のお花見、楽しみですね


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧下さい。

今日の那覇市18~22℃/湿度82%/北の風10~13m
P1060288
P1060289
朝から雨が降ったり止んだり。北風が強く冬らしいお天気・・・ですが寒くないのが沖縄ですね~


Yです。

沖縄でリゾート挙式を終えられた方、あるいは考えられている方、 多いですよね
真っ青な海をバックにした挙式は一生の思い出ですからね

そんな沖縄リゾート挙式に、新たに沖縄美ら海水族館で行う『美ら海ウェディング』が加わりました
photo01
深さ10m、幅35m、奥行き27mで世界最大級の大きさを誇る「黒潮の海」水槽の前での挙式、そして水族館内だけでなく、熱帯ドリームセンター、エメラルドビーチなどでの華やかなフォトツアーなんて夢のようではないですか。

ご興味のある方は、一般社団法人沖縄リゾートウェディング協会からご覧ください。
(写真は同協会HPより転載しています)


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧下さい。




今日の那覇市16~21℃/湿度67%/北の風13~17m
PC250053
PC250055
PC250054
四方八方雲に覆われて真っ白。これで雪でも降ればホワイトクリスマスなんですけどね・・・妄想中


 Yです。
11月の来沖観光客数が発表されました。
11月は36万8,000人で前月比6万9,000人(23.0%)増加しました
しかしながら前年同月との比較では1万3,100人(3.4%)の減少で、減少は3か月連続です

段階的な経済活動の再開で、減便率が縮小するなど回復傾向が見られたものの、本格的な回復には程遠かったようです。

12月はいよいよ回復も本格化するかと期待していたのですが、オミクロン株という新しい変異株の出現で怪しくなってきました

今回は同時に今年度(2021年4月~2022年3月)の観光客数見込みが発表になっています。

今年度は391万2,300人で前年度比132万8,700人と51.4%の増加見込みとなっています。
それでも2019年度の日本人観光客のほぼ半分、同年度全体では4割ほどにしかすぎません。

2年たってもこの状況、この先いつまで続くのでしょうか


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧ください。

今日の那覇市16~21℃/湿度95%/東の風7~10m
PC210043
予報通りの雨。あさってまでお日さまは期待できません・・・

こんにちは、Nです。寒い時期に沖縄でホテルに泊まると、内地ではありえないと困惑することがあります。

それは、エアコン。リモコンに暖房ボタンがなかったり、あっても集中管理になっていて部屋で設定が変えられなくなっているんです

先月寒波に当たってしまった久米島でも、ダイビングから戻ったとき超寒かったので暖房をつけようとしたらエアコンに暖房機能がありませんでした

他のホテルでもエアコンをチェックしてみると、暖房機能が付いていないか集中管理で設定がかえられないようになっています

そういえば2019年の4月、結婚記念日のお祝いで沖縄市のホテルに泊まったことがありました。ちょっと贅沢してYが広いスイートルームをとってくれたのですが・・・

その日はたまたま天気が悪くて風も強く、4月とは思えないような寒~い日でした。ホテル内も冷え冷え、部屋に入るとさらに冷え冷え

ところが当然あると思っていた暖房が集中管理で使用できなかったんですよね。4月に沖縄のホテルで寒い思いをすることを想定していなかった私は厚手の衣類を持参しておらず寒くて寒くて動けず。。。

「いったい、ここはどこ?せっかくの記念日なのに、さ・・・寒いっ

結局フロントで貸出ししていた電気ストーブを借りたんですけど、広すぎる部屋に電気ストーブ1個では全然足りず、毛布にくるまって寒さをしのぐという何とも信じられない経験をしたのを思い出しました

そういう私も、移住前は沖縄で暖房なんて必要ないんじゃないの?と思ってましたけど実際沖縄でも最高気温が20℃切ると寒いし、18℃切ると冷え冷えで暖房に手が出ます

これから冬にかけて沖縄に来られる方、「ちょっと寒いな」と思っても暖房が使えないホテルが結構あるので寒がりの方は事前に問い合わせして準備した方が良いかもしれませんちなみに問い合わせの際は

「エアコンはありますか?」

ではなく

「暖房は使えますか?」

と聞いた方が良いですエアコンがあっても冷房のみの場合がありますので

以上、沖縄のホテルあるある話でした

海ブログはコチラ→水が苦手な50男の海日記


今日の那覇市15~18℃/湿度53%/北の風10~13m
PC180027
PC180030
晴れ間がのぞく時もありますが...
今日は空気が少しヒンヤリと感じます



こんにちは、Nです。先日の読谷村へのプチ旅行ブログに搭載したインパクトのあるこちらの写真に
PC100204
「《パター》とはバターのことですか?」

という読者さんからのコメントをいただきました

ここを通るたびに見かけるのぼりなんですが、実はここ『残波ゴルフクラブ』というゴルフ場で左側にはゴルフコースが広がっています。そんな光景なので何となく洒落で「パター」と付け足しちゃった?位に思っていました。

N「豚足の唐揚げってすごいね
Y「しかも何でパター?
N「ゴルフ場だからってわざわざそれ入れる?

沖縄には意味不明な看板やのぼり旗を良く見かけるので、沖縄あるあるだろうと軽く笑い飛ばしていました。が!読者さんからの問いかけに改めて

「もしかしたら何か別の意味があるのかな

と疑問がわいてきました。そこで「沖縄 豚足 パター」で検索してみると、渦中のゴルフ場が一発で出てきてびっくり👉残波苑

何とパターとはフィリピンの定番料理、豚足の唐揚げの事なんですってまじかーーー、そうかゴルフクラブのパターとフィリピン料理のパターをかけたわけねなるほどー・・・

今更ですがあっぱれです写真を見ると
original-d7c9faeee43ba68005bda7f51eba0c21de4bc07a
カリカリで美味しそう一度食べてみなければ

ところで余談ですが、「豚足の唐揚げ」の文言を前面に出したのぼり旗が

パター《豚足の唐揚げ》

だったら・・・

もしかしたら目にとまらなかったかもしれませんね

海ブログはコチラ→水が苦手な50男の海日記





↑このページのトップヘ