60歳からの沖縄生活 with N

60歳を契機に沖縄への移住を決意しました。 海のこと、暮らす上での出来事、食事にまつわること、日々の出来事を紹介していきたいと思います。そしてN(妻)のつぶやきもお届けします。

沖縄に住むまで

今日の那覇市20〜25℃/湿度86%/東の風3〜6m


Yです。

沖縄の分譲マンション、その中でも集中しているのはやっぱり那覇市です

那覇市の各地区について、モノレール沿線駅にそって、もう少し調べてみました。
物件は新築・中古全てを含んでいます。

★おもろまち駅  -人気の新都心の最寄り駅
40〜60㎡ 2,900万円
60〜80㎡ 3,980万円
80〜100㎡ 5,460万円
100㎡〜 1億3,400万円
新築マンションでは2億円超えの物件も出てきています
★牧志駅 -国際通りにほど近い駅7
40〜60㎡ 3,060万円
60〜80㎡ 3,910万円
80〜100㎡ 4,990万円
100㎡〜 1億1,680万円
新築マンションでは1億7千万円台の物件もあります
★安里駅 -おもろまち駅と牧志駅との中間に位置する便利な駅
40〜60㎡ 2,320万円
60〜80㎡ 2,960万円
80〜100㎡ 3,770万円
100㎡〜 8,770万円
新築マンションでは1億5千万円台の物件もあります
★美栄橋駅 -国際通りや離島に行くとまりんに近い駅
40〜60㎡ 2,320万円
60〜80㎡ 3,020万円
80〜100㎡ 3,720万円
100㎡〜 4,940万円
★旭橋駅 -那覇中心街に近い駅
40〜60㎡ 2,300万円
60〜80㎡ 2,960万円
80〜100㎡ 3,820万円
100㎡〜 4,920万円

他にも交通の便、買い物に便利なところとしては壷川駅、県庁前駅、奥武山公園駅なども挙げられます
マンションを探すうえでのご参考にしてみてください


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
ブログ「沖縄生活with株主優待」も宜しくお願いします🤩

ホームページ「海の生き物図鑑」も開設しています🐠
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

今日の那覇市23~26℃/湿度98%/南西の風3~7m/貯水率55.5%
P4150392
P4150391
P4150390
昨夜からザーザー降りとゴロゴロピカピカにたまの落雷が続いています。ドーン!!という落雷の音で夜中何度か目が覚めました。貯水率が上がるのはいいけど落雷は怖い~ほどほどって難しい💦


Yです。

沖縄の住まい、先日の賃貸マンションに続いて今日は分譲マンションの動向を調べてみました。

★那覇市 ~億ションが出現~
新築 40〜60㎡  3,730万円~4,880万円(平均4,100万円)
60〜80㎡ 3,480万円~8,680万円(平均4,788万円)
80〜100㎡ 4,980万円~1億1,600万円(平均5,475万円)
100㎡〜 6,170万円~1億4,680万円(平均6,444万円)

中古 40〜60㎡  5~10年 平均3,645万円 10~15年 平均3,319万円
60〜80㎡ 5~10年 平均4,332万円 10~15年 平均4,006万円
80〜100㎡ 5~10年 平均5,019万円 10~15年 平均4,693万円
100㎡〜 5~10年 平均5,988万円 10~15年 平均5,663万円

★浦添市

新築 50〜60㎡  3,780万円~4,498万円
60〜80㎡ 3,480万円~6,198万円
80〜90㎡ 5,798万円~5,998万円
中古 全て 5~10年 平均3,880万円

★沖縄市

新築 50〜60㎡  3,300万円~3,680万円
60〜80㎡ 2,790万円~4,550万円
90㎡〜 6,780万円~6,880万円
中古 60〜80㎡ 10~15年 平均3,158万円

★宜野湾市

新築 60〜80㎡ 3,425万円~5,600万円
80〜90㎡ 4,260万円~6,980万円
90㎡〜 4,940万円~5,110万円
中古 全て 5~10年 平均4,200万円

以下はサンプル数が2~3の地域です。
★中城郡北谷町
新築 50〜60㎡  4,118万円
60〜80㎡ 3,898万円~6,198万円
80〜90㎡ 5,628万円~6,298万円
中古 全て 5~10年 平均3,980万円 10~15年 平均4,330万円

★島尻郡南風原町
新築 60〜80㎡ 3,770万円~5,460万円
80〜90㎡ 4,700万円~5,540万円

★中頭郡北中城村
新築 30〜60㎡  2,480万円~2,680万円
60〜80㎡ 3,938万円~6,288万円
80〜90㎡ 5,298万円
100㎡〜 8,168万円~1億1,598万円

★名護市
新築 60〜80㎡ 2,770万円~3,480万円
80〜90㎡ 3,260万円~3,980万円

中古マンション(70㎡換算)の価格は2008年時点では1,530万円で首都圏(3,028万円)とは2倍近い差があったのですが、2020年には3,185万円と2倍以上に上昇して、首都圏の3,744万円とはわずか560万ほどの差にまで縮まってきています。

沖縄のマンション相場はまだ上がりそうな気配もあります。
賃貸あるいは購入にあたってはじっくりと調べてみてくださいね

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
ブログ「沖縄生活with株主優待」も宜しくお願いします🤩

ホームページ「海の生き物図鑑」も開設しています🐠
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

今日の那覇市20~26℃/湿度90%/南東の風3~7m/貯水率54.6%
P4130382
P4130381
P4130380
下り坂~少しムシッとしてますそろそろ梅雨かな~


Yです。

移住する際に気になる1つがの問題ですよね。
今日は家賃動向についてみてみましょう。

賃貸住宅、狙い目は北部名護市、南部南城市
前年比での増加順は①名護市140・7%(81→195戸)②南城市106・2%(97→200戸)③宮古島市82・3%(79→144戸)④石垣市62・4%(157→255戸)⑤糸満市46・6%(116→170戸)で、特に南城市は4年連続での上昇となっています。

一方減少しているのは①豊見城市▲61・7%(175→67戸)②那覇市▲24・6%(1,162→876戸)③沖縄市▲23・8%(336→256戸)④浦添市▲20・9%(249→197戸)の4市で、中でも那覇市、沖縄市は5年連続で減少しています。

賃借料は上昇続く
タイプ別平均賃料は中古物件の3K~3LDKを除いて軒並み上昇傾向が続いています。
新築物件 中古物件
3K~3LDK 92,800円(0・3%) 73,600円(▲0・1%)
2K~2LDK 79,800円(0・3%) 60,800円(0・5%)
1R~1LDK 56,400円(2・5%) 45,700円(1・1%)

タイプ別の賃料
★1R~1LDKタイプでは石垣島、宮古島、那覇新都心が高い
・新築平均56,400円に比べて高いのは①石垣市17・6%②宮古島市12・4%と離島部が上位で、本島では①那覇新都心7・1%②那覇市南部6・9%などです。

一方で低いのは①名護市▲17・4%②うるま市▲15・6%と那覇市近郊を外れるとまだ割安なようです。

・中古平均45,700円との比較では①那覇新都心14・0%の後は離島の②石垣市12・9%③宮古島市11・8%が続き、④那覇市南部9・2%⑤那覇市西部8・8%とやはり那覇市内各所が高い傾向です。

★2K~2LDKタイプ、新築では浦添が高い

・新築平均79,800円との比較では①浦添市20・4%が突出して高く、②石垣市11・0%③那覇市南部7・0%と続き、名護市▲24・1%、豊見城市及び南部▲16・5%との対比が目立ちます。

・中古平均60,800円とで見ると①那覇新都心20・9%②石垣市20・6%が特筆されます。

★3K~3LDKタイプでも石垣島、那覇新都心が高い

・新築平均92,800円とではここでも①石垣市19・7%が人気で、②浦添市9・6%③那覇新都心6・7%が続いています。

・中古平均73,600円との比較では①那覇新都心18・8%②那覇市西部13・5%③石垣市12・2%が10%以上乖離しています。

では実際の家賃の相場はどうでしょうか。(カッコ内は前年比) 赤字はタイプ別で最高値の地区です

★那覇新都心(天久、おも ろ ま ち 、 銘苅) - 下がり気味ながらも根強い人気を反映
新築物件 中古物件
3K~3LDK 99,000円(▲26・1%) 87,400円(▲23・7%)
2K~2LDK 84,800円(▲19・0%) 73,500円(▲11・1%)
1R~1LDK 60,400円(▲4・7%) 52,100円(+0・4%)

★那覇市西部 (泊、安謝、安里、久茂地、西、壺川など) - 1R~1LDKは物件少なく上昇傾向
新築物件 中古物件
3K~3LDK 95,000円(▲27・5%) 83,500円(▲3・7%)
2K~2LDK 81,800円(▲24・3%) 66,900円(▲1・9%)
1R~1LDK 57,900円(+3・4%) 49,700円(+7・1%)

★ 那覇市東部( 真嘉比、首里、識名、寄宮、古波蔵、上間など) - 利便性の良さから人気の地区
新築物件 中古物件
3K~3LDK 93,800円(+0・3%) 76,900円(+7・7%)
2K~2LDK 83,300円(+9・2%) 63,000円(+3・1%)
1R~1LDK 56,500円(+4・6%) 47,600円(+12・0%)

★ 那覇市南部( 小禄 、金城 、宇栄原など )- 那覇市内で最も上昇の激しい地区
新築物件 中古物件
3K~3LDK 96,300円(+17・9%) 79,200円(+11・1%)
2K~2LDK 85,400円(+11・1%) 63,400円(+0・3%)
1R~1LDK 60,300円(+12・1%) 49,900円(+9・4%)

★ 豊見城市及び東南部(糸満市、南城市、八重瀬町、南風原町など)- 那覇からほど近く人気続く
新築物件 中古物件
3K~3LDK 85,100円(+18・7%) 74,100円(+9・1%)
2K~2LDK 66,600円(+1・5%) 59,400円(+5・7%)
1R~1LDK 54,800円(+13・7%) 45,400円(+4・8%)

★ 浦添市- 那覇市内なみの人気、特に新築物件は新都心を凌ぐ
新築物件 中古物件
3K~3LDK 101,700円(▲2・3%) 68,500円(+2・5%)
2K~2LDK 96,100円(+23・0%) 56,800円(+7・6%)
1R~1LDK 57,700円(▲1・0%) 45,200円(+4・1%)

★宜野湾市及び西原町・中城村 - 利便性の割に割安感から上昇傾向
新築物件 中古物件
3K~3LDK 86,000円(+11・5%) 70,100円(+8・0%)
2K~2LDK 80,000円(+14・3%) 53,300円(+2・9%)
1R~1LDK 54,200円(+9・1%) 37,900円(▲1・3%)

★沖縄市及び近隣町村 (北谷町、読谷村 、北中城村など )- 商業地区近く堅調続く
新築物件 中古物件
3K~3LDK 86,700円(+5・9%) 66,300円(+0・6%)
2K~2LDK 79,400円(+4・5%) 53,800円(▲3・6%)
1R~1LDK 50,900円(+3・7%) 41,800円(▲1・9%)

★うるま市- 全般に落ち着きつつある傾向、3K~3LDKは物件が少ないためか?
新築物件 中古物件
3K~3LDK 91,700円(+21・1%) 65,200円(▲6・5%)
2K~2LDK 68,400円(▲3・5%) 52,800円(▲1・3%)
1R~1LDK 47,600円(▲6・5%) 41,700円(▲2・6%)

★名護市- ファミリー向けが人気、単身向けは過剰気味?
新築物件 中古物件
3K~3LDK 72,200円(+2・6%) 59,600円(▲4・5%)
2K~2LDK 60,600円(▲10・1%) 52,800円(+6・7%)
1R~1LDK 46,600円(+1・5%) 33,900円(▲12・2%)

★宮古島市- コロナ禍明けで、再び需要増
新築物件 中古物件
3K~3LDK 95,100円(+5・4%) 69,900円(+7・9%)
2K~2LDK 82,400円(+3・1%) 60,400円(▲0・7%)
1R~1LDK 63,400円(▲5・1%) 51,100円(▲2・3%)

★ 石垣市- コロナ禍明けから需要急増、中古物件も人気
新築物件 中古物件
3K~3LDK 111,100円(+13・1%) 82,600円(+6・3%)
2K~2LDK 88,600円(+9・5%) 73,300円(+4・9%)
1R~1LDK 66,300円(+3・8%) 51,600円(▲5・7%)

私たちも仕事場との距離、趣味を活かせるか、住環境は、などと家賃を比較しながら決めたことを思い出します。参考になりましたでしょうか

※おきぎん経済研究所「おきぎん賃料動向ネットワーク調査」からデータを抜粋しています。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
ブログ「沖縄生活with株主優待」も宜しくお願いします🤩

ホームページ「海の生き物図鑑」も開設しています🐠
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

今日の那覇市15~20℃/湿度58%/北東の風2~5m
P3100209
P3100210
P3100211
久しぶりの朝日!!幸先いいな~今日はダンス発表会行ってきま~す


Yです。

毎年大東建託が実施しているアンケートの集計結果によるランキングです。
公表の新しい順に紹介していきます。

【コンシャスな街ランキング2023】2024年1月10日公表
1位は我が沖縄の中頭郡北谷町で4年連続第1位です。以下②東京都港区、③大阪市北区、④福岡市中央区、⑤東京都渋谷区と大都市圏が続くので、北谷町おそるべしですね。沖縄県でその他にトップ50に入るのは㉛中頭郡嘉手納町、㊲中頭郡北中城村、㊸那覇市、㊻沖縄市でした。
※「コンシャスな街」とは、「仕事と生活を柔軟に統合した【ワークライフインテグレーション】を志向する人々にとっての」「多様な人々がいて、刺激的な街」、「出会いとチャンスがある街」と定義しています。

【街の幸福度ランキング2023】2023年12月20日公表
都道府県単位では①奈良県(3年連続)、②滋賀県(3年連続)、で第3位に沖縄県が入っています。項目別では「街に誇りがある」「街に愛着がある」で1位、「住みたい街」3位、「住みここち」5位となっています。

自治体単位では①長野県諏訪郡原村、②大阪府豊能郡豊能町、③徳島県板野郡板野町がトップ3で、沖縄県内では㉑中頭郡北中城村(昨年3位から大幅ダウン)、㉓中頭郡嘉手納町、㊱中頭郡西原町(昨年8位)、㊴石垣市がトップ50にランクインしています。

【住み続けたい街ランキング2023】2023年12月20日公表
都道府県単位では①兵庫(3年連続)、②神奈川、③愛媛、④和歌山、⑤奈良が上位で、沖縄県は第14位(誇りがある、愛着があるの2項目で1位)

自治体単位では①神奈川県三浦郡葉山町、②兵庫県芦屋市で第3位に中頭郡嘉手納町、第6位に中頭郡北谷町がトップ10入り、特に北谷町は項目別の「誇りがある」「愛着がある」で1位でした。

【街の魅力度ランキング2023】2023年10月4日公表
1位は2年連続で福岡県、②神奈川県、③京都府、④兵庫県、⑤東京都と順位の多少の変動はありますが、顔ぶれは同じで、第6位に沖縄県が昨年の10位からランクアップしています。
項目別評価では「観光に訪れたいと思う」の項目で、①北海道(2年連続)、②京都府に続いて第3位に沖縄県が入り、非居住者の評価では「気候が良い」で1位、「自然が豊か」2位となっています。

【住みここちランキング2023】2023年8月23日公表
都道府県単位では第1位は4年連続で東京都、②神奈川県、③兵庫県、④福岡県と続き、第5位が沖縄県でした。
県内自治体では、第1位は5年連続で中頭郡北谷町、②中頭郡中城村、③豊見城市、④中頭郡北中城村、⑤島尻郡南風原町と順位は変動していますが、顔ぶれは前年と同じでした。

【住みたい街ランキング2023】2023年8月23日公表
都道府県単位の第1位は4年連続東京都、②福岡県で、第3位に沖縄県が昨年4位から1つ順位を上げています。以下④神奈川県、⑤北海道の順でした。
県内居住者の評価で第1位は4年連続で那覇市でしたが、第2位は東京23区、第3位は福岡市となっています。

★Yの勝手な感想★
北谷町はわずかな距離の間に大型ショッピングモールをはじめ色々なものが揃っていて、那覇市にも比較的近く、また意外と坂が多い沖縄の中では平地で移動できるという利便性の良い街かと思います。

北中城村は県内随一の大型ショッピングモールがあり、近年マンションも多く建設されているので、地価上昇は心配ですが、住みやすい街ではないでしょうか。

中城村、豊見城市などは那覇近郊の街として通勤、通学は便利でこれからますます発展していきそうですね。

移住をお考えの方、このアンケート結果もご参考に、ぜひご自分の目で色々と確かめてみてくださいね。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
ブログ「沖縄生活with株主優待」も宜しくお願いします🤩

ホームページ「海の生き物図鑑」も開設しています🐠
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪








今日の那覇市28~33℃/湿度88%/南東の風3~7m
P8030010
今朝6時の空、晴れるのか?雨になるのか?



Yです。

先日のニュースで全国の最低賃金について、今年度の改定目標を時給901円に、また早期に1000円にするとの方針が出ていました。

沖縄県の最低賃金は昨年度時給762円でまだまだ低い水準です
今回の改定では時給788円と3.4%の上昇目標が示されました。

でも実際街で見かける募集広告を見ると、賃金はかなり上がってきているというのが実感です。
PARCOシティなどの大型ショッピングセンターが営業を始めたり、ホテルの建設ラッシュなど需要がかなり多くなっているのが要因だと思います。

移住者の多くが、「沖縄に来ても仕事がない」、「賃金が低くて生活できない」などの声と共に内地に帰っていくという話を移住前にはよく耳にしました。

今も問題が解消したわけではないですが、かなり改善してきているのように思います。

今沖縄移住をご検討中の皆様、チャンスを逃さないようにしてくださいね

それでは


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧ください。

↑このページのトップヘ