60歳からの沖縄生活 with N

60歳を契機に沖縄への移住を決意しました。 海のこと、暮らす上での出来事、食事にまつわること、日々の出来事を紹介していきたいと思います。そしてN(妻)のつぶやきもお届けします。

趣味のこと

今日の那覇市16~21℃/湿度69%/北東の風3~7m
P1160354
P1160355
P1160360
久しぶりのお日様風もなく穏やかです。日曜日は向かいのマンション工事がお休みなので、騒音からも解放されてリフレッシュ~


Yです。

よなビールから今回戴いたのは「ハレの日仙人 2020」。
P1150349
このビールは、大麦のワイン「バーレイワイン」で、熟成期間が通常のビールでは2週間のところ、半年以上もの時間をかけて熟成させる「超々長期熟成」が最大の特徴とのこと

よなよなHPによると『口に含むとまず柔らかな甘味を感じ、最後に心地よいアルコール感と、シェリー酒のような熟成香が鼻から抜けていきます。バランスがよく軽やかで、ついグラスを進めたくなるバーレイワインに仕上がりました。』が謳い文句です。

早速試してみての感想。
・ほのかな香りが鼻をくすぐります
・口に含むと、甘い舌触りの中にほんのりとビール特有の苦みが味わえます

一言で表現すると赤ワインとウイスキーを1つのグラスで味わうような新しい感覚です
ビールと思って飲むと「あれっ?」という感触、このビールでしか味わえないですね。

過去記事
第1弾福ビール2022
第2弾軽井沢ビール クラフトザウルス「ペール・エール」
第3弾バレルフカミダス バーレイワイン B-52 



海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧下さい。

今日の那覇市18~21℃/湿度74%/北東の風3~7m
P1100325
P1100326
早朝空一面に広がっていた真っ黒な雲、9時過ぎにはかなりはけていました


Yです。

年末に戴いたよなビール(過去記事)の中から、昨日は『バレルフカミダス バーレイワイン B-52』を飲んでみました。
P1090321
ビールなのにワイン?
その秘密は製法にあるんです。

このビール、ウイスキーやワインを造るのに使用した木樽で熟成させたものなんです。
濃厚な味わいの麦のワイン、「バーレイワイン」を原酒として、2種類のウイスキーの製造に使用された木樽でそれぞれ熟成させた物をブレンドしたことで、完熟果実のような香りを基調として、カカオのような甘い香りや燻された木のような香りが重層的に広がる仕上がり、との謳い文句。

早速試してみます
P1090322
Y&N「・・・・・・」

通常のビールのような泡はほとんど出ません。
確かにスモークしたような香りが漂い、そしてなんとも言えない苦味が広がるビールです。

ただ我が家、ジョギングジャズダンスのレッスン後だったので、爽やかなのど越しを期待してしまったのですが、かなり違う重厚な味わいのビールでした
これはチーズ片手にゆっくりと飲むタイプですね。飲むタイミングを間違えてしまったようです


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧下さい。


今日の那覇市26~31℃/湿度60%/東北東の風5~10m
P9240107
P9240106
一面晴れ渡っています。風が少し強めですね。


Yです。

毎月のように参加しているオンラインマラソン、今回届いた参加賞はこちらです。
P9181256
ワインです。赤白2本セット。

案内を見ると白ワインには「柑橘や白桃を想わせるアロマ、爽やかな酸味とすっきりした口当たりで、甲州種の特徴を充分に引き出しています。」とあります。

赤ワインは「厳選されたマスカット・ベーリーAを使用し、果実味と優しい口当たりを大切に仕上げました。穏やかな渋みと軽快な酸味をお楽しみ下さい。」とあります。
どんな料理を合わせて飲むか楽しみ~

夏場はフルーツ盛り沢山でしたが、これからはワインや地ビールの参加賞が増えてくると良いな
何だか走るために参加しているのか、参加賞が欲しいからエントリーしているのか、怪しくなってきましたが、ちゃんと走っていますよ。(タイムは相変わらず伸びていません)


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧下さい。

今日の那覇市26~31℃/湿度96%/北東の風1~3m
P9041134
P9041132
P9041131
P9041130
昨日も夕方土砂降り、バケツをひっくり返したような大雨となりました。夏の終わりを告げられている気がします。今朝も綺麗な空が広がっているけど午後からまた来るのかな・・・


 Yです。

ここ最近なにかとオンラインマラソンねたが多いのですが、今日もお付き合い下さい

道具さえ揃えれば早く走れると思っているわけではない(本当?)のですが、最近やたらと道具を揃えたがっています

先日はシューズを新しくしました。
P8070797

オンラインマラソンでは距離、走った時間を計測するためスマホにアプリをインストールして走ります。
これまで手に持って走っていたのですが、それだとスマホケースが汗でダメになってき始めました。

そこで新たに導入したのがこちらです。
P9011090

まず腕にリストバンドを巻きます。
P9011084
リストバンドにスマホを取り付けます。
P9011086

そして出来上がったのが最初の写真です。
取り付けたスマホは360°回転するので、ランニング中に距離数、時間を見る時や信号でストップしたときの一時停止などが簡単に出来る優れものです

さあ後は走力が付けば鬼に金棒
でもこればかりは難しそうですね

海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧下さい。

今日の那覇市27~29℃/湿度88%/西の風3~7m
P8180915
P8180914
P8180916
今のところパラパラ程度ですが、予報通りの雨となりました


Yです。

コロナ禍の中、夏の高校野球が始まっていますね。
連日雨にたたられながらの日程消化は大変だと思います。
残念ながらコロナ感染での参加辞退も出てしまいました

この夏の大会、県勢は沖縄尚学高校が見事初戦を突破しました。
そしてこの1勝は県勢にとってうれしい春夏通算100勝目でした

昔大阪に住んでいた私は高校野球が大好きで春夏問わず甲子園に通っていました。

沖縄勢で思い出に残っているのは1968年の第50回大会の興南高校です。 
当時は沖縄の高校野球は決してレベルが高いとは言えず、なかなか勝てない試合が続いていました。
沖縄の高校が出てくると、判官びいきからか球場全体が沖縄応援団と化して、さぞ相手チームはやりにくかっただろうなと思っていました

そんな中、この50回大会の興南高校は1回戦を勝利すると、あれよあれよという間に勝ち進んで準決勝まで進んだんです。

準決勝は残念ながら優勝した大阪の興国高校に負けてしまいましたが、今でも鮮明に記憶しています

その興南高校でトップバッターだった方につい先日お会いする機会があったんです。
ダイビングでご一緒した縁からお話をするうちに、そのことが分かり、「こんな奇跡のような出会いがあるんだ」とびっくりしました。

さて沖縄県勢の足跡ですが、勝ち頭は興南高校で24勝、100勝目を挙げた沖縄尚学が22勝、栽監督で有名な沖縄水産が21勝、あと浦添商が10勝、豊見城9勝、宜野座4勝、八重山商工3勝に首里、普天間、
石川、那覇商、那覇、嘉手納、具志川商が各1勝と続いています。

沖縄尚学が優勝すれば105勝まで積みあがります。
どこまで活躍してくれるか楽しみですね

海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧下さい。


↑このページのトップヘ