60歳からの沖縄生活 with N

60歳を契機に沖縄への移住を決意しました。 海のこと、暮らす上での出来事、食事にまつわること、日々の出来事を紹介していきたいと思います。そしてN(妻)のつぶやきもお届けします。

観光

今日の那覇市17~21℃/湿度64%/北東の風3~7m
P1260428
P1260427
今日もぽかぽかの小春日和これだけで幸せを感じる今日この頃


  Yです。
12月の来沖観光客数が発表されました。

12月は42万3,500人で前月比5万5,500人(15.1%)、3か月連続で前月を上回っています
前年同月との比較でも9万7,300人(29.8%)と4カ月ぶりに増加に転じました。
感染状況が少し落ち着いてきたことで、年末に向けての旅行需要が盛り上がったようです

同時に2021年の年間観光客数も発表になっています。

年間では301 万 6,700 人で前年比71 万 9,900 人(19.3%)の減少でした。
昨年に続いて2年連続での前年比マイナスでした。
主な要因は次の通りと分析されています。

●新型コロナウイルス感染症の影響による旅行の自粛
●国内航空路線の運休・減便による国内客の減少
●Go To トラベル事業の一時停止
●海外から日本への入国制限措置がとられたことによる外国客の減少(皆減)

また2022年の見通しも公表されています。

2022年の国内客は、新型コロナウイルス感染症の感染状況や治療薬の普及、Go To トラベル事業の実施状況などに大きく影響されると考えられています。

外国客については、海外から日本への入国制限措置が引き続き取られていて、緩和の見通しが立っていないことから、当面の間は厳しい状況を予想しています。

蔓延防止等重点措置も2月20日まで延長されました。
まだまだ明るい日差しは見えてこないですね


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧ください。

今日の那覇市14~17℃/湿度74%/北西の風7~10m
P1130338
P1130337
昨日は結局暖房は使いませんでした。今日は更に気温が下がっているのでいよいよ・・・かなついつい寒さにチャレンジしちゃうよねー


Yです。

先日、ふと思いついて中部読谷村にある「バンタカフェ」に行ってきました。

有名な星野リゾートが運営するカフェで雄大な西海岸の海を眺めながらのドリンク類は最高です
その日はあいにくの曇り空だったのですが、海岸の少し上に立つ「海辺のテラス」は本当にゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。

晴れた日なら、もっと素晴らしかったんだろうなと思わせてくれるところでした。
でもそんな素晴らしいところで、一つ残念なことがありました。

この日は孫たちと一緒で、彼らにチュラートというアイスクリームを買ったのです。
そして一段下の「海辺のテラス」まで下りる階段で、孫の一人がコーンに乗っけられたまん丸のアイスをものの見事にスポッと階段に落っことしてしまいました

残されたコーンを片手に急いで買い直しに行ったら、カウンタースタッフから『どこで落としたんですか』『どのような状況だったのですか』などいろいろ聞かれたので状況を説明しました。

そして、子供のやったことだからサービスで作り直してくれるのかな・・・と思いきや、奥のスタッフから『支払いはしてもらいなさい』の声が。

もともと買い直すつもりでいたのでそこまではまだ良かったのですが、飲食を終えて約30分後にアイスを落とした場所を通ると、落っこちたアイスがそのまま放置されていたんです

場所や状況を聞いておきながらアイスのサービスはなし、片付ける訳でもない、これが高級ホテル「星のや」のスタッフの対応なのか?と思ってしまいました

他愛のないことなのですが、少しばかり残念な気持ちで帰途に就きました


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧ください。

 

今日の那覇市20~25℃/湿度94%/北西の風7~10m
PC240052
PC240051
PC240050
今朝は真っ黒な雲と時折降る雨で梅雨みたいにじめじめ。「また天気予報に騙されたー」とがっかりしていたら、9時過ぎには雨が止んで明るい空が戻ってきました今日の沖縄、夏日だって!クリスマスイブじゃなかったっけ?


Yです。

沖縄にいらっしゃる観光客の皆様に朗報です!
県中部の人気観光スポット北谷(ちゃたん)町まで空港から直行で移動、しかも手ぶらで行けるんです

これは「北谷観光MaaS(マース)プロジェクト」というサービスで、

★北谷エアポートエクスプレス=那覇空港から北谷町までを45分で結ぶシャトルバス
★エアポーター=空港から北谷まで手荷物を当日中に配送(逆もあります)
★美浜シャトルカート=自動運転カートで北谷の主要なホテルや商業施設、ビーチや温泉を無料で移動
★シェアカート=最高速度19キロの公道仕様のカートでゆったり北谷町内を周遊

ご興味のある方、是非お試しください。

02_o

※MaaSとは「Mobility as a Service」の略称で、バス、タクシー、飛行機、フェリーなどの様々な交通手段(モビリティサービス)を一つのサービスとして統合し、より便利な移動を実現する仕組みのこと。


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧下さい。




 

今日の那覇市19~22℃/湿度96%/北東の風7~10m
PC230047
PC230049
うぁーーーーっ!!続く淀んだ空でテンションだだ下がり心と体の健康が・・・


Yです。

新聞報道によると、台湾の中華航空(チャイナエアライン)は、来年の夏ダイヤ(3月27日~10月29日)にも那覇~台湾を結ぶ台湾路線を1日4往復(週28往復)計画しているそうです

那覇から台湾までは飛行時間、わずか1時間20分ほどです。

私たちはフィリピンのマニラ近くにダイビングに行くことがあるのですが、東京経由で行くと朝出ても到着は夜中になってしまいます

ところが台湾経由だと昼前に出ても夕方には到着することが出来ます

もちろん那覇空港の出入国の隔離期間の緩和などで国際線の再開が大前提とはなりますが、この台湾路線の再開は喉から手が出るほど待ち望まれます。

こんなニュースが出るのも、少しずつですが夜明けが近いムードになってきているのでしょうか。


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧ください。



今日の那覇市18~22℃/湿度55%/北東の風7~10m
PC080185
PC080184
PC080183
今日も雲は多いけれど日差したっぷりです!今のところ・・・


Yです。

以前のブログ(コチラ)でお伝えした、パルコシティ前に広がる浦添西海岸

『うらそえのうみになまえをつけようコンテスト』

の結果が発表されました。名前は

てぃだ結の浜

に決まりました

実に378件の応募作の中から選ばれて、先日発表式と授賞式も開催されました。その他、

松本哲治賞:「カーミージ浜」
トーマ・ヒロコ賞:「結の浜」
金城ゆっきー賞:「てだこうる」
港川小の子どもたち賞:「ぷくぷく自然海岸」

も表彰されました。

この素晴らしい名前が広まっていくことを祈るとともに、名前に恥じない奇麗な海を保つように、皆で努力していかないといけないですね


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧下さい。

↑このページのトップヘ