60歳からの沖縄生活 with N

60歳を契機に沖縄への移住を決意しました。 海のこと、暮らす上での出来事、食事にまつわること、日々の出来事を紹介していきたいと思います。そしてN(妻)のつぶやきもお届けします。

花・木

今日の那覇市26~32℃/湿度70%/東の風5~8m
P9250110
P9250108
晴れていますが、少し怪しい雲もあります。
この先台風にも注意が必要かもしれないです。


Yです。

先日道端で見かけました。
180901_ギンネム
何かと調べると「ギンネム」という中南米原産のマメ科の常緑広葉樹でした

沖縄県には1910年(明治43年)にセイロン(現在のスリランカ)から畑の緑肥用として導入されたのが最初のようです。

その後、太平洋戦争の敗戦で焼土と化した本島の土壌流出防止と緑の回復手段として、ハワイ系統のギンネムが導入されて、今日に至っています。

フィリピンやタイでは葉をサラダとして用いたり、種を炒ってコーヒーの代わりとして利用されているとのことです。また、美食家として知られる中国の女帝西太后もギンネムから作られたお茶を愛飲していたそうですよ

近くの道端などでも見る機会があります。
見かけたらお茶にでもいかがですか


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧ください。

今日の那覇市27~30℃/湿度87%/南西の風7~10m
P7020501
止まない雨はない!やっと明るい空が戻ってきました~♪そろそろ梅雨明け?生ぬるい南風でムシムシベタベタ、今日は暑くなりそう


Yです。

少し前に近所の公園で見かけました。

0612_嘉数高台公園ウスラウメ2
調べてみると「ユスラウメ」というみたいで、漢字では 「朱桜」と書きます。

梅に似た小さな花を咲かせた後、この写真のように真っ赤な実をつけます。
少しサクランボに似ていますよね。
そのせいか、以前漢字では「桜桃」と書いていたようなのですが、これではサクランボと混同するので、今の漢字に変わったようです。

実は少し酸味があって、生でもあるいはジャムなどにして食べられるそうです

次に見る機会があったら一粒つまんでみましょうかね。


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧ください。

今日の那覇市24〜27℃/湿度87%/東の風3〜7m


Yです。

沖縄北部の名護市で10年に1度しか開花しないという花が咲いています

「皇帝アナナス」というパイナップル科の中で最大級の植物で、大きいものは高さが2.5mにもなります。
5123a0673efaedea11730d4dc0d6db95-e1623565688202
白っぽい小さいのが花で、全ての花が咲き終えると全て枯れてしまうそうです。

見逃すと10年先まで見れませんよ
来沖予定の方、訪問予定に入れてはいかがでしょうか。

場所はナゴパイナップルパーク(名護市為又1195)です。


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧ください。






 

今日の那覇市27~29℃/湿度89%/北西の風3~7m
P6170440
P6170439
P6170438
朝は晴れているけど、湿度が高くてもわっとした暑さ。今日の沖縄は雨予報、いつ降り出すのかな


Yです。

2月に見たものなのですが、ようやく名前が分かったのでご紹介させてください。
2002231ショウロウクサギ
イボタクサギという花でした。

クマツヅラ科クサギ属で、「臭木」と書くほど、葉を揉むと強い臭いがするそうです
沖縄では「クサバーギー(臭い葉の木)」とも呼ばれるみたいです。

九州南部から沖縄で見られます。

紫色の雄しべがピンと伸びていますね。
花の形が面白いので、印象に残っていますよ

別の物も判明次第ご紹介しますね。


海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧下さい。

 

今日の那覇市26~30℃/湿度85%/南の風10~13m
P6050319
P6050318
P6050317
西表島の北50Km辺りを通過中の台風3台(チョーイワン)の影響で、生ぬるい南風がビュービュー吹いています


Yです。

これって何だかお分かりになりますか。
P5130057
ソテツの花なんですよ雄花がこの形なります。

残念ながら雌花は撮れなかったのですが、丸っこい形になります。

雌花は受粉すると、やがて赤い実が沢山出来るようです。
この実には薬効もあるそうですよ

ソテツって、恐竜が地球を支配していた1億年以上も前から自生していて、イチョウと並んで最古の植物なんですってね。(スゴイ!)

また漢字では蘇鉄と書くのですが、 枯れかかった時に幹に鉄クギを打ち込むと元気によみがえるとの言い伝えがあって、そこからの命名のようです

海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧下さい。

↑このページのトップヘ