60歳からの沖縄生活 with N

60歳を契機に沖縄への移住を決意しました。 海のこと、暮らす上での出来事、食事にまつわること、日々の出来事を紹介していきたいと思います。そしてN(妻)のつぶやきもお届けします。

旅行

今日の那覇市21~26℃/湿度70%/北東の風3~7m
PB260608
PB260609
今日も気持ちのいい晴れ


Yです。

妻Nのブログでも紹介しましたが西表島に行ってきました。
那覇空港でのちょっとした?ハプニングを乗り越えて石垣港に到着。
離島に行くと物価が高いので、ここでビールとお水を買い込みます。
PB180336
ところが西表島に到着して宿の近くのスーパーに行ってみると、お水が同じ値段で買えることが分かり、『せっかく重いのを我慢して運んだのに』と思っても後の祭り

今回利用したお宿は「Villa西表」。
外見は白い壁の瀟洒な作りです。
PB210364
私たちは新館・西華の2階が景色が良さそうと予約したのですが、部屋までの階段が狭くて急だった為スーツケースを引き上げるのに一苦労させられました。 

N「次は1階にしようね」 また来るんかい!!

部屋はツインベッドでまあそこそこの広さ。
面白いのがシャワースペースでまるでカプセルのようになっているんです。
PB180340
シャワーも普通のヘッドだけでなく、上から横から飛び出すジェットシャワーもあって面白い。
PB180341
少し変わった洗面台はレバーで操作。

タオルは毎日、シーツは3日毎に交換用の物が配られます。
自由に使える洗濯機も共用スペースにあるのですが、部屋にベランダがないので干し場がない...
PB210363
さらに1階の広場にダイビング器材を干す物干し場があるのですが、安定感が超悪く、スーツを干そうとして台が倒れて断念。 台を押えないと倒れるし、一番苦労しました!!
PB210367
ダイビング宿としては「?」な部分はありますが、食事が美味しいし、お薦めできる宿だと思いますよ。



海ブログ「水が苦手な50男の海日記」もご覧ください。


今日の那覇市21~24℃/湿度68%/北東の風3~7m
PB240598
PB240599
今日もスッキリしませんね

こんにちは、Nです。先週、西表島へダイビングへ行って参りました~2度目の西表でしたが、今回はしょっぱなから、まさかのハプニングであたふたしました

今思えば出発当日、朝から何か変だった。

いつも出掛けバタバタする私が何故かこの日は準備がサクサクと進み、いつもより余裕で那覇空港に着いてしまったんです。それが歯車を狂わせてしまった・・・

Y「時間があるからラウンジで何か飲もうか」

普段は早めに保安検査場を抜けて中の椅子に座って待つのに、時間があったがためにラウンジへ行ってみようということになったのです提携クレジット会社のゴールドカードを持っていれば無料で利用できる那覇空港の『ラウンジ華~hana~

コーヒーやジュース、ちょっとしたおつまみなど無料のサービスが受けられるこのラウンジは、結構混雑するのでコロナ禍で最近は利用していなかったのですが「席を減らして人数制限」のコロナ対策がされていたので入ってみました

コロナ前と違い、ゆったりしていて静か

「空いてるし静かでいいね

そしてグアバジュースやコーヒーを飲みながら優雅に時間をつぶしているうちに搭乗開始前30分となり、そろそろ行こうかとゆっくり席を立ち、

「中は混むからここでトイレに行っとく?」

今思えば、この時点でそんなに時間に余裕があるわけではないのに、謎の「のんびりスイッチ」が入っていた私達はここでお手洗いへ。その後、保安検査場へ

いつものようにANAカードをかざして中へ・・・

ピコーン!エラーのアラーム音)

「えっ?何?」

隣のYも同じくピコーン!

係員「申し訳ありません。保安検査場の通過時刻が過ぎているので、この便はご利用いただけません」

はっ!?何ですと?

Y「締め切りって15分前じゃないの?まだ3分あるじゃない!!」
係「締め切りは20分前なので既に過ぎているため通過できません」

後で調べてみたら、国内線の保安検査場の通過時刻の締め切りが羽田空港だけだったのがいつの間にか地方空港もすべて15分前から20分前に変わっていました。(以下ANAのHPより)

***************************************

全国内空港(国内線)保安検査場締め切り時刻の変更について

2019年10月27日ご搭乗分より、全ての国内空港(国内線)において、定時出発率向上のため、保安検査場の通過締め切り時刻をご出発時刻の15分前から20分前へ変更させていただきました。
なお、年末年始など混雑する期間は時間に余裕をもってお早めに保安検査場をお通りになり、搭乗口にお進みください。詳しくは混雑時期のご案内をご覧ください。

ご利用の皆様のご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
***************************************

し・・・しらなかったいや、だとしても、たった2分頼み込めば2分位何とかしてくれるはず


Y「まだ2分でしょ?こうしてる間に行けば間に合うでしょ!」
N「お願いします!何とかしてください」

ごねる昭和の2人でも平成の係員は揺るがなかったシステムですべて管理されている現代、1分1秒許されることはなく「これくらいは見逃して~」が通用したアナログの時代は既に終わっていたことを悟り打ちひしがれる2人

あんなにのんびり時間を潰していたのに!最後のトイレが余計だった!と悔やみつつも、幸い2時間後の便に振り替えしてもらえたことに感謝しありがたや

那覇空港での空き時間が更に増えちゃったので
PB180308
乗るはずだった飛行機を涙でお見送り
PB180311
閑散とした国際線エリアを散策
PB180306
国際線側は殆どのお店が閉まっていました
PB180304
到着後の船の時間を確認するY「世知辛い世の中じゃのぅ」
PB180318
次逃したら後はない!!搭乗口近くで空弁ランチ。石垣港で八重山そば食べる予定だったのに・・・

昭和の皆様、保安検査場の通過時刻にはお気を付け下さい

海ブログはコチラ→水が苦手な50男の海日記

今日の那覇市21~28℃/湿度59%/北東の風3~7m
PA270140
PA270139
PA270138
今日も穏やかに晴れて気持ちいい~やっぱりあの2日間は何かの祟りだった???


こんにちは、Nです。昨日の続き宮古島今回宿泊したのは去年と同じウェルネスヴィラブリッサ
PA230136
ここは市街地から少し離れているけど、コンドミニアムタイプで長期滞在もできるホテル。ちょっとしたキッチンに食器や調理器具もあって、洗濯機、冷蔵庫、掃除機など生活できるレベルで物が揃っています居心地が良くて1番のお気に入りオススメ
PA250150
PA250154
バルコニーに出ると目の前に広がる海~

そのホテルでクーポン券と一緒に頂いたシギラリフトオーシャンスカイの無料券那覇へ戻る日、フライトまで少し時間があったので立ち寄ってみました。
PA250176
スキー場と同じタイプのリフトで、景色を眺めながらゆっくりと下まで降りていきます
PA250155
PA250174
気持ちいい~
PA250163
快晴のこの日はビーチも賑やか。ダイビング日和ですよーーー

しばらくお散歩した後リフトで上まで戻り、少し車を走らせると展望台が
PA250186
PA250183
最後の日だけでも晴れて良かった「また来ようね」と話しつつ空港へ

ちょうどお昼時だったのでA&Wで軽めのランチ
PA250200
A&Wといえば沖縄にしかない老舗のハンバーガーショップ。不思議な飲み物「ルートビアー」で有名なファストフード店ですねそのハンバーガーショップに宮古そばの旗近寄ってみたら「宮古空港限定」と書いてありました。
PA250197
このあと起こる事態も知らずにハンバーガーショップで宮古そばをすする2人。その後、ご存知のとおり大幅な遅延に巻き込まれ配布されたお詫びの食事券(1000円)を手にA&Wへ舞い戻り
PA250205
やけ酒(笑)4時間以上の遅れに1000円じゃ足りませんよねぇ。。。

「足が出ちゃったじゃないかーーー

海ブログはコチラ→水が苦手な50男の海日記





今日の那覇市21~28℃/湿度58%/東の風3~7m
PA260135
PA260133
PA260132
風が心地よくて快適です。気持ち良すぎて寝落ちしそう

こんにちは、Nです。先週、年明けに予約を入れていた宮古島へ行ってきました(ダイビングの様子はいつものようにY’s海ブログで)

まさかGoToなんてものが始まるとは思ってもいなかったので、割引になったのは想定外
PA240137
噂のクーポン券これも助かりますねー

と、ここまではいいのですが・・・今回は信じられない位、運に見放された旅だったんです

何がついてないかってだって出発前日まで結構長い期間、晴天が続いていた沖縄日中は暑いくらいだったんですよそれが出発前夜から崩れて出発当日の朝は雨

崩れるとは聞いていたけど、沖縄の天気なんて当てにならないしと少し希望を持っていたのに見事に打ち砕かれました

そして宮古島に到着して外に出ると衝撃の土砂降りまじですか・・・そしてダイビングショップのお姉さんのお迎えの車で港へ向かい、土砂降りダイビングでスタートとなりました。

いや、いいんですよ、どうせ海に入れば濡れるんですから。でもやっぱり光の入った宮古ブルーの海が見たいじゃないですか。。。

そして2日目天候は更に悪化土砂降りに加えて強風が吹き荒れ気温も急降下。「ここはどこ?」という悪天候の中でのダイビング。海の中はまだいいんですけど、ボートの上では雨風に吹きさらされ極寒!震えながらみんなで耐えると言う・・・まるで修行僧(笑)

そして3日目ダイビング最終日、やっと雨が止んでお天気回復の兆し。ここにきて少しお日さまも顔を出し、何とか綺麗な青を見る事ができましたー

帰る日の朝、やっと綺麗な朝日が・・・
PA250147
この日は快晴いったいあの2日間は何だったんだもう帰るのに・・・ついてない

ま、自然だからしかたない。こんなこともあります気を取り直して空港へ向かう私たちに、更なる試練が宮古空港に着いて掲示板を確認すると、13時30分出発予定の那覇行のフライトに「遅延」マーク。何のアナウンスもないまま待つこと2時間、ようやくアナウンスかと思いきや

「機材トラブルによる遅延で出発時刻は未定です」

なんじゃそりゃー

結局離陸したのは17時45分、4時間以上の遅延です空港で5時間以上過ごすことになるなんて、たまたまとはいえ何でこの便に当たっちゃったんだろついてない。。。

そして着陸、やっと那覇に着いた~と思ったら次なるアナウンスで

「ここからバスでの移動となります」

はぁーっ遅れたせいでゲートがあいてなかったんでしょう、どこまでも運に見放された旅路となりましたちーん

明日は晴れた最終日の様子をお届けします

海ブログはコチラ→水が苦手な50男の海日記

今日の那覇市23~30℃/湿度75%/北西の風7~10m
P9300064
P9300065
P9300066
北風強し!海も空もどよ~ん。。。あっ、雨降って来た

こんにちは、Nです。先週末は「Go To」を使ってプチ旅行我が家から高速とばして1時間ちょっとの北部「本部(もとぶ)」にある「ホテルマハイナ」に2連泊、のんびりしてきましたここは沖縄移住前、東京から旅行で来ていた頃にも何度か利用しているお気に入りのホテル

沖縄はまだまだ暑くて混みあう季節。週末だしGo Toもやってるし、そこそこ混んでいるだろうと思いきや・・・思いの他お客さんが少なくてとても静か以前ならこの時期はいつもたくさんの人で賑わってたのに。。。
P9250008
まだ明るい夕方6時前、隣に新しく出来たハナサキマルシェ内の居酒屋さんへコロナ対策はキチンとされていましたが、メニューは定食がメインでおつまみの種類が少なかったかな
P9250009
とはいえ、ビールとこの後に食べた唐揚げ、フライドポテトでお腹一杯になりましたが(笑)まだ臨時休業中のレストランもチラホラでした

翌日は水納島でダイビングその様子はYにお任せするとして、いつもトイレ休憩で立ち寄るこのビーチコロナ前にはいつもパラソルで埋め尽くされていたのに
P9260013
閑散としていて、いつもと違う光景に
P9260018
2日目の夜は外食はやめてホテルのデリサービスを利用野菜たっぷりヘルシー美味~
P9260024
おつまみに買った「美ら豆(ちゅらまめ)」も、わさびが効いててビールにピッタリ

ホテルマハイナは大浴場の岩風呂もウリのひとつコロナ前はいつも混雑していましたが、今回はガラガラでゆっくり入ることができました朝食はバッフェ。入口で消毒後、渡された使い捨て手袋をしてマスク着用でお料理を取る形式。品数が多くて美味しくて、朝から食べ過ぎちゃいました

結論から言うと、今回はとてもリーズナブルに泊まれたうえに空いていたので超快適で私たちは大満足だったのですが、ホテル側の事を考えると。。。この状態が続くと経営が大変だろうな~とまだまだ観光客は戻っていないことを実感した旅になりました

沖縄の観光産業、実際はやっぱり外国人観光客が戻らないと苦しい状態が続きそうです

頑張れ沖縄

海ブログはコチラ→水が苦手な50男の海日記






↑このページのトップヘ