水が苦手な50男の海日記

水が苦手で、50歳になるまで一切避けて、もっぱら登山をしてきました。とあるきっかけでダイビングを始めたのですが、始めるまでの苦労とその後のダイビングで出会う生き物たちを紹介していきたいと思います。

海の生き物図鑑に「クロオビハゼ」を追加しました。
kuroobi_iriomotejima2109
スズキ目ハゼ科の仲間で、テッポウエビ類と共生しています。

砂地で透視度があまりよくないので、こんな画像ですが、1本の太い帯が目立ちます。

ハゼの仲間、地味ですが、可愛くないですか。


移住ブログ「60歳からの沖縄生活withN」もご覧下さい。

約1年ぶりに水納島へ行ってきました。

1本目は「オリーブ」(最大水深23.4m、水温27.4℃、透視度30m)でした。

でかいオオモンカエルアンコウ2個体。
PA160598
妻Nは手前の茶色に気づかず、手を触れそうになっていました。

お馴染み、テングカワハギのオチビちゃん、
PA160643

その他定番のデバスズメダイ、クマノミに遊んでもらいながら終わりました。

2本目も水納島です。お楽しみに!


移住ブログ「60歳からの沖縄生活withN」もご覧下さい。

海の生き物図鑑、スズキ目ハタ科に新たにアカマダラハタが加わりました

akamadara_iriomotejima2109
地味な地色ですが、80cm位までなる大きなお魚で、東南アジアでは食用魚として重宝されているようです。

この日はゆっくりとお休みをしているところをお邪魔してしまったようでした

これからも新しい仲間が加わったらご紹介していきますね


移住ブログ「60歳からの沖縄生活withN」もご覧下さい。

↑このページのトップヘ