今日もコショウダイの仲間から「ムスジコショウダイ」をご覧ください。

昨日までと同じように、スズキ目イサキ科です。

この子も幼魚の頃と大人とは全く違います。

それでは見ていきましょう。

ムスジコショウダイyg串本住崎靖典160826
本州最南端・和歌山の串本(2016年8月)

ムスジコショウダイygアニラオ・マトトギル靖典170303
フィリピンのマクロ天国・アニラオ(2017年3月)

あまりヒラヒラ感がないですが、可愛いですよね。

そして大人の姿がこちらです。

ムスジコショウダイモルディブシュノーケリング直美160717
モルディブのシュノーケリング(2016年7月)で見かけました。

名前の由来はこの大人の姿からついたのでしょうね。
『コショウダイ』なのは、このヒレの模様なのですかね??

大人の姿もとても目を引きますね。

それにしてもどうしてこんなに似ても似つかないくらいに変わるのでしょうか。

比較的のんびりと泳ぐ魚です。
じっくりと撮影してみてください。

それではまた明日!