今日もウツボの仲間のご紹介を続けます。

今日は「ヒメウツボ」です。
この名前から、可愛いウツボを創造するのですが、その通り、比較的小さいですし、目も可愛いです。
そして何よりも、この綺麗な黄色の体色から「ゴールデン・モレイ」と呼ばれて、幸せを呼ぶウツボとして、ダイバーに人気があります。

ではご覧ください。

ヒメウツボ(ゴールデンモレイ)栢島1509
 高知県の栢島(2015年9月)の出会いでした。
どうですか、何とも言えず、可愛くないですか。

もう1枚ありました。
ヒメウツボ(ゴールデンモレイ)リロアン1405
フィリピンのリロアン(2014年5月)でした。

これまでご紹介してきたウツボたちに比べて、あまり出会う機会が多くないかもしれません。
そのことも、『幸せを呼ぶ』といわれる理由の一つかもしれないですね。

皆さんも出会った時のために、願い事を考えながら潜ってみてはいかがですか。

それではまた明日!