プールでの個人練習を何度かこなした後、いよいよ限定水域講習の日になりました。
当日は私を含めて6名の方が第1回講習でした。当然ながら、私以外は私の半分ないし
それ以下の若い人たち。
三浦海岸の講習用のプールに着いて、ダイビングスーツに着替えます。
色々な器材の説明を受けたのち、プールに入って、フィンを付けての水面移動や潜水の
練習などを次々と言われるままにこなしていきます。考える間がないからか、意外とスムーズに
進みます。
午後からは器材を付けて、呼吸の仕方から始まって、潜降、浮上、水中移動などが進められます。
そして夕方5時過ぎ、すべての講習が終わりました。
インストラクターの方の適切で粘り強い指導のおかげで無事に終えることができました。
加えて、若い人たちに混ざってやったことで、無我夢中で進めて行けたのも良かったように思います。
次回からは、実際に海に入っての講習(海洋講習)です。
少し本番に近づきました。さてどうなりますか。