沖縄に移住してきて、当然ながら沖縄でのダイビング機会が増えました(というより、基本沖縄でしか潜っていません)。

こちらに来る前は、冬場でも水温が20℃を下回ることが滅多にないので、ドライスーツなんて着る機会はないだろう、持っていくのはやめようか、とまで考えていました。

ところが沖縄にもちゃんと冬はあって(当たり前ですが..)、気温は15℃程度ですが、北東の風が強く吹く日が多くなります。
以前にも書きましたが、風速1mで体感温度は1度下がるので、10℃程度に感じる日もあります。
濡れた体にビュービューと吹き付ける風は余計に体温を奪います。

そうなると海の中というより、陸に上がった後の寒さ対策からドライスーツの出番です。
これ1着あれば身体が濡れないので、陸上でも普通に過ごせます。

まだまだ水温21℃の沖縄ですが、次回ドライスーツで潜ってみようと思います。
使用後の感想をお楽しみに

それではまた明日


沖縄移住ブログ60歳からの沖縄生活withN」はこちらです。