水が苦手な50男の海日記

水が苦手で、50歳になるまで一切避けて、もっぱら登山をしてきました。とあるきっかけでダイビングを始めたのですが、始めるまでの苦労とその後のダイビングで出会う生き物たちを紹介していきたいと思います。

カテゴリ:お魚たちにまつわる話 > スズキ目

海の生き物図鑑に「コガネアジ」を新たに追加しました。

kogane_iriomotejima2109
名前の通り、鮮やかな黄金色をしています。
この写真より実物はずっときれいなんですよ

体長は30cmほどあったでしょうか。

アジ科のお魚なので、味も良いのかな

また新しい出会いがあったらご紹介しますね。


移住ブログ「60歳からの沖縄生活withN」もご覧ください。

海の生き物図鑑に「ハクテンハタ」を新たに追加しました。
ハクテンハタyg
スズキ目ハタ科の仲間です。

この子は幼魚で、真っ黒の全身に小さな白色の水玉が広がります。
サンゴの間をウロウロしていましたよ

大人になるともう少し地味な色合いになってしまうようです

子供の頃が可愛いのは人間と一緒ですかね?


移住ブログ「60歳からの沖縄生活withN」もご覧下さい。

海の生き物図鑑に前回と同じハゼ科から「ホホベニサラサハゼ」を追加しました。
hohobeni_iriomotejima2109
眼を通るラインが綺麗ですよね。

西表島のヒナイビーチという砂泥底でいました。

ハゼの仲間、警戒心が強いのか、光を不用意に当てたり、近づきすぎたりすると引っ込んでしまうので、なかなかうまく撮れません。言い訳?


移住ブログ「60歳からの沖縄生活withN」もご覧下さい。

海の生き物図鑑に「シマオリハゼ」を追加しました。

simaori_iriomotejima2109
スズキ目ハゼ科の仲間で、見た通り砂泥底にいます。
写真では見えないですが、テッポウエビ類と共生しています。

規則正しく並んだ黒色の斑がきれいですよね。

宜しければ図鑑にも遊びに来てください。


移住ブログ「60歳からの沖縄生活withN」もご覧ください。

海の生き物図鑑に「クロオビハゼ」を追加しました。
kuroobi_iriomotejima2109
スズキ目ハゼ科の仲間で、テッポウエビ類と共生しています。

砂地で透視度があまりよくないので、こんな画像ですが、1本の太い帯が目立ちます。

ハゼの仲間、地味ですが、可愛くないですか。


移住ブログ「60歳からの沖縄生活withN」もご覧下さい。

↑このページのトップヘ