2006年11月07日

今のオリックス、取り分け、ブルーウェーブから在籍していた谷佳知選手が、FA移籍先として望んでいた読売へと、トレードという形で移籍してしまった。

谷選手自身はどう考えているのかは知る由もないが、1ファンから言うと…

非常に判断付けがたい事です。

毎年、なんじゃかんじゃ言っても、存在感はしっかりあった選手なのでね。

思い起こすのは96年の優勝の頃でしょうか。
守備は割りとこなすが、打撃はあんまり…だったのが、3割打者になってね。最初から見ていた選手でした。何だかんだ言っても、寂しさ、悲しさはありますが、ここは一つ、軽いノリで送りましょう。

帰ってきたけりゃいつでも帰ってこい、と。


(17:32)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔