2013年09月29日

目指すは空売り損失34万の奪還

オリンピックが東京に決まった辺りから
相場の雰囲気がよくなって来ました

どの銘柄でも噴くようなバブル地合いとまでは
行きませんが、特に東証一部などに右肩上がりの銘柄が増えてきたように思います

とりあえず私は 8959 と 9204 にマシなタイミングで乗れたので
逆指値を掛けて、利益を伸ばす作戦で行こうと思います。

ただ8959は目標50万だったので、とりあえず達成しました
後はここを抜けるかどうかを注視したいと思います

8959 野村OF 現買 現売 信買 信売
1 440,490 496,000 +55,510

8959 野村OF 買建 東/6ヶ 信買 信売 返売

4 446,000 496,000 +196,837


どちらも数日で倍になるよな銘柄ではないですが
アメリカの財政の崖発動などで、相場が崩れなければ
じわじわと値を戻すのではないかと考えています

今の私では下手に売り買いしても、被害を広げるだけの可能性が高いのでw
とりあえずはこの二つの銘柄でオリンピック銘柄の空売り損失を
取り返して年を終えたいと思います(気が早いw)

この二つでも失敗するような結果になれば、もう今年は何やっても駄目ですわ


東京五輪“コンドーム戦争


「年収100万円」の人材に成り下がる人


韓国の「88万ウォン世代」は、日本の若者の未来の姿?


防護服名札に「安部」総理 怒る自民…東電体質批判


  
Posted by sebasu1 at 22:20Comments(45)TrackBack(0)

2013年09月09日

オリンピック銘柄を空売り持ち越しの悲劇

他人の不幸は蜜の味といいますし
タイミングよくコメントが溜まったようなので更新しておきます。

今年後半で一発を狙うなら オリンピック銘柄かカジノ銘柄
後は12月の年末相場 かな〜?

と考えていましたが、オリンピック銘柄があまりにも高値になりすぎていたのと
東電の汚染水問題で、厳しいのではないか?
ここまで高値なら、東京でも材料出つくしの可能性もあるし
東証一部なら逃げ場なしの踏み上げはないだろう・・・と考え

重要な株の才能の一つツキがあるのか、ないのか、この博打ではっきりさせようと
金曜の引け成りの 空売り で持ち越しました
株で大儲けしている方々は全ての大博打を勝ちで通過した方々だと思うので
リスクを背負ってやるときは、やるしかない・・・

ただし、今年はとことんツキがないので、半ばヤケクソというか
なんとなくこうなる気はしていました(笑)

それでも、テレビでの皆のはしゃっぎっぷりを見ていると
これはヤバイのではないか?最悪、持ち越し全てがストップ張り付きだと
資産半減もありえる・・・と その際は やる気もなくなっているし
ツキもないのであれば 完全引退しようと思い 本日を迎えました

空売り持ち越し銘柄は オリンピックどまんなかの

ミズノ アシックス 大成 東京建物 東電

買いの持ち越しが

スカイマーク

場が見れないので、全て成り で注文

結果、全部寄り天でしたがw ストップ張り付きにはならず 買戻しに成功


評価損・決済損益・支払諸経費等合計 -339,717

かなりのダメージを食らいましたが 致命傷とまではなりませんでした。

以上、私のオリンピック物語です

引き続きやる気ないのと、一撃で大儲け出来る才能はないようなので

丁半博打は止めて、簡単な相場が来るまで待とうと思います

てか、7年後は本当に汚染水の問題が解決しているんだろうか・・・
南海トラフが起これば、オリンピック開催無理なんて可能性もあると思うんだけど



  
Posted by sebasu1 at 21:04Comments(59)TrackBack(0)