2020年09月03日

仮想通貨市場の盛り上がり

放置していた仮想通貨口座ですが
NEM(xem)が年末に大型アップデート予定だそうで
他の通貨も含め、少し盛り上がって来ているようです

2017年にバブル中盤で参戦して
100万が半年で最大瞬間風速2500万まで
行きましたが、税金がヤバい事になるのと
翌年はバブルが崩壊するだろうと思っていたので
年末時点で1600万くらいだったので
半分売却で全額出金
残り半分は仮想通貨のまま放置で
出金した分は税金と健康保険値上がりなどで
たいして残らず、残りは株の口座に投入
残した仮想通貨は想定以上のバブル崩壊に
巻き込まれて、壊滅。
トータルはプラスで終われているものの
パソコンと携帯を買い替えて
ふるさと納税を周囲にばら撒いて
忘年会を奢りでやった程度で
あんまり儲かった感はありませんでした
途中でビビッて守りに入ってしまいましたが
あそこで勇気をだして全力買いをしていれば
1億到達も夢ではなかったと
今でも後悔しています

そして、その後は、ポジションを整理して
ハッキング覚悟で放置していましたが
口座残高も少し回復してきたので
ネムが無事売却出来て、それなりの資金に戻ったら
再び仮想通貨取引を再開するかもしれません
バブル前後のように10倍を狙えるような状況ではなく
大底で買えれば、2〜3倍は狙える的な感じなので
税金や申告、狙える利益を考えると
口座残高400万くらいは欲しいです

仮想通貨口座 

時価総額:2,692,521円

ネムの保有枚数 XEM120,079

ネム(XEM)は指値売り注文設定済み
約定しなければ、配布のXYM(ジム)を貰わずに
その直前(12月頭)で売却予定

約定もせず、結局シンボルも中止や延期でXEMが
再び暴落となれば、再び放置になります。。

仮に利確出来ても、やはり仮想通貨は税金と確定申告の
壁が残ったまま、一応、年間取引報告書は
実装されましたが、株の損益が一目で分かるまともな報告書と違い
エクセルデータをダウンロードして
自分で計算してね、的なふざけた報告書なので
あんなので、皆ちゃんと申告出来ているのか疑問です
仮想通貨バブルの時は税理士に10万払ってやってもらいました


コロナで投資デビューした初心者がついやりがちな「危ない売り方」とは

https://news.livedoor.com/article/detail/18844201/



自作ラインスタンプ

地域猫

https://line.me/S/sticker/1089011

猟犬

https://line.me/S/sticker/1088992


Kさんブログ

https://dengekisonic.net/







株式投資ランキング


にほんブログ村 株ブログ


メッセージは左欄に送信フォームがあります


チクワの雑記 兼業投機家 株、仮想通貨、懸賞、ロトで
起死回生の一撃を狙うブログ。腰と首のヘルニアを保有中
2005年に株取引開始、2017年仮想通貨に参戦
現在2000万円を1銘柄に投下済み、いざ最終決戦


投機家にとって最大の敵は無知、欲、そして恐怖と希望の感情である。



Posted by sebasu1 at 23:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字