2021年03月09日

大損を回避する方法

15年ほど相場に参加し続けて
後悔を積み重ねながら
試行錯誤して
ここまで来た訳ですが

相場で重要なのは、まず生き残る事

そのためには、大損をしない事

勝てるようになるのは、その先
だと思うので自分なりに
大損をしないためのポイントを
少し書いておきます

参考になれば幸いです

ちなみに、私は15年間で
大損をこいた年は一度もありません!

 々眞遊では買わない

どんなにその対象が魅力的でも
長期チャートを確認して
既に高値圏にあるなら買わない

今ならエムスリー、BASE、ビットコインなど

高値で買って、更に高値で売るという
手法もありますが、それは上級者向け
高値圏で買った場合は
早めに利確&損切りすること

◆ヽ価&チャートが右肩下がりの銘柄は買わない

現時点で理由が見当たらなくても
漏れている可能性や、大口が抜けた可能性があります
重要なのは理由よりも、下げているという事実
下げ止まってから買いましょう

 決算を持ち越さない

勝てるようになるまでは
決算持越しは止めた方が無難です
好決算予定銘柄は決算前日に売却
糞決算予定銘柄は決算翌日に購入
が無難
決算日は会社のホームページや
ヤフーファイナンスに書いています

ぁ’初来安値更新は売り

コロナショックのような急落は
別ですが、通常の相場で
年初来安値を更新した場合は
一旦、切った方が無難です
これも何か悪材料が
隠れている可能性があります

ァ,△蠧世覆せは起こる

相場では自分ではあり得ない
と思っているような事が度々起こります
常に、自分の期待や予想が外れる
可能性があると、考え備えておきましょう
例えば、元本だけでも利確しておくなど

Α〃兮柿按鵑傍慎礎躓は買わない

四季報にこういう系の注意がある銘柄は
相場に慣れるまではとりあえず避けた方が無難
こういう銘柄の復活を狙うという
手法もありますが、これもリスクが高い
明確な狙いや材料がない限りは
普通の銘柄でも2倍くらいは狙えるので
そっちを探しましょう

А,笋蕕した銘柄は買わない

過去にとんでもないやらかし
をした銘柄は買わない方が無難です
私の売買銘柄でいえば、窪田やサンバイオ
最近で言えば、リミックスなども
アンジェス、テラもそれ系かも
やらかした銘柄の下げ止まりからのリバを
狙うという手法もありますがリスクが高いです
慣れるまでは、下方修正連発とか増資連発
デカイ不祥事をやらかした事がある
みたいな訳アリ銘柄は避けましょう
そういう銘柄は長期的に見れば
やはりパフォーマンスは良くないです

ラッキー7ということで今回は
これで終わりにします

この7つを注意するだけでも
大損率はかなり下がると思うので
どうにも負けてばかりだと思う方は
思い返してみてはどうでしょうか

やれる対策をしたら
後は運だけなので
げんをかつぐ、というのも
ありだと思います

あくまで大損を回避する方法
であって、爆益を狙う方法
ではありません

IPOの抽選・配分方法3種類の特徴と
当選チャンスが多い証券会社5選

https://hedge.guide/feature/ipo-lottery-types.html


株式投資で大失敗…メンタルをやられる原因と鍛え方

https://news.nifty.com/article/item/neta/12101-48854/


バルミューダの家電はなぜ独り勝ちするのか?

https://news.livedoor.com/article/detail/19714632/


レンカノNAGOYA

https://nagoya.rent-kano.net/index.html


自作ラインスタンプ

戦国庶民

https://line.me/S/sticker/1313044

猟犬

https://line.me/S/sticker/1088992


Kさんブログ

https://dengekisonic.net/

シンジの株ブログ

http://shinjinodaytrade.com/

きーくんの株日記

http://blog.livedoor.jp/kisuke1127/






株式投資ランキング


にほんブログ村 株ブログ


メッセージは左欄に送信フォームがあります
(PCで見て下さい)


兼業投機家 株、仮想通貨、ロトで
起死回生の一撃を狙うブログ。
腰と首のヘルニアを保有中
2005年に株取引開始(投入資金300万)
2017年仮想通貨に参戦(株口座から100万)
2021年米国株に参戦(株口座から50万)

投機家にとって最大の敵は
無知、欲、そして恐怖と希望の感情である。

ギャンブルで大切なのは「1に勇気2に度胸3に覚悟」


Posted by sebasu1 at 23:30│Comments(2)
この記事へのコメント
ラッキー7
拝見しましたが耳が痛い事ばかりですなw
チクワさんの助言、忠告で昔にくらべりゃ
幾分改まってきてはいます。

高商いの続く勢いのある銘柄があったとして
「ここまで落ちるわけない!」と高値追い。
ものの数日でトレンド線下限ラインまで下落。
「暫く待てば買値に戻る!」
待ってる間に下限ライン割って下落トレンドへ・・・結局損切りw

トレンド線下限の良いタイミングで買って、
ウキウキしている途端にトレンド線割れ、そして暴落へ・・・結局損切りw
↑は、最近の自分のパターンですがwww
いずれも長年相場張ってる方なら誰しも経験があると思いますが
買った時は、まさか損切りに追い込まれるなんて
予想もしてないんですよね。
ホント、相場は魔物や・・・




Posted by keith at 2021年03月11日 23:59
私も最初の頃は買った銘柄が
何も材料が出ていないのに
下がり続けだして不安になってました
しかも650円で100株とか(笑

そういう失敗を振り返って
避けるにはどうしたら良いかの結論が
ラッキー7なので、これだけ守れば
かなり安定すると思います

極端に成績が悪い人は
明確な原因があると思います

問題はその先ですね
爆益を狙うとなると、避けた上で
ギリギリのラインを攻めないと無理なので
Posted by チクワ at 2021年03月12日 20:30

コメントする

名前
 
  絵文字