2021年11月12日

物価連動国債

投資とは未来予想ゲーム
未来を読めれば、理論上、それだけで食える
となると、ポジションは現状
その未来に合ったポジションがベストなはず

ということで、これから本格的なインフレが
来る可能性が高いのであれば
物価連動国債に資金を突っ込んでおけば
とりあえず、理論上のポジションとしては
ベストに近いはず、なので
突っ込みました

大切なのは、勝ち、負けよりも
理論上勝てる可能性が高いと思える行動を
恐れることなく、実行出来るかどうか
だと思う

当然結果は、打ちひしがれながらも
受け入れるしかないですが。。

物価連動国債に関しては
大損や大儲けするような
商品ではないので、別に公開しても
良いかなと思って書きました

当然、本当にインフレが続くのかどうか
これが値上がりするのかどうかは
責任は持てません

あくまで、こういう商品もあるよ
という紹介です

仮想通貨は、紹介したビットコインキャッシュ、モナ
がそこそこ上げています

9478はちょい下げ

投資信託(口数/特定預り)
保有口数 取得単価 基準価額 評価損益
One−MHAM物価連動国債ファンド
3,520,000 11,089 11,161 +25,344

最近、アマゾンプライムを語る
詐欺メールが流行っているようなので
ご注意を



自作ラインスタンプ

戦国庶民

https://line.me/S/sticker/1313044

猟犬

https://line.me/S/sticker/1088992


Kさんブログ

https://dengekisonic.net/

シンジの株ブログ

http://shinjinodaytrade.com/

きーくんの株日記

http://blog.livedoor.jp/kisuke1127/






株式投資ランキング


にほんブログ村 株ブログ


メッセージは左欄に送信フォームがあります
(PCで見て下さい)


兼業投機家 株、仮想通貨、ロトで
起死回生の一撃を狙うブログ
腰と首のヘルニアを保有中、独身
2005年に株取引開始(投入資金300万)
2017年仮想通貨に参戦(株口座から100万)
2021年米国株に参戦

投機家にとって最大の敵は
無知、欲、そして恐怖と希望の感情である。

ギャンブルで大切なのは
「1に勇気2に度胸3に覚悟」

Posted by sebasu1 at 19:01│Comments(3)
この記事へのコメント
チクワさん、
教えて下さりありがとうございます!

>一貫性が感じられませんね
投資法が定まってないのでそうなんですよ
ね。。
はやくチクワさんのように一貫性のある投資が
出来るようになりたいです

物価連動国債は説明を読んでも私のポンコツな
頭には難し過ぎてよくわかりませんでしたw
チクワさんのような実力者であれば良いと
思いますが、物価連動国債ファンドは
ファンド(投資信託)なので満期日がもしか
したらないかもしれないので初心者の方は
その辺を理解した上でご自身の判断でお願い
しますですね。

Posted by エル at 2021年11月14日 02:15
自分の負けパターンを消していくしかないですね、大損しない方法は過去に書いたので
そのまんまです

どれだけ勝てそうかではなく
どの程度負ける可能性があるか
をまず考えるようにしないと
変わらないと思います

過去の歴史上
ライザップ、ペッパフ−ド、レオパレス21
など最高値で入った投資家が
今どうなのかを考えると
そのときに好調で魅力的でも
高値圏で入る
というリスクがどうなのか
過去を検証すれば分かると思います

特に今は日経3万と考えれば
リ−マン時の8000円を思えば
何かあれば1/3はありえるということなので

もちらん、私も明日は我が身ですが
Posted by チクワ at 2021年11月15日 19:17
あとは、その値段で買っていくらで売る
つもりなのかを買う前に決めることですね

そして。その売値は現実的に到達可能な数字なのか、割にあう取引なのか
2倍くらいは狙える位置なのか

それを考えれば、入る価値があるか、ないか
何となく分かると思います
Posted by チクワ at 2021年11月15日 19:24

コメントする

名前
 
  絵文字