2005年11月07日

英検準1級2次試験(11月13日)を受ける人へ〜合格への秘策

先日、夜の10時、その日の最後のレッスンを終えたら、私の携帯が鳴りまし
た。


電話を取ってみると、受講生のNさんでした。


10月に受けた英検準1級の一次試験の結果が出て、ついに念願の合格を果た
した、との喜びの報告でした。


おめでとうございます、早速、祝宴を挙げましょう!と申し上げたところ、
「いえ、まだ早いです、2次試験がありますから」と言われました。


           そうでした・・・・・・


英検準1級には、2次の面接試験があるのでした。


でも、1次試験の合格率に比べれば、2次試験の合格率は相当に高く、最近
では、70パーセント近くの人が受かるみたいですね。


ただ、私は、恥ずかしながら、一度、失敗しているんです。


あの時の状況を思い出すと、今でも、納得がいきません。


もう今から10年以上も前の話になりますが、それでも、その頃の私は、ネイ
ティブの親友ができて、毎日のように英語を数時間、話す機会があり、自分
の会話力に相当に自信を持ち始めたころでした。


ですから、準1級の2次試験といっても、「何とかなるさ」とタカをくくって
いて、ほとんど練習らしき練習もせずに本番に臨んだのです。


それがそもそもの間違いだったみたいです。


いざ、試験が始まってみると、えもいわれぬ「緊張感」に襲われました。


そして、試験官を見て、びっくりしてしまいました。


というのは、私は、それまで、英検を他の級で受験した経験がなかったので
、面接試験の試験官は、ネイティブスピーカーが担当するものとばかり思っ
ていたのです。


しかし、そこにいたのは、眼鏡をかけて、髪を7:3に分けた初老の、典型
的な高校の英語先生タイプの“日本人”の男性がにこりともせずに座ってい
たのです。


彼は、私が座るなり、いきなり、


            What are you?


                   と話しかけてきました。


いきなり、What are you?と聞かれても、緊張していたこともあり、頭の中
は、「??????」でいっぱいになってしまいました。


「アナタは何ですか?って、どういう意味だ?」私は、完全にパニックにな
ってしまいました。


結局、彼は、私に身分を尋ねていたみたいなのですが、困惑して、何も言え
ないでいる私を尻目に、そそくさと、試験の問題カードを私に手渡し、早速
、試験を始めてしまったのです。


もう、その後は、何が起こっていたのかも思い出すことができません。


あの、4コマ漫画のナレーションも、言いたいことの半分も言えず、また、
その後の、4問の質疑応答でも、何を話しているのか自分でもさっぱりわか
らなくなってしまったことだけは覚えていますが、後は、もう、完全に我を
失ってしまっていたようです。


そして、結果はもちろん、不合格でした。


さて、あなたがもし、13日に2次試験を受験されるのなら、私が踏んだこの
失敗は、絶対に繰り返して欲しくないと思います。


そこで、今日は、今週末に2次試験を控える準1級一次試験合格者の方に、こ
れから一週間でできる2次試験対策の秘策を授けたいと思います。

1.英語を話すのが苦手な人は和文英訳練習を!


このことは、TOEIC受験者でも同様のことが言えますが、英検で高得点を獲得する人が必ずしも、英語を話すことが得意であるとは限りません。


また、この英検の場合は、一次試験の合否発表があってから、二次試験までの期間がわずかに2週間弱と、本当にわずかな期間しか準備期間が与えられていません。


中には、自分が一次試験が合格している、ということをほとんど期待していなかったために、合格通知を受け取ってから、あわてて、二次試験対策にとりかかる人がいるくらいです。


そこで、もし、あなたが、普段、英会話の練習を行っていなくて、ご自分の会話力にあまり自信が持てないというようでしたら、この一週間で最大限の効果を出すための良い方法はないものでしょうか。


そこで、私がオススメするのが、和文英訳練習を集中的に行うことです。


英語を話すことに慣れていない人が、英会話の時に陥りがちな欠陥は、話す時に単語の羅列に終わってしまい、文として完結させられない、ということです。


また、頭の中にあるアイディアを、実際に、スムーズに、英文に組み立てることがなかなかできないという方が多いです。


そこで、それらの問題を改善するためにこの短期間で行い得るベストの方法は、身の回りにある日本文のセンテンスを実際に、英文に訳してみる和文英訳トレーニングなのです。


できれば、このトレーニングをされる際に、会話を意識して、なるべく時間をかけずに、しかも、英訳を声に出すようにして行うのがいいでしょう。


あと、時間に余裕のある人は、新聞などのストーリー性のある記事の一段落をまとめて英訳するようにするとさらに効果的です。


英検準1級の、4コマ漫画の「ストーリー」をスピーチにして、ナレーションできるようにするためには、一文単位で英訳するよりも、「段落のストーリー」単位で英訳することが効果的だからです。


2.社会問題の語彙をインプットしていこう!


また、最近の英検の二次試験の出題傾向は、4コマ漫画の内容も、その語の4問の質疑応答も、社会、時事問題にまつわる事象が問われる傾向が強まっていると言われています。


このような社会・時事問題の語彙表現というのは、知っていればものすごい簡単ですし、知らないと全くわからない可能性のあるものが多いものです。


ということは、この種の語彙をできるだけ多く、インプットしておくことは、あなたの試験でのパフォーマンスを相当に効果的なものにしてくれる可能性あります。


この種の語彙をまとめてインプットするのには、その手の語彙を収録した参考書や単語集を購入して一気に丸暗記するのも悪くはありません。


ただ、それよりも効果的な方法として、私は、英字新聞のウィークリー版を2〜3週間分、まとめて手に入れ(インターネットなどで)、社会・時事面のニュースの見出しだけでも目を通してみるのがいいと思います。


社会の潮流や重大事件などが、実際に、英文でどのように表現されているかが、とてもよくわかるはずです。


3.シャドウイング・音読練習で、発声と発音を磨こう!


さて、次に、せっかく、そこそこの英文を話せる能力があるのに、自分の発音やイントネーションに自信がないために、もごもご、もじもじ、と小声でスピーキングをしてしまい、試験官の印象を悪くしてしまう可能性のある人に関して。


こういう人にオススメするのが、シャドウイング練習です。


これは、ご自分の持っているネイティブ収録音声付の問題集でも、ラジオ講座の録音でも、バイリンガルニュースでもなんでもいいのですが、とにかく、ネイティブが英語を話す時に、その発音を0.5秒くらい遅れて、後から、ついていくように発音をまねていくのです。


この練習をすると、ネイティブのイントネーション、発音、音の区切りなどがよくわかり、自分自身の発音の矯正にはもっとも効果的な方法です。


また、シャドウイングはちょっと難しい、と言う人は、普通にネイティブが一文発音し終えるのを待ってから、発音していっても構いませんし、それを何度も繰り返し音読してみることでも構いません。


いずれにしても、試験中は、試験官に着実にあなたの英語表現を伝えることが肝心です。


せっかく、すばらしいナレーションをしていても、正解の応答をしていても、声が小さかったりしたら、伝わらない可能性があるので、注意しましょう。


4.試験はとにかく話した者勝ち!沈黙は敵なり!


最後は、当日の心構えです。


この面接試験では、冒頭にも書きましたように、最初の印象が大切です。


試験官からの挨拶を受けて、あなたが、どのような返答をすることができるかで、その語の試験の進行のペースをつかめるか否かが決まる可能性が高いのです。


そのためには、この冒頭の挨拶、及び、簡単な会話のやり取りで、できるだけ、たくさん、しゃべり倒しましょう。


聞かれていないことでも、質問に直接関係のないことでも、とにかく、自分が「話せる」と思ったネタは、相手に止められるまで、どんどん、話しまくることです。


こうすると、必然的に、あなたのattitude scoreも、上がっていくことは請け合いですし、また、どんどん、英語を話すことで、あなた自身の緊張もほぐれ、試験官に対して、「この人は結構、英語が話せる人だな」という好印象も与えることができて、一石三鳥になるのです。


対象的に、沈黙はだめです。


そのためには、普段から、how are you? の問いかけに対して、3分でも5分でも、ストーリーを展開させられるだけの「一人スピーチ練習」を行っておきましょう。


一人スピーチ練習は、最初に述べた、和文英訳トレーニングと合わせて行うことが本当に効果的です。


当校で制作販売している「英語筋力増!教材」はこの一人スピーチを実際に和文英訳のスキルを磨くことで伸ばしていける教材でありますが、最近では実際に、スピーキング能力とリスニング能力が、相当に伸びた、という使用者からの声が届くようになりました。

詳しくは、コチラをクリックしてご覧ください。


とにかく、試験まであと一週間ですが、悔いのないように頑張ってください。


ここで書いたことが少しでも、あなたのお役に立てることを心から願っております。


sec_english at 23:59│Comments(11)TrackBack(0)toeictest 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Masahiro   2005年11月08日 09:59
英語上達の原則とはいったい?
1.体力
2.知力
3.忍耐
4.時間的・金銭的余裕
特に4は大きいかもしれません。お金も時間もない僕のようなタイプは1,2,3があっても全く上達の兆しさえありません。
民間企業に勤めている方はよくわかると思いますが、ビジネスマンの70%は朝8時から夜23時まで仕事をして(週に1度は徹夜?)1日の睡眠時間は大体3〜5時間程度ですよね。
2. Posted by Masahiro   2005年11月08日 10:00
この状況の中で、休日は家族サービスをしなければならない、時にはお客様の接待ゴルフもしなければならない、会社の同僚との付き合いもあるでしょうし、妻・子供ではできない家事もこなさなければならないでしょう。
しかも、自由に使えるお金がないとくれば、英語どころではなくなってくるわけです。
何が言いたいのかよくわからなかったのですが、こういった状況の中でも100人に一人ぐらいはTOEICを730とか800とかをクリアーできる人がいるわけですが、そういう人は、・・・おわかりですよね。
エリート街道まっしぐら、ということになるわけです。
3. Posted by とまと   2005年11月08日 10:18
時間的・金銭的な余裕がなくても、工夫次第では英語学習は
できると思います。
通勤時間中にCDを聞きながら頭の中でフレーズを刷り込むだとか
英語で書かれた本を読むだとか。
毎日の少しずつの積み重ねが結果を生むのだと思ってます。

できない理由を探しているうちは、
英語の上達を本当に必要としていないのだと思いますが。。
4. Posted by Masahiro   2005年11月08日 10:39
できない理由を探すくらいならやらない方がいい、ということですね。確かにそうですね。
5. Posted by Masahiro   2005年11月09日 10:40
先週の土曜日に会社の同僚が心筋梗塞で亡くなりました。45歳とい若さでした。
原因は、やはり長年にわたる仕事上のストレス・運動不足などです。
僕も30代後半ぐあいから健康に気遣いゴルフを始めましたが、定期的な運動・正しい食生活・睡眠は絶対に必要だと思います。
英語を勉強している方の多くはいろいろな面で時間を犠牲にしたり、知らず知らずのうちにストレスをためていたりすることが多いと思いますが、基本はやっぱり健康ですね。
5 こちらもネットで楽しみながら英語を学ぶという主旨で書かれたサイトですね。
楽天がTBSを買収しようとしたり、やはり世の中はネットがメディアの主流になりつつあるようです。
そういう時代、ネットで楽しみながら英語を学ぶというのは賢い選択肢ですよね。
今から紹介するLanguage Channel-ゴガク・オン・デマンド-も、英語をネットで楽しみながら、しかも生きた英語を本格的に学べるサイトです。
http://www.l-ch.tv/(下の”英語体験への誘い 〜 Language Channel−ゴガク・オン・デマンド−”をクリックしても入れます)
今シンガポールツアーが当たるレッスンなどもやっていて、それを目標に勉強することも出来ます。
楽しみながら勉強出来て、さらに目標があるとより一層はりきって勉強出来ますよね(笑)。









7. Posted by Masahiro   2005年11月12日 00:34
今回はちょっとまじめな話をしたいと思い書き込みします。
もともと英語とは関係のない仕事、例えば最近であればIT関連とかの仕事をしている人が何故、今英語を勉強しようとしているかですが・・・。
まず第一に、海外出張の機会が増えてきたというのがあります。特に日本の製造業を見るとアメリカ・中国・タイ・韓国などに工場をどんどん作っています。
二つ目に、英語の実力が職務遂行能力を評価する上で、比較的簡単に評価でき、しかも当たっている場合が多いからです。会社の仕事量は同じでもそれ以外で自己啓発して自分を磨こうと努力している人は会社としても信用できるわけです。
8. Posted by 続き   2005年11月12日 00:42
三つ目に、英語のヒアリング・リーディング能力は、ある意味、日本語の理解能力・表現能力の尺度にもなっていて、英語がある程度できれば、ビジネス上での対人コミュニケーション能力もあると言っても間違いではないと思います。事実、TOEICで730点以上取れる人と会話していると、話の展開がとても歯切れよく、しかも面白いです。
そんなわけで、やっぱりTOEIC730点というのは、英語ができるできないは別として、社会人としての能力は十分にあると言ってもよいのではないでしょうか。
9. Posted by Eric   2006年05月11日 19:24
1 Good design!
[url=http://qvxhkwxu.com/uxkp/drqj.html]My homepage[/url] | [url=http://ofvqlhes.com/rgha/xpvp.html]Cool site[/url]
10. Posted by Christine   2006年05月11日 19:24
1 Thank you!
<a href="http://qvxhkwxu.com/uxkp/drqj.html">My homepage</a> | <a href="http://lgvsoueu.com/cobd/cngr.html">Please visit</a>
11. Posted by Brad   2006年05月11日 19:25
1 Good design!
http://qvxhkwxu.com/uxkp/drqj.html | http://cpjcutgt.com/izdu/hbks.html

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔