new day

◼︎8/6

いつもご一緒させて頂いているつきおさんから

「青春18切符を買っといてね」

と連絡が来たので買いました(笑)
青春18切符って昔は18歳までしか使えないからそういう名称だと思っていたのですが大人でも使えるんですね(笑)
早速この魔法の切符を使って福島まで行ってきました!!!

鈍行で片道6時間!!!!!(ケツ痛い)

福島駅に着いた頃には昼です。


凄く暑かった。自転車組み立ててるだけで汗だく。時間が余りないのでパパッと出発!!! 

始発電車に乗り込んでからパンをかじった程度で何も食べていなかったので近くのコンビニで腹ごしらえして再スタート。


磐梯スカイラインまでは駅からずっと真っ直ぐでとてもわかりやすいです。
そして少し走っただけですぐに山々が見えてきます⛰

ゆるゆると登り始める。

「ここは磐梯スカイラインですか?」

「ここは違う」

「 ……(・ω・) 」


なんでかわからないけど県道70号がキツいのなんの…😭
目に汗が入るくらい暑くて想像以上に斜度が殺しにかかってきて初っ端から5km/hペース。早々に心折れかけてます。
 

「あ゛ーーー登り!!!クソ!!!」

「うるせえ!!!」

「あ、スカイライン!」


やっと本番突入!当たり前なんですけど引き続き登っていきます。

走り初めは青かった空も標高1000m超えたあたりから雲が出てきて…

これですよ……

「なんだよこれw」

「去年のビーナスラインを思い出す…」


ここまでの霧だと景色は完全に諦めがつく…ということは途中で立ち止まる必要もないので無心でひたすら登れてそれはそれで良いです、と思うことにする。


登って登って登って……
1400mを超えるとさらに景色がガラリと変わります。(霧で見えにくいけど)
ゴツゴツとした岩?が出てきてなんだか格好良い雰囲気(*´-`)




「!!!!あの看板は〜〜〜〜〜」


浄土平!!!!!

ずっと走ってみたかった磐梯吾妻スカイライン!一面霧の中だったけど登りきれた達成感に勝るもの無し!!!



「まだ少し先まで行くから」

と連れてこられた所がココ!!!

最高地点は浄土平から2km?くらい先に行った所にありました!記念撮影を済ましてまた浄土平へ戻ります。

というかとりあえず休みたい…(T_T)

登ってる最中にずっと飲みたかったミルクティーを一気飲み。

ぐしゃぐしゃのおにぎりを食べる。

そして今日はスニーカーを持参!こちらに履きかえまして……

目指すは吾妻小富士!あのギザギザを登り火口をぐるりと1周します!


「いや、もう登りたくないっす(本音)」


登った先はこんな感じ⛰
ビンディングにクリートカバーでも歩けなくはないと思いますが、靴持ってきて大正解でした👟


上からの景色は霧がなければすごく良いモノが観れそう!!!


写真じゃ全然伝わらないんですけど
ロードオブザリングとかナルニア的なそんな雰囲気。

降りてきて記念撮影(笑)

帰りも鈍行で帰るのでサクサクとダウンヒルを開始。相変わらず霧が凄いので最新の注意を払っておりていきます。

途中雨に降られたり

無事に下界に戻ってきました!晴れてるし暑いし…山の天気って本当にわからないですね。


「あーーーあそこ寄ってくださいね!!!ゆべしの店!!!」

私の大好きなゆべしが売ってるかんのやさん💓

お土産に買って帰った〜〜(^ω^)



駅にも無事帰って来て、駅ナカでうどんを食べてから電車に乗りました。


お疲れ様でしたーーー!

67kmしか走ってないのに…やっぱり山はしんどいです…(›´ω`‹ )

帰りも6時間電車に揺られて帰りました。爆睡です。最寄駅に着いた頃には日付が変わっていました…(›´ω`‹ )




念願の磐梯は霧の中で残念でしたが登りきれたのでよかったです…と言いたいところですが、クソがつくほど遅かったのでもうちょいサラサラっと登れても良いのでは?と(^-^)
まぁそれができたら苦労しないけれど(^-^)

最近は自分のヒルクライムの限界をひしひしと感じています…。
もしこれ以上早く高く登れるようになりたいのであれば、練習をするか、山を好きなるか、または機材に投資するか…何かしなきゃ厳しいなぁと(^-^)

まぁでも山登るのは相変わらず嫌いだし練習とかしたくないからまだまだ今のレベルで楽しめる範囲内で走ろうと思います🚴




  



宇都宮線で見つけたあゆの絵が可愛かった。




◼︎2017 BRM0722 つくば200

ブルベというモノに参加して来ました!





本番当日、4時起き予定が緊張で3時に目が覚める。眠い。相当眠い。


⏰5:00
家を出てエレベーターでエントランスに降りた瞬間タイヤに空気入れてないことに気づき焦る。空気入れてスタート場所まで10km程、ゆるゆると向かいます🚴‍♀️

⏰6時過ぎ
受付場所の葛西大橋の下
たくさんのローディーさん(参加者さん)の中に人見知りがコソコソと入り込む。走る前から緊張。パパッと受付を済ませて端っこでひっそりルートを再確認。

これが噂のブルベカード!

ブリーフィングをし、ブルベ初参加の方向けの注意事項を聞き、車検を受けて


⏰7:00 スタート



今回のルート


PC1までは市道を走っていきます。ルートも細かいのでミスコースに注意しつつ走りました。
そこまでスピードを出せるような道でもなかったので視界には常に誰かが走っていて安心感。

PC1まで68km程あるので40km程走った所で一度コンビニに寄りました。(確か北方交差点のところ)
ここではトイレを済ませ、持ってきていたあんぱんをかじりすぐに出発…しようとしたら、去年木漏れ日サイクリングでお世話になったCCAスタッフのSさんに遭遇!!!

(📷Sさんより)

とても久しぶりなのに覚えてくださっていて嬉しかったです😭
また後で〜とご挨拶をして私は先に出発。

K48をずっと進み、また市道へ。
この辺りからは少し集団で走らせて頂きました(途中で千切れたけどw)

⏰10:29  PC1到着
氷とお水、鮭おにぎりとオレンジュースを購入。
持参していた梅チューブをおにぎりに塗りたくって食べてる。

ここで先程お会いしたSさんとまたお会いできて少しお話させて頂きました(^ω^)
ブルベでなければゆっくりできたんだけどなぁ…なんてw

水で身体を冷やしてストレッチして15分くらいで出発!ここからは40km程山区間なので心して挑みます。


朝日峠→表筑波スカイライン→風返し峠→湯袋峠→上曽峠→きのこ山→一本杉峠

だったかな?


この山区間の為に序盤は自分なりに頑張って時間を稼いだので山はいつも通りノロノロ登る。

たくさんの人に抜かされます。みんなスイスイ登っていきます。それでも自分のペースを崩さずゆっくりでいいから止まる事なく登る。集中。

でもねカナリキツかったよ…。暑さも斜度も全部。結局いつも通り5Km/hヒルクライム⛰


途中朝日峠展望駐車場で自販機をみかけましたが大丈夫だろうとスルー。
しっかしこの暑さで水の減る量が尋常ではない。首にかけたりもしてたし。

『やばい…水なくなるどうしよう…』

と半べそで登っていると


「シークレットでーす!!!」


「!?スタッフさんの姿が見える……暑さでやられて幻覚が………?」


と思ったら山の途中にシークレットPCが!そこではスタッフさん達が飲み物や冷えピタなどを準備して待っていてくれました……😭 まさにオアシス…!!!


コーラをもらい、水も補給させて頂き一安心です。

「ここから後少しでフォトチェックだよ!そこから風車が見えてくるあたりまでが一番のピークかな?」

「でもこのペースなら全然余裕だから気を付けて行ってらっしゃい!」


「行って参ります!!!」



登ったり降ったりをして〜


⏰13:27 通過チェック 一本杉峠
参考時間のcloseが13:44でしたのでなんとか時間内に来れました😭


そしてこの石碑の横の激坂を進みます…


ゼェハァ言いながらなんとか登りさっき言っていた風車が見えてきて登りのピークも過ぎた模様。

ここから一気にダウンヒル!ですが路面状態が最悪なのでスピードも出せずとにかく注意をしながら降りました。


この山区間でかなりの体力を消耗。

⏰14:06
降りた先すぐにコンビニがあったので補給と少し休憩。スポーツドリンクとガリガリ君。

この時点で111km。
帰りは平坦だしなんとかなる!って思ってたんですけどね…下界に降りてみたらバキバキの向かい風…。



『これはまずいぞ……』



なんといっても向かい風が苦手!!!
山でたっぷり時間を使った分は帰りの平坦で巻き返しを!なんて考えていたので緊急事態です!!!!

インナーにいれてケイデンスあげてとにかくペダルを踏む!!!!!!!!



⏰15:47
PC2の前にPC1と同じコンビニでトイレとココアを一気飲み。


⏰16:59 PC2到着
closeの20分前です。間に合ってよかった!
氷と水を補充して、リアルゴールドゼリーを一気飲みして余っていたあんぱんを食べてストレッチして10分程で出発!!!

弱まる気配のない向かい風🌪

普段のライドなら必ず誰かが前にいてくれてそれで走ってるけれど、今はブルベ。走ってるのは私1人。辛い、辛いけどとにかく進まなくては!!!と言い聞かせた😭



走りながら水を身体にかけてなんとか持ちこたえて……信号で止まる度肩で息をして…でも絶対メダル欲しいから……

ラスト50kmはゴールまでノンストップで!


農道を抜けて市道に戻って来た頃には辺りは真っ暗。渋滞も少しあって中々上手く進めなかった。

途中赤いクロモリ?に乗ってるおじさまが前を走っていて誰かが居る安心感!!!!!凄い!!!!!
ゴールまで少し後ろを走らせて頂きました😭



おじさまが左手を出してるのでパッと見てみると…セブンの看板……

⏰19:42 ゴール!!!!!

「あぁ……やったぁ……ゴールできた…」

途中からゴールのコンビニで絶対飲もうと思っていたミルクティーを購入。美味しいねとても美味しいよ。



ゴール受付はここから4km程離れた柴又の交流会館まで行きます。




そして!!!ついに!!!!


12時間42分 認定!!!

ずっと欲しかったメダルをGETしました😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭 メダルの重みが………😭

こうね本当に嬉しくてこの嬉しさの表現をどうしたらいいのかね?わかんないよね?



受付でメダルを貰った瞬間、疲れで死んでた顔が一気に緩むのが自分でもわかりました。


「すごい嬉しいそうな顔してた〜〜〜」


とスタッフのお姉さんにも言われ、走り終えたゾンビのような顔の写真を撮られてしまいましたwww
(オリンピックみたくメダルかじればよかったかなと後悔)



終わった後はその場でお菓子とジュースがたくんさ用意されていて、でも人見知り発揮して全然食べれなくて、でも近くに座ってた方々と少しお話させていただけて良い機会?でした!


「36-28なの?ありえないwww」

でもやっぱりS3にはなんだか36-52を外したくないっていう親のエゴ的な気持ちがある。辛いのにさwww

「でも、初めてで1人で参加して凄いね!!!本日の敢闘賞だね!!!」

と言って頂けて嬉しかった!
  

「シークレットの後車から声かけたんだけど、ずっと良いペースだったね」

「え!?!?すみません全然気付きませんでした😭」

「www」



ペース配分は良き感じだったみたいです(  ◜ω◝  ) 



 家まで自走で帰らなきゃだし次の日普通に仕事だしでご挨拶をして交流会館を後にしました。


帰り道はゆっくりゆっくり走りました。



帰宅したら母氏が肉を焼いていてくれてたので速攻お風呂に入り肉を食べパックをしてストレッチしてベッドにダイブ。

凄く疲れていたのに、メダルを眺めながらニヤニヤしていたら日付が変わっていました。



そんな初ブルベは無事に終了致しました!
写真も記憶も無いブルベ日記ですが一応ね書き残しておいたよ✏️





今回は誰にも言わず挑戦したブルベ。

いつも誰かにルートを引いてもらい、誰かに前を引いてもらいただついていくだけのライドが多い私。
だからこそブルベは自分の力だけで成功させたかった!!!

エントリーしてからはとにかくいろんな人のブログを読んだり、経験者さんのtwitterとか色々読み漁って準備を進めました。
キューシートちゃんと読めるか不安だったり200km走るためのぺースや補給配分とか……不安ばっかりだったけどこうやって無事に完走できてよかった!
そして1人で…なんて言ってたけど結局は主催側のスタッフさん達やその日の参加者さん達に助けられながら走っていました。本当にありがとうございました!!!!


メダルも認定も本当に嬉しいけど、やっぱり事故怪我なく具合悪くなったりもなくトラブルもなく終われた事が1番の良かった事だと思います!!!!!!!



自転車の新しい楽しみ方を見つけられた1日になった!!!!!!!!




本当にお疲れ様でした!!!!