2008年05月21日

草引きアフター

b477bc25.jpgいっぺんに2枚の画像を貼れない(私にテクが無い?)みたいなので
続きです。

草引き後は、こんなにすっきり(^^)

secondstage109 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

草引きビフォア

87ea6e96.jpg地味〜に地道に、玉ねぎと付き合っている、玉ねぎ屋の嫁です。
今日も草引きな一日でした(^^;

と言う事で、料理が一向に進まないので
草引きビフォアアフターな玉ねぎの様子を見ていただきましょう。

こんなに草まみれになっている玉ねぎが・・・

secondstage109 at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年05月05日

あまり説明になってないんですが(^^;

c1387236.jpgえっと・・・一応玉ねぎ使った料理なんですけど(^^;

「ただのチャーハンやんか!」と言う声が聞こえますが、
まぁ玉ねぎをいっぱい入れてあると言う事で(^^;
甘くてぷりぷりした玉ねぎが、なかなかの存在感を示しているチャーハンです♪

現在の淡路玉ねぎは、瑞々しくて柔らかい新玉ねぎです。
新玉ねぎと言うと、オニオンスライスを筆頭に
サラダにするとか、生食が美味しいんですが
火を通す料理も、結構行けます。

煮込んだりすると、肉質が柔らかいので溶けてしまいますが
短時間で煮ると、身がぷりぷりして良い感じです(^^)
炒め物も、ささっと炒めるだけにすると
水っぽくならず、コロンとした感じが(意味不明)ちょうどいいと思います。

secondstage109 at 11:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年05月04日

久々の更新です

d097f6fb.jpg月日の経つのは早いです(^^;

ブログの更新は停止していた数ヶ月間も
玉ねぎ屋の嫁の生活は、ずっと変わらず,
リアルに玉ねぎと付き合ってます。

さて、超久々の更新は、現在の玉ねぎ畑です。

玉ねぎ君たちは、順調に生育していますが
この時期やっかいなのが、雑草とのバトル。
もちろん、玉ねぎ君たちにとっては大敵です。(養分を取られるので成長できなくなる)
でも、安心安全な美味しい玉ねぎになってもらう為には
出来る限り除草剤は使いたくない。
雑草は手で抜き取るしかない。
と言う事で、ちまちまと、地味〜で根気の要る草取り作業中のうちのだんなさんです。
もちろん、嫁もやってますよ!

わらわらと生えていた雑草が抜き取られた後は、すっきりとして
草引きした私も「やりましたっ!」と言う気分になります(^^)v

secondstage109 at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月12日

今年初

a6370ce4.JPGあまりに放置し過ぎて、お年始のご挨拶をする機会も逃してしまったので
いきなり、何事も無かったかのように復活します(開き直り)

さて、相変わらず、玉ねぎ料理のネタも切れたままだし、
来年の玉ねぎくんたちの成長の様子も、
今年の玉ねぎくんたちになりましたが、
日記は止まったままでも、実際の作業はどんどん進行して、
既に本田の定植作業も終了と言う状態です(^^;

一応、昨年末の植え付け作業の様子なんぞ、上げてみました。
がんばるおばーちゃんです♪


secondstage109 at 11:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月29日

今年はありがとうございました!来年もよろしく!!

87458b2e.jpg2007年も、大変押し迫っておりますが、
更新がいい加減で、ついさっきまでクリスマスバージョンだったのに
いきなり年が明けてしまってます(^^;
ま、更新できる内にしておこう!良しっ(自己満足)

さて、一向に新しいメニューが出てこない玉ねぎ料理なんですが
今回も「こんなんでええんか?!」と突っ込みたくなるような品なんですが
まぁ、玉ねぎは使ってるしなーーと言う事で、
“煮豚&さっと煮た野菜”です。これって、当然メインは煮豚なんですが
もう、そう言う細かい事は無視で。

時々、お安い時に豚肉の塊を買って、煮豚を作ります。
大抵は、出汁、醤油、砂糖、みりんで作るのですが
今回は、焼肉のたれを薄めて、それで煮てみました。
で、野菜の方ですが、当然玉ねぎと、後は適当に目に付く野菜をチョイス。
今回は、淡路玉ねぎ、きゃべつ、もやし、人参でした。
を、千切りにして(もやしはそのまま)沸騰したお湯に塩を入れ
さっと茹でる(適当)
野菜を敷いた上に、スライスした煮豚を載せ、焼肉のたれをかける。

いつにも増して、こう言うのアップしていいんかな?と
我ながら疑問を感じるメニューですが(^^;
来年こそは、皆様に参考にして頂ける、
センセーショナルな玉ねぎ料理をアップ出来る様がんばりますので
また覗いてやってくださいませ♪

では、良いお年を〜m(__)m

secondstage109 at 14:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月13日

またまた、ご無沙汰でした(^^;

1d66640d.jpg前回は、ひょっとしてまだ暑い暑い頃だったのでしょうか?
久し振りすぎる、玉ねぎを使った料理です(^^;

「つくね」なんですが、「独断と偏見と思いつきつくね」です(爆)
なぜこれを作ったかと言うと、
冷蔵庫に、鶏ひき肉と出汁をとった後の昆布が有ったから。
・・・意味解りませんね(^^;
前の日が鍋で、出汁をとった昆布を捨てずに置いてあったのですが、
結構、こいつの扱いは、悩みの種だったりします。
捨てるのは勿体無い、佃煮にするのも億劫だし、
前回の鍋の残り昆布は、大豆と一緒に煮物にしたのですが
何度も同じでは芸が無い(−−;

何か良い考えは無いものか?と思っていたら、ふと鶏ひき肉が目に付き
「混ぜて焼いてみよう!」と思い立った訳です。
昆布を混ぜるので、ハンバーグよりつくねで和風にした方が良いかな?と言う事で。

作り方はいつもの様に簡単。
みじん切り玉ねぎと、みじん切り昆布と、鶏ひき肉を混ぜる。
気持ちだけ、塩、酒、醤油、みりんで味をつけ、よく混ぜる。
フライパンで、適当な大きさ&少々薄めによく焼き
焼けたら、醤油&みりんで照り焼き風にしました。

ふとした思い付きの割りに、好評でした(^^)


secondstage109 at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月26日

来年の玉ねぎ 4

f2ee9638.jpgあんまり放置し過ぎて、自分でも忘れそうになる日記ですが(爆)
どなたか見てくださる方が居る事を信じて、
うちの来年の玉ねぎ君たちの様子をアップです♪

暴風ネットを外してから、かれこれ1ヶ月になろうかと思いますが
大分伸びてます。
後半月ほどは、まだこの状態で苗床に置いておきますが
もっと伸びて茎も太くなったら、本田に植え替えます。



secondstage109 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月02日

真面目が肝心

65926912.jpg昨日、中国産玉ねぎを淡路玉ねぎと偽る産地偽装の事が、
新聞に載ったそうです。
私は、取引先の方からの電話で知ったのですが、
腹立たしい事この上ありません(−−メ
一握りの不心得な人のせいで、真面目に淡路産玉ねぎに取り組んでいる業者まで
疑われる羽目になるのです。
案の定「栽培履歴書と証明書を提出するように」と言ってきた取引先も出てきました。
うちは、何もやましい事は無いので、主人などは「疑うんなら、家捜しでも何でもやってくれ!」と言いますが、さすがにそこまでは無いでしょうが、
今日は普段の仕事に加え、書類を用意するのに手をとられて、
やたら忙しい一日でした(;;)

そんな日の夕食、久々に(久々すぎですが)アップ出来る料理を作りました!
・・・と、偉そうに言えるほどでは無いのですが(^^;

豆腐ステーキです。
豆腐を1,5cm位に切った物をフライパンで焼き、お皿に載せ、
その上に、薄切り肉(今日は豚肉)薄切り玉ねぎ、人参、しいたけ等の野菜を
炒めて、醤油、みりんで味付けしたソースをかけて出来上がり。

元々がいい加減な私なんですが
こう言う物を作る時、味付けの足しに、余ったソース類(食品に付いて来る物)を
入れます。
今日は、醤油&みりんの他に、焼き豚のたれと、うなぎの蒲焼のたれを入れました(^^;
ほんのちょっとだけ、片付きました(と言う程大層なもんじゃ無い)

secondstage109 at 21:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年10月23日

来年の玉ねぎ 3

289cdf3e.jpg玉ねぎ料理は置いといて(置きっぱなし)
来年の玉ねぎくんたちです。
ちょろちょろと生えてきました。
まだ、短い短い浅葱の様(^^;

もうすぐ、上の暴風ネットを外します。

secondstage109 at 17:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!