December 03, 2007

アメリカ版「有頂天ホテル」4

ボビー BOBBY 


タイトルの「ボビー」という名前は
ずばり、暗殺されたJ.F.ケネディ大統領の弟
ロバート・ケネディ上院議員のこと。
LAに遊説にきて、アンバサダー・ホテルでの演説のあとに
彼も兄と同じように暗殺されてしまうのだけど
このときその場に居合わせた彼の支援者およびホテルスタッフなど
実にたくさんの人々のドラマが、その暗殺の瞬間までの間に
いろんな場所で、いろんな立場から繰り広げられていて。

でも、でも、これって

あの「有頂天ホテル」に近くない?


THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション



と思ったのはおそらく私だけではあるまい。(笑)

い、いや「有頂天ホテル」のラストは大団円だった。
しかもコメディだった。
でもこの二つの映画、ある共通点があるのだ。
それは。

グレタ・ガルボの「グランド・ホテル」を引き合いに出した台詞があること。


グランド・ホテル
続きを読む

secret_oktober_1017 at 19:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画レビュー | ドラマ

October 26, 2007

かくして彼も消される・・・?4

ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション


10月は私の誕生日がある月。
去年はその日である17日に「エミネムも同じ誕生日なのよ〜」
書いた覚えがあるんだが(笑)
実はその翌日18日は、なんとリー・ハーヴェイ・オズワルドの誕生日。

ダレだオズワルドって・・・?と思ったひと
その名前で検索すれば、彼がどんな有名人か即判明します( ´∀`)つ
非常にミステリアスな謎を残したまま、この世から「抹殺」されたひと。

というわけでこの映画は
そんな彼へのオマージュもこめられているのかと思えるかも。

元SEALSの凄腕シューターだったボブ。
ナビ役の相棒とともに山で任務中、相棒を目の前で撃たれてしまい
さらに敵の攻撃をかわせなくなると見るや、味方にも見捨てられてしまう。

そのまま彼は隠遁することに。

3年後。
山奥の彼と彼の愛犬のもとに、ジョンソン大佐が来る。
大統領暗殺の不穏な動きを嗅ぎ取ったので阻止するために協力して欲しい
それには君の腕が必要だ − と。

忘れていた「匂い」を復活させ
彼はフィラデルフィアまで赴く。

かなりとんでもない陰謀が隠されているとも知らず −続きを読む

secret_oktober_1017 at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画レビュー | アクション

October 19, 2007

人間万事、塞翁が馬。2

スパイダーマンTM3 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) (初回限定豪華アウターケース付)


うーん(=_=)

正直もういいっかなって思ってしまった。
なんかムリして続編つなげて作っているような気がして。

ヒロインを親友同士で取り合っている。
その構図は永遠普遍の三角関係かもしれない。が

不安なのは解る。理解できるが
フラフラしすぎのヒロインに魅力を感じるかどうかなんて
現代からしてももう古いとしかいいようがない。

少なくとも私はそんな見解ヽ(#`Д´)ノ

確かに順風満帆の人生を歩んでいた時期もあって
そうでない時期もあって
人生なんてまさにその繰り返しなのであって
だからこそ面白いのであって。続きを読む

secret_oktober_1017 at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画レビュー | アクション

October 16, 2007

どこまでもダークな、さらにダークな。3

レイヤー・ケーキ コレクターズ・エディション


断言します。
決して「オーディナリー・ワールド」が聴きたくて
観たわけではありませんっ

そりゃ確かに音楽の残す残像や影響は多大に
印象づけるものがあるんだけど。

そういえばこんな映画を思い出した。


レザボア・ドッグス スペシャルエディション



タランティーノの「レザボア・ドックス」では
ジョージ・ベイカー・セレクションだけでなく
スティーラーズ・ウィールの"Stuck in the Middle With You"が
強烈なシーンとともに曲のメロディーを記憶させていた。

♪Clown to the left me
Joker to the right
And here I am
Stuck in the middle with you♪

あのシーンもかなり凄まじいシーンだったのだが(つд⊂)ゴシゴシ

でも
この映画の主人公も
まさにこの歌のようになっていくので、ある。

表向きはクリーンなイメージの職業であっても
実際その裏家業はなんとドラッグディーリング。
「表」と「裏」の顔を「バランスよくもつ」主人公が引退を決意し
裏から足を洗おうと「これを最後に」と引き受けた仕事は
依頼人の娘を探すことと、ちょいワケアリのMDMAを処分する仕事。

ところがこの後の展開が
まるで急流にのまれてしまうが如く
彼の思惑とは全く違った方向に流れていく。続きを読む

secret_oktober_1017 at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画レビュー | サスペンス

October 08, 2007

苔の一念、岩をも通す。4

デート・ウィズ・ドリュー


期間30日以内。
予算1,100ドル。
たったこれだけで子どもの頃からの憧れのハリウッド女優とデート。

・・・フツーどう考えてもムリ。絶対ムリ(´・ω・`)

でもコイツはやる。
なにがなんでもやる。
ストーカーと間違えられそうになりながらもやる。

同じ業界にはいるものの
コネなし無名の主人公ブライアンにとっては
一世一代の賭けである。
なにしろ彼は子どものころ、自身と同世代の子役で
"E.T."に出ていた彼女に惚れて以来のファン。
その想いたるや並のファン他の追随を許さぬものがある。


必ずや彼女をデートに誘う!という妄想
いや夢をかなえるべく
彼が繰り広げるドキュメンタリーフィルムなのだが

・・・撮影したビデオカメラはなんと
購入してから30日以内なら返却可能という
量販店のサービスを利用。
予算はクイズ番組で獲得した賞金。
しかもその最後のクイズの答えは「ドリュー・バリモア」。

・・・なんという偶然。なんという運命。

彼の心はもはや躍動しまくり。(笑)続きを読む

secret_oktober_1017 at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画レビュー | ドキュメンタリー

October 02, 2007

スピードの神様は見捨てない。5

世界最速のインディアン ゴッド・オブ・スピード・エディション


60過ぎて年金暮らし。
年とともにカラダにもガタがきているのか
前立腺に不安があるし
狭心症でニトログリセリンのお世話にもなる。

だけど
「自身の'20年製インディアン・スカウトでボンネヴィルに出ること」という
そんな彼の夢は昔から変わっていない。

そう。彼は変わらない。
年齢は重ねて老境にさしかかったものの
心は10代のときのまま。

一念発起した彼は資金を集めて
ニュージーランドの最南端の町
スコットランドの香り漂うインバカーギルから
愛車のバイクとともに船でLAを目指す。
彼にかかわった多くの人々に見送られ
言葉は通じるものの、慣れない土地で
全く違う生活習慣に戸惑いながら
彼は一路、ボンネヴィルのそばの町ウェンドーヴァーを目指す。

一見ジミに見える映画ではあるが
アンソニー・ホプキンス演じる主人公バート・ムンロは
実は実在の人物であった。
しかも彼の古いインディアンでの記録は、実は未だそのカテゴリでは
破られていない。
いかに彼が凄腕のエンジニアだったかもわかるような気がする。続きを読む

secret_oktober_1017 at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画レビュー | ドラマ

September 28, 2007

どえらげにああカッコええ。4

300 スリーハンドレッド 特別版(2枚組)


世界史のお勉強でもおなじみ
「テルモピュライの戦い」で戦死した
スパルタのレオニダス王とそのスパルタの精鋭部隊300人が
対100万のペルシャ軍を相手にどう戦ったのか、というのが
このハナシのメインなのだけど −

いやぁみんな
いいカラダしてるわよ(~∇、~;) ハァハァ

早いハナシが
腰巻だけで殆んどハダカの戦士たちが
剣と盾だけ持って
それはそれは壮絶な戦いぶりをみせてくれるのだから
「プライベート・ライアン」並みの血や肉片が踊るなか
その動きは文句なく見事としかいいようがないほどに惚れ惚れとする(笑)

王の
"Spartans, tonight, we dine in hell!"とか
"This is where we fight, this is where they die!!"
などの台詞は
どこかの国の大統領の演説にもカブるものがあるかもしれないが
ともかくスパルタの男たちは戦いで死ぬことを恐れはしない。
歴史上スパルタという国は、男女とも強さを誇示することで
その覇権を維持してきたのだから。

とはいえ。
映画のなかでは人間らしい情を垣間見ることも出来る。
王は、ペルシャからの使者が王妃ゴルゴを
女だてらに口をはさんだことを指摘され
「我が后を侮辱した」と激怒する。
その後穴に突き落として始末する前に、なんと目配せで
王妃に許可を得ているのだ。

これにはちょっと驚きだ。
なにしろ「男が女に許可を得る」な〜んて
現代の日本でもあまり見られないことかもしれないのに(苦笑)続きを読む

secret_oktober_1017 at 19:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画レビュー | アクション

August 08, 2007

自然史博物館って4

ナイト ミュージアム (2枚組特別編)


ひっじょーにつまんないとこ。

・・・と断言しちゃう。あたし。(笑)

端的すぎるかもしれないが
キョーミないひとにはホントにキョーミわかないとこ。
確かに行ったことは行ったが
私は4階に居るT-REXの骨格標本に会いに行っただけ。
ヤツとは昔、PSのRPG「パラサイト・イヴ」で戦った仲なのだ(爆)
かなり強いキャラだったため一度拝んでおこうと思った程度(笑)

・・・ところが相方は
隕石や鉱石の部屋から動かず
ただひたすら「スター・オブ・インディア」と呼ばれる
カボッションカットのデカいスターサファイアにo(~○~;)o ハァハァ

ヤツの趣味につきあったつもりで行ったが
オマイそんなに好きだったのか!
とかなり驚いたことを覚えている。

流麗なドームのプラネタリウムはあるし
魅惑的なIMAXシアターも完備してはいるものの
そのIMAXシアターで公開していたものは
 − まぁ夏休み中ということもあったのだろうが −
ZEPやエアロスミスのライヴフィルム。

なぜ自然史博物館でツェッペリンなんだ!
なぜエアロなんだ!

う〜ん解せん。解せんぞ。

そりゃ確かに彼らは好きだけどコレだけは解せなかった。

とはいえ。
METやMOMAなどに比べると人は少なめ。
ましてやMETのように日本人観光客など全く見かけず。
ジオラマの展示方法は非常にわかりやすくて
こういうとこは日本の博物館も見習うべきだとは関心を抱いたものだが。

映画でもこの博物館の入場者動員数の少なさを指摘したシーンは登場する。
他の美術館に比べて面白みに欠けるのかもしれず
華もない。
そりゃ展示してあるモノがモノだけに少々マニアックな感は否めないが −続きを読む

secret_oktober_1017 at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画レビュー | コメディ

July 30, 2007

それでも友達はやはり友達なのだ。3

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション


3人娘のトリオというと
日本でも古くからいくつか存在していた。
でもその大半はやはりなんらかの関係の変化に伴い
解散や発展的解消を遂げてきた。


この3人もご多分に漏れず
そんな感じ。(笑)

かつて
「女同士の友情はサランラップよりも薄い」
などとのたまった知り合いがいた。
でも、彼女はきっと「そんな友情」しか知らなかったんだろうなと
当時よりは老成した(?)私は
今となってはそう確信する。

この映画はその確信を確固たる裏づけにするものかもしれない。続きを読む

secret_oktober_1017 at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画レビュー | ミュージカル

June 25, 2007

最早常識なんてアテにならない。3

007 カジノ・ロワイヤル デラックス・コレクターズ・エディション (初回生産限定版)(2枚組)


とかくみんな
「ジェームズ・ボンド」という映画のなかのキャラクターについて
一家言あるのは
最早世界中の常識と化していて
だからこそ次世代のボンドは誰がなる?ということに関しては
映画好きならば誰もが関心を寄せることでもあって
それでもって・・・

・・・

・・・だからナニ?( ・Д・)

・・・とでもいいたげな今度のボンド、ダニエル・クレイグ。

もっとも本人は決定した瞬間から
あまりの叩かれようにかなりへこんだようだった。がこれにより
M役ジュディ・デンチが彼を励ましたという話は有名に。

実際に映画をみれば
なるほど「最初からボンドだったヤツなどいない」というのが
よくわかる。

なにしろこの映画のボンドは
「00に昇格したばかり」の彼の姿なので
冷徹さに欠け、短気で感情的でもある。
その姿に少々今までのキャラよりも親近感を覚えるかもしれない。続きを読む

secret_oktober_1017 at 18:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 映画レビュー | アクション