2006年06月12日

国債

国債(こくさい)は国が財政上の必要から発行する債券で国の運営に必要な資金を集めるために発行される。

国債は発行時に償還期限と利率が定められており、購入者はこれに応じた利息を受け取ることができる。償還期限を迎えると、元金である国債の発行時の金額(額面額、または額面価格という)が支払われる。

国債は他の債券同様、発行された後でも市場で売買できるため、価格は常に変動している。国債価格とその裏返しとしての国債金利:長期金利は世界情勢や、国債を発行している国の社会動向、経済状態を反映するため、政治的にも非常に重要な要素である。


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


security_taisaku at 13:58│金融商品 
最新記事
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: