2013年04月23日

茶畑で大規模土砂崩れ 浜松 6世帯24人避難 

浜松市天竜区春野町杉の茶畑で、23日午前4時20分ごろから3回にわたって大規模な土砂崩れが起きた。3月下旬から地面の亀裂などの兆候が見られたこともあり、付近の住民には21日夜から避難勧告が出ており、人的被害はなかった。

静岡県河川砂防局によると、崩落したのは、幅約70メートル、高さ約80メートルの山の斜面で、崩れた土砂は推計約4万立方メートル。6世帯24人に対する避難勧告は現在も継続されており、同局によると、「付近にさらに崩落の危険がある斜面がある」。崩れた土砂によって河川がふさがれて付近が浸水する危険もあることから、避難勧告は長期化しそうだ。

産経新聞 2013年4月23日

security_taisaku at 20:55│防災 
最新記事
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: