2013年05月02日

鳥インフル、死者27人に=江蘇省などで増加―中国

中国国家衛生計画出産委員会は2日までに、H7N9型鳥インフルエンザへの感染による死者が江蘇省で2人増え、計26人になったと発表した。また、湖南省政府は2日、同省の病院で治療を受けていた江西省の男性(54)が1日死亡したことを明らかにした。これで中国の死者は上海市と4省の27人に増えた。

同委員会は従来毎日発表していた感染情報を前回を最後に週1回に変更。4月24日から1日までに中国本土の感染者は19人増え、上海、北京の2市と8省の128人となった。このほか台湾でも感染者1人が確認されている。 

時事通信 2013年5月2日

security_taisaku at 20:13│インフルエンザ 
最新記事
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: