2014年10月

2014年10月28日

断言しよう、もう制服はコスプレなのだ。

みなさんこんばんは。朝見た方はこんにちは。

ブログ担当?になったかもしれないシマカゲです。

我がSEDETは、本格的に12月の冬公演に向けて始動しました。

本日28日の練習内容は基礎練習、そして本読み。

それから、公演の日程に関してです。

もともと検討していた日程は土日を連続して使用する2回公演を予定していたのですが…

予定していた片方の日で、1日中校内が借りられないということが判明し。本日の後半はそれを一体どうするのかについて話し合っておりました。


交差する思惑…バラシの負担…公演の質…打ち上げへの食い込み…日曜の笑点及びサザエさんとの集客争い…

などなど様々な意見を交えて話し合いました。

DSC_0214
話し合いや、意見交換をし合う部員達





 さて、私がこの釧路の地に来てから半年以上が過ぎました。長い冬が終わったころに来たかと思うと、この北の地はまた新しく冬を迎えようとしています。

今時期になり、世界三大夕日(釧路、根室、帯広でしたっけ?)と言われる釧路の夕日が心にしみて、じんわりと響くようになりました。
私も釧路の色に染まったということでしょうか?

まだ稽古場ブログが開設されていないので、題名は言いませんが、次回の公演は高校演劇の有名な台本を演じる予定です。
台本を読む中で感じる「幼さ」そして「未熟さ」。なによりも、独特な「熱さ」

正真正銘まっすぐな高校生を描く演劇を行う理由としては、もちろん人数の問題が最大の要因なのですが。
1年と半年、そして私のような1年にとってみてはほんの半年までのあの、未熟で幼い熱い自分。
大学生として、社会人ではなく。限りなく近い別種の存在として、どのように描き、皆様に届けることができるのか。日々考えながら取り組んでいきたいと思います。

釧路の夕日の色を絵具の1つとして持ち、青い、蒼い高校生を精一杯描いております。

sedet01 at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月14日

長男が家を出ても二男はまだ中学生な親の気持ちは希望か絶望か。

 こんにちは。夜見た方はこんばんは。英語圏の方は「Hello」。中国の方は「你好」。

他称忍者こと自称マクレガー・ダスティンことシマカゲです。

ドウシーンヘッドライニュース

「只今温帯低気圧となった台風19号は、北海道の太平洋側を通過しております」

ということで現在釧路は雨、風、共に強い状態でございます。釧路の小中高が休みだというのに大学が休みにならないことに若干の違和感と憤慨を覚えております。

一難(いちなん)さって次は二男(じなん)というように。公演が終わって落ち着いたと思ったらこのざまですよ


あ、そうです。今回の記事のメインの1つはそれでございます。
公演の終了です。

学校祭中ということもあり、マックス70席用意した座席は半数を遥かに超え50人まであとちょっとというお客様が来て下さいました。観劇してくださった方、感激してくださった方ありがとうございます。

予想はしていましたがなかなかにきついスケジュールの中での公演でありました。自分でも努力が足りなかったと言えばそれまでですが、正直申すとお客様にお見せできるギリギリの品質であったと思います。

まあ、無料公演だからこの出来でも文句が言われなかったのではないかと。

もちろん部員一同出せるところを出したと感じておりますので。課題としては綿密かつ無理のないスケジュール設定、そしてスタートを早く切りだせる。等の対策が考えられます(ここで言うことだろうか)

そもそもこの秋公演(学祭公演)の目的は
初心者受けの良いシンプルな作品で校内の知名度および好感度の上昇。
そしてシマカゲに対する女子の関心向上
を目的としていましたのでその目的はかなり達成できたのではないかと思います。





さて、話を少し未来に向けてみたいと思います。

本日から我が部は12月に公演を予定しております冬公演の作成に向けて準備を進めてまいります。

およそ2カ月以上という製作期間ですので、今回の劇よりは「完成度」に関してはかなり意識していきたいと部員の一人として思っております。

自分たちがただ満足するだけではなく

お客様が十分満足していただける所まで追求した
納得のいく作品を作るつもりですので、こうご期待下さいませ。

sedet01 at 14:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月11日

宿命を導く千年謳歌〜抗えない月明かりに照らされて〜


ブログが二周目に突入しました。なんとか一周回ってほっとしている二年の穐山です。

このようなブログを書くときいつも困るんですが、一人称ってどうすればいいでしょうかね?「私」?「僕」?或いは他の何か?
いつも悩んで答えが出ません。なので今回のブログでは「私」にしてみたいと思います。



私は最近ずっと疑問に思っていることがあります。皆さんご存知のように私はブログを書くときいつもタイトルで遊んでいます。一見何を言いたいのかわからない言葉を並べたり、「〜〜」を付けてサブタイトルっぽくしたり・・・
今まで誰にも突っ込まれたことがないのですが、皆さん(特に部員達)に意味が伝わっているのでしょうかね(´・ω・`)笑
適当にタイトルつけてるわけではないんですよ?笑

今のサークルの状況だったりこれからのこと、自分の最近のことだったりを表現しています。
誰にも反応されないということはきっと皆さん意味を察していただけているのですね!
それとも、そもそも興味なんてないって感じですかね??(´Д` )


さてさて、早いもので学祭公演の本番まで残り二日となりました。日付は変わっているのであと一日ということになるのでしょうか?

3週間程の練習期間はあっという間に過ぎ去ってしまいました。いままでのような大規模な公演とのギャップが新鮮に感じます。

練習の近況報告はする必要はないでしょう。明日、その目で見てください。どのような仕上がりになっているのかを。



そして、この場を借りて謝罪をしなければいけません・・・

稽古場ブログのことです。
諸事情により結局作れませんでした。申し訳ありません(_ _)

なので、今更ですがここで公演に関する情報を提示いたします。



学生演劇SEDET 学祭公演

「伴奏者」
作 星 新一

『演出』 穐山興侑、島影佳季、阿部和
『出演』 穐山興侑、水村由希乃、奥周悟、島影佳季、西根朋美

☆日時
10月12日(日)13:30開場 14:00開演

☆会場
釧路公立大学内 大講義室2

☆スタッフ
【舞台監督】阿部和
【音響】南崎 康弘
【照明】阿部和、水村由希乃
【衣装・メイク】水村 由希乃、阿部 和
【制作】西根 朋美
【会計】南崎康弘

お問い合わせ:sedet01@gmail.com



学祭公演、成功を信じて力の限りを尽くします。

それでは皆さんごきげんようです(・∀・)

sedet01 at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月10日

ほんと、やりづらいです。。

島影の後の更新が…ww
(※非難ではありません)


家事をしないおばちゃんの如く
朝の韓国ドラマにハマっている西根です。

いよいよ明後日に本番が迫る秋公演。

一つ一つの演技や効果が、丁寧になおされてきました!全体の息が合ってこそ、
面白さもこわさも出てくると思うので、
あと少しですが、頑張りたいです。

すぐ熱くなってしまうため、
周りを沢山不快にさせたと思いますm(__)m
早く大人の階段登って行きますので
もう少し、よろしくお願いします。



希望という名の武器をもって
(オクチョンより)

頑張りましょう。


sedet01 at 14:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月08日

天体ショーに実は興味がないのです。アフリカの子供ぐらい興味がない。あ、今のカットで!

 こんばんは。朝見た方はこんにちは。英語圏の方は「Hello!」

シマカゲでございます。稲葉選手の涙を追っかけていたら部員の足を引っ張っておりました。

いよいよ練習も佳境に、いや、いつから佳境だったのだろうか…本日は衣装&パネルなどを用意して練習をしました。先輩の意見も聞けるいい練習だったと思います。


学祭のワクワク感も高まってきて

僕の部屋も汚くなっていき…


いつから間違えたのだろう僕は。過去を羨むわけではないが、去年の今頃は輝いていた…

人生の幸せの絶頂だった。


いや、まだ間違っていない。僕の人生はまだ計算途中だ。


旅に出よう…そうだ、お金をためて旅に出よう。


そして美女に会おう、1日だけの恋愛に華を咲かせるのだ、だがそれはプラトニックに、かつロマンチックに。

そういえば女王って「じょおう」って読むんですよね、当たり前っちゃ当たり前ですが。「じょうおう」って読んでました。

じょおうのきょうしつ。う〜ん、やっぱりしっくりこない。

あと、滑舌って特殊な用語なので一発で変換されないんですって。演劇部としてはいやですよね。

それと、大田区って太田区だったのが変わったんですって、僕も改名したいですね。いや、今現在の名前には不満はないのですが。ほら、ハリウッドデビューした時ように

「マクレガー・ダスティン」ぐらいな感じで、今から英語の勉強をした方がいいですかね。

それでは、アウフヴィーダーゼーエン!!

sedet01 at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月07日

こんばんは


こんばんは、すっかり冬っぽくなってきましたね

そろそろ冬眠しようかと思ってる奥です。


今回、僕は初めてキャストをやらせてもらうこととなりました

すごい緊張しますが何とか台詞飛ばないように頑張ります!



んー

それではおやすみなさいzzz

sedet01 at 00:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月05日

ま、まずい、このままでは・・・

こんにちは、時間のない日々に追われている阿部です。

学祭公演まで残すところあと一週間となりました。
SEDET一同頑張っております。

役者の皆さんはそれぞれ自分の役に入りこんでおられます。
音響さんのハイスペックぶりにはもう感動するばかりです。
すげえええええええええ!!!って毎日思っています。

とにもかくにもあと一週間。
悔いの残らない最高の舞台にしたいですね。
皆さん、頑張りましょう(^o^)/

最後になりましたが、
へなちょこ舞監の私にもう少しだけお付き合いください。


sedet01 at 16:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

別れの言葉〜小田和正のさよならに乗せて〜

ーーーもう終わりだねーーー


突然ですが、私川添(一年)は


ーーー君が小さく見えるーーー


演劇部を


ーーー僕は思わず君をーーー


辞めさせていただきます。


ーーー抱きしめたくなるーーー


理由としましては


ーーー私はーーー


この度


ーーー泣かないからーーー


札幌で芸人の


ーーーお願いーーー


オーディションを


ーーー1人にしてーーー


受けることになり


ーーー君のほほをーーー


演劇との両立が


ーーー涙がーーー


難しいと判断したからです。


ーーー流れては落ちるーーー


先輩方 ーーーさよならーーー や同期の ーーーさよならーーー 皆さんには


ーーーさよならーーー


初心者の私に沢山教えていただいて


ーーーもうすぐ外は白い冬ーーー



すごく感謝しています。

私は ーーー愛したのはーーー 結局 ーーー確かにーーー 1度しか


ーーー君だけーーー 舞台に立てませんでしたが


ーーーそのままの君だけーーー この経験は決して忘れません。


短い ーーーさよーーー 間 ーーーならーーー でしたが

ーーーさよーーー 本当 ーーーならーーー に ーーーさよーーー ありが ーーーならーーー

とうございました。

ーーーもうすぐ外は白い冬ーーー

ーーー愛しーーー 演劇部での ーーーたのはーーー 経験を ーーー確かにーーー

糧とし ーーー君だけーーー てオーディ ーーーそのーーー ション ーーーままのーーー

頑張ります

ーーー君だけーーー


最後に、文章でバックミュージックを表現したため、読みづらくなってしまったことを
深く御詫び申し上げます。

それでは皆さん、お元気で。

さよなら。


sedet01 at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月03日

学祭公演にむけて

どうも、南崎です。

学祭公演にむけて準備を進めています。
今回は練習期間も短いことですし、難しい面があるのですが、
みんなで良い公演にしていきたいと思います。

みなさん頑張っていきましょう。(*・ω・)ノ

sedet01 at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月01日

知人の愛

 いかがお過ごしでしょうか。水村です。
また一つの仮面ライダーが終わりを告げました。個人的に入れ込んでいた作品だったため気落ちがハンパでなく、しばらく鬱々としょぼくれていましたが(自転車は壊れるし行きたかった本屋さんは臨時休業だしなんか…なんかもう‥!)、It’s 躁time!問題ありませんよ!相棒の新シーズン始まりますしね!

 アクセル全開でドライブしていきたいと思うこのごろです。
さて秋公演ですが、多少のトラブルはあったものの、順調に稽古は進んでいるのではないでしょうか。なにせ初めての試みですし、本番までの期間がこれほど短いというのも新鮮ですね。シューマンのCDボックスを手に入れて狂喜していたらその約15秒後に落としてケースを割る、というのもとても新鮮でした。新鮮でしたとも。うぅ…あ、これは汗です。大丈夫です。

 秋公演については私の前の二人が大体説明してくれているので特に何も言いますまい。こうご期待!などと言うとハードルを上げてしまいますが…頑張ります。
 急に気温の下がるシーズンですが私は気持ちの面で主に下がっているのでむしろ何でもありませんね。気温くらい何だって言うんですか。むしろかかってきて欲しいくらいですね。
…と強がってみたところで体調管理は大切ですね。私も気をつけますので皆様もショウガをかじるなりショウガを煮るなり焼くなりして温かくしてくださいね。

 それでは今回は少し難しい役どころですが頑張っていきたいと思います。水村でした!


sedet01 at 00:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
最新コメント
QRコード
QRコード