20年の奇跡


公演終了から1周間以上が経過してしまいましたね。
どうも、代表のニシタツでございます。

まずは報告が遅くなったことお詫び申し上げます。

このたびは、
学生演劇SEDET第38回公演に
ご来場、ご協力していただきましてありがとうございます。

今回あまり告知が行き届いていなかったにも関わらず、
市内の他劇団員の方や高校の先生、毎回来て頂いている常連の方
毎度お世話になっている公立大の学長まで来てくださいました。

感謝感謝です・・・・
(学長の前で披露するには気遅れするネタがあったのはさておき…)

--------------------------

劇団と名乗り始めたのが20年前。
この度の公演で学生演劇SEDETは38回の公演を積み重ねました。

聞いた話ですと立ち上げが1994年7月。
この度定め直した規約では7月1日にさせていただいたわけですが

当時の僕は生まれて4ヶ月ほど。団員の遥は1歳と2ヶ月ほど。
本公演の演出を務めた興侑は生まれてまだ1ヶ月も立たない 赤子。

この三人も劇団も、
時が流れて飲酒も喫煙も許される歳です。
まぁ劇団は当初からアルコールを摂取してきたんでしょうけれども…(笑)

生まれたばかりの赤子が自立するほどに大きくなるというのは大変なことです。 

それだけの年月を生き抜いてきた劇団。
ましてや世代交代が常に行われてる学生の集まりです。

まさに奇跡。

昨年は東風さん、今年はSEDET

重みも質も別物ですから、
今この奇跡に西内が涙ぐむことは出来ませんが…

とりあえず、この奇跡に乾杯。(調理用のワインを飲酒) 

この先どう続いてゆくかわからない劇団ですが…少なくとも僕の世代で低迷はさせたくないなぁ…

とりあえず、今は優秀で自慢できる後輩たちがいます。
頼れる相棒もいますし…支えてもらいながらになりますが頑張って行きたいと思います。

とりあえず今後は、認知度高めるための活動かなぁ

今回の集客数はすこしばかり問題視する数でしたからね…
2回目なんて役者の数のほうが観客の皆さんより多かったですから
勿論、時間帯などの要因もあるでしょうけども…

これはさすがにまずいよね? 
 某演出家のMさんも経験あるらしいんですが、その時のこと深刻そうに話してました…サウナで

ということで次回の部会でそのことに対する会議が行われます。
今後のSEDETにご期待ください。

未熟でまだまだ青さを持つ拙い代表の語彙を活用した文章ですが、
以上で本稽古場ブログの締めと劇団21年目突入の挨拶とさせていただきます。

ありがとうございました。
47367
 

  カーテンコール                          ~物語を終えて~


演出の穐山興侑です

二日間の公演、無事終了いたしました

一緒にバラ色カーニバルを創造してくれた皆さん、ご来場いただいた皆さん、サポートしていただいた外部関係者の皆さん、応援していただいた卒業生の皆さん
多くの方の支えがあってこの公演は成立いたしました

全ての人に心から感謝の想いを捧げます
ありがとうございました



終わってしまえばあっという間の夏公演でした。
公演が終わった今でも、毎日台本を読み返しています。台本だけじゃありません。パンフレット、ポスター、付け帳、舞台・衣装案、日程表…
公演に関連したありとあらゆるものを読み返しています
今までの思い出を写した写真を何度も何度も見返して、そのたびに胸の奥に熱いものを感じます

こんなに強い想いを抱いたのは初めてかもしれません

そう思えるのも、仲間たちに支えられて充実した日々を過ごせたからです
この幸せだった日々は一生忘れることはありません



まるで卒業式やら引退式の挨拶みたいな感じになってしまいましたね・・・^^;



今、一つの物語を終えたわけですが、これで全てが終わるわけではありません
また新しい物語が始まります

今回の一連の活動を通して、良かったこと、改善したいこと、これから挑戦したいこと、各々が感じたことをメンバーで共有して、次回からの活動に反映させましょうね^^



後期再び「演劇」という旗印の下に集結しましょう!

それまでしばしの間活動はお休みですね
また仲間たちと結束できるその日まで。

それでは皆さんごきげんようです(・∀・)

セロリ心中(玉川下流):水村

に…に‥にじ…虹色…パラダイス(抱腹絶倒
ツボった…!!
光GENJ〇かよ…!(絶倒

あ、すみません。

1日目大変お疲れ様でしたァン!とりあえず、
…皆様ごめんなさい…心改めます…もうテンパらないよう細心の努力で参ります…

しかし今日ご覧になった知り合いの方々からは励ましや労いや嬉しい感想を戴き、明日に向け猛省と休養と愛しさと切なさと心強さと糸井重里いやボケとる場合かァ!
「心強さと」までは至極真面目です。ほ、本当なんです信じて下さい!(お前は謹慎だ

さて今日のように交感神経過敏、つまりテンション最高にハイで眠れない予感の宵は
落語です。
落語を聴くのです。
本当に上手い噺家は聴いている客が眠たくなるという…矛盾ですよねえこれ。α派?
今夜は「品川心中(上・下も。)」(三遊亭圓生)

「立っているのが金蔵、足元に落ちているのが雑巾‥」
(ここでもう爆笑
今日の雑談にて某先輩が仰っていた「セロリだけを食べ続けているとゆっくり衰弱するよダイエット」
これ、いいですよ。映画化狙えますよ、これ。
男「もうこうする他ないねえ君(シャクッ」
女「ええ、そうね…(シャリ」
男「所帯持ちたやあの世でなァ(シャクシャク」
女「(嗚咽)…(シャキッ」

皆への溢れる感謝は全て終わった後に…
よっしゃァ!明日、悔いの残らぬよう誠真尽くします!


最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ