東京・秋葉原UDXビルで行われたコンピューターに関するハード・ソフト・同人誌の展示・即売会、
『第7回 マイコン・インフィニット☆X68000 30周年PRO-68K』(MI68)に行って来ました。


resize0365

P1020597
毎回、古いパソコンやゲームハードを使ったサークル様方の展示には目を見張る物があります。


今回、私が体験したセガ要素としては、

・FV-77AV版スペースハリアーをプレイ

・海外版メガドライブで、海外版マークIII用スーパーマリオ(仮名)をプレイ

・海外版メガドライブで、海外版マークIII用テトリスをプレイ

・海外版メガドライブで、マークIII用グラディスウを目撃

・ゲームギアにFDDを繋いでMSXソフトが動いているのを目撃(コントローラーはBluetoothで接続)
resize0366

・講演会でメガドラ版ガントレットを2週間で開発した話をご本人から聞く


等の、非日常を体験できて、とても楽しい一日でした。


しかし、こういった『勝手に移植』や『勝手にハード開発』等の、限界を超えた技術を目の当たりにしてしまうと、単にセガが好きでイベントに一般参加する程度の私は『嗜む程度のセガ好き』としか言えませんね。(笑)

https://twitter.com/hashtag/MI68?src=hash


一日一回クリックして頂くと励みになります!
感謝です!

ありがとー

SEGAスキなのねー


また来てね!


幸せがありますよーに