最近、健康管理に役立てようとスマートウォッチなるものを購入しました。


一見腕時計に見えるそれは、万歩計機能や脈拍測定、睡眠時間など健康管理にとても役立ち、更にスマホと連携させると測定結果がグラフで表示されて、体調の日々の変化が一目で判ります。


ところが残念な事に、私が使っている携帯電話はガラケー(フィーチャーフォン)なのです。


ガラケイ




しかし、健康管理の為には仕方がありません。

WiFiさえ出来ればアプリをダウンロード出来るので、近所のお店で中古のスマホを買ってきたのでした。


こうしてスマートウォッチは無事に連携させることができましたが、いやはや今時のスマホは凄いですね。

私が10年前に使っていたスマホと比べると、中古品でも圧倒的に高性能です。

操作の練習がてら、試しにSEGA至上主義のブログを見てみると、画面がいつもと違います。



なるほど、スマホとPCでは画面の表示が違うのですね。


例えば画面上部のバナー。

私は勝手にTOP絵と呼んでいましたが、PC画面では画像が次々と変わる『スライドバナー』なのに対して、スマホ画面では画像が変化しない『通常のバナー』。



つまり、スライドバナーの6枚目に出てくる『ぬいぐるみがセガハードで遊んでいる画像』が、標準のスマホ画面では見られなかったのです。(2019年1月10日現在)


スマホでも表示を切り替えれば見られると思うので特に困ることはありませんが、折角なので画像を貼っておきます。



ホームページ2s



追伸:スマホがあると言う事はesやイドラやワンタイムパスワードが出来るという事に気付きました。
(インストールするとは言っていない)