PSO2のアニメが始まりましたね。

SEGAの提供番組なので、セガ製品のCMが沢山流れるとは思っていましたが、ほぼファンタシースター関連のCMで占めていたのは予想外でした。

むしろ、アニメを見に来たPSO2愛好家に対しては、別方面のCMで攻めた方が効果があるのではないかと思う今日この頃。(素人考え)

メガドラミニとかのCM作って、もっと世間にSEGAをアピールするのも良いと思います。









第一話を見ましたが、絵が綺麗で、ゲームのストーリーを上手く表現しているので、今後の展開が楽しみです。

3年前に『ジ アニメーション』としてアニメ化されると聞いた時は、今回の様なアニメになると思っていたのですが、まさかSF学園アニメになるとは予想外でした。
とは言え、世界観が似ている舞台版PSO2を事前に観ていたので、動揺は少なかったです。

おかげで、円盤購入特典のピンクリリーパスーツ(仮名)を手に入れることが出来たので、結果的には良いアニメだったと思っています。


resize0303



自分の好きな小説や漫画やゲームのアニメ化が決まる事は嬉しいですが、その一方で「出来栄えは本当に大丈夫なの?」と心配する気持ちもあります。

今ある物語からアニメという別の姿を作り出す際に施されるアレンジには、アニメ制作陣の技術やセンス、予算や制作時間等、諸々の要素が係わってくるので、多くの視聴者が満足するアニメを作る事は大変な苦労かと思います。


ヤシガニキャベツを見て訓練しているので、ある程度の違和感は受け止める覚悟はありますが、好きな作品がアニメ化するのですから、やっぱり多く方々にも楽しめる作品になって欲しいですね。

今期アニメだと、原作が好きな作品はPSO2の他に本好きの下剋上と、魔入りました!入間くんと、私、能力は平均値でって言ったよね!があるので、皆さんそれぞれ頑張って欲しいと願う今日この頃です。





追伸:ちなみに、ブログ内で桜を背景にした画像のバナーに写っているリリーパぬいぐるみは、舞台版PSO2を見に行った記念に購入したものです。

舞台PSO2の売店列
舞台公演は青山劇場
リリーパぬいぐるみ購入