2009年08月21日

トレードメッセンジャーの状況

今週から自動売買タイミングを決定するシグナルトレーダーを一人から二人に増やしているトレードメッセンジャーですが、状況はというと...

現在の口座残高は約38万円となっています。
今週に入ってからそれほどの伸びは無かったのですが、着実に資金は増えています。
当然、利食いだけでなく、損切りも繰り返しながらのトータル結果なのですが、詳細な取引き履歴は週末になってトレードメッセンジャーソフトウェアを停止させないと、トレードメッセンジャーが接続しているGFT系の本来の取引きツール(DealBook 360)でのログインができないのです。

自動売買のトレードメッセンジャーを停止している間に売買機会を逃すのではと考えると、別に結果(現在の残高)だけ分かれば十分だよなぁ。

週末です。今夜は飲み会だぁ。
今日も一日頑張りましょう。

自動売買の新しいカタチ トレードメッセンジャー登場


seginix at 06:29|この記事のURLComments(1)

2009年08月17日

今週も始まりました 円安には少し時間がかかるか

今週も始まりました。
円高が進んだ先週末の水準を引き継いでスタートしています。

昨夜も書きましたが、関係者の予想はさらなる円高予想が強く、93円台が視野に入っている様子。

ドル円の週足一目均衡表では現在雲の下限に張り付いている状態で、雲を下抜けるか、雲の上を目指す動きに反転するかの瀬戸際だが、昼間小幅に動き、ニュヨーク時間のNY連銀製造業景気指数は材料にはなりやすいがどうなるか。

週末にじっくり検討を重ね、本日からトレードメッセンジャーのシグナルに日本人の新人を加えた。
トレードメッセンジャーのシグナルトレーダーは当初3人までチョイスできたが、現在5人までに増えているので状況に応じて適材を配置可能だ。
7月末から30万円の資金が7万円程度増えている今、8月中に10万円UPが密かな目標!!

では今週も張り切ってがんばりましょう。

seginix at 09:02|この記事のURLComments(0)

2009年08月16日

今週の方針 円高予想は信用できる?

日経新聞によると、市場関係者の予想は円高が多い様子だ。
3月以降からアゲアゲだった中国株価が先週から下降に転じ、世界的にリスク回避の動きが強くなるとの予想からだそうだ。
うーむ、いつもながらもっともらしい説明をつけるもんだと感心するが、3月から今までの中国株価とドル円の関連性を見ると...ほとんど関連していないように見えるのはオレがダメ人間だからなのか?

オレの見方は、
ドル円の日足チャートで直近のトップとボトムから今回の下限を計算すると、94円ちょうどたりとなるが、円高のムードも長くは続かず一目均衡表の雲を上抜ける95円半ばまでの戻りは早いのではないかと予想している。

今週は米住宅関連と英消費者物価指数に注目している。
物価上昇が進めば金利(米国債金利)などにも影響を与え、ドル要因になりやすいのだろう。

さて、注目のDMM FXだが、もれなく1万円キャッシュバックキャンペーンも8月いっぱいと残り少ない
口座開設の早さもDMM FXの特徴ではあるが、興味のある方はお早めに。


seginix at 21:44|この記事のURLComments(0)

2009年08月15日

トレードメッセンジャーを始めてから

自動売買のトレードメッセンジャーを始めてから3週間経過しました。
30万円の投資資金は...71763円(プラス含み益約7400)の利益となりました。ヤタッ
運用を託しているトレードー様は、運用成績ランキング1位ではないが、長期でプラス成績を上げているアメリカ人の1人だけだが、急激に人気上昇中のトレードメッセンジャーでは新人のシグナルトレーダーも増えている。(オレもその1人ではあるが)
運用実績を見ると1回あたりは小幅な利食いだが、安定に利益を上げ、損切りもきちんとできる日本人トレーダーを見つけたので、来週からはこの方にも運用を託してみる予定。

さて、今後の資産推移を皮算用すると、
月の利益を20%とすると、年間では240%ではない!、毎月複利とすると実に790%の利益となる。おおっ。
さらに、さらに、その調子で3年間運用すると...70780%となる。
えっと、えっとぉ、30万円カケル707.80っとぉ...なんと2億円突破だ。
ああ、3年後はセミリタイヤしてハワイ暮らしでも出来そうな予感がしてくるぜ。

自動売買の新しいカタチ トレードメッセンジャー登場

seginix at 09:29|この記事のURLComments(0)

2009年08月12日

テクニカル通りで楽勝な時期

昨夜のうちに、ドル円は目処となる96.2円までは徐々に値を下げ、下抜けたとたん、一気に95.9円(フィボナッチ 61.8%押し目)に到達して落ち着いている。
まさにテクニカルに忠実な状況。
先週末のような大きな材料の後など、大きく動いた後など、市場に様子見ムードが広がっている時はテクニカルに沿った動きをすやすい。
みんな何かにすがろうとすればするほど、そのすがる物(テクニカル)の通りに動くんでしょうね。

昨夜の予告通り、95.9円(日足一目 雲上限)でロングポジションを追加したが、更なるドル安への不安も感じるので、1,000通貨から取引できるLION FXでポジションメイクした。

日足一目均衡表の雲の下限となる94.8円になった時に10000通貨となるように段階的にドル円ロングポジションを増やす事にする。

ヒロセ通商【LION FX】の特徴に1,000通貨単位・50種類の通貨ペアがあげられ、8.25%(7月現在)の高金利スワップのトルコリラが取引き可能です。
ああ、思えば...リーマンショック以後の損切り、含み損の状態から、今に至るまでに損失分を相殺できたのはトルコリラスワップのおかげだよなぁ。
 

お盆休み前の最終日。今日も一日頑張りましょう。
seginix at 06:52|この記事のURLComments(0)

2009年08月11日

ドル円ショート利食完了、次のロングポイントは

今週になって何度か書いている通り、
ドル円は今週の始値の97.7円をトップ、先週末の雇用統計前の95.3円をボトムとしてフィボナッチ計算で導き出せる、96.7円、96.5円を節目とし、今夜にも61.8%戻しの96.2円に達するかもしれない。

オレのドル円のショートポジションは96.7円で利食い完了したが、今後は少し様子見したい気持ちもあるが、底値の堅さにも自信を持っているので、日足一目均衡表の雲の上エッジとなる95.9円あたりでロング指値は入れておく事にする。

何度かおススメしている↓DMM.com証券↓だが、

8月31日までのキャンペーンでもれなく一万円キャッシュバックに加え、取引きロットに応じて更に現金プレゼントも実施中だ。
スプレッドが狭い(特にドル円以外のスプレットも激狭い)業者を探しているならチャンスは今月中に限られる。



seginix at 22:03|この記事のURLComments(1)

もう少しだけドル円ショートで攻めてみる

昨日のドル円は膠着状態。
ユロ円ではユロ安となっているので、世界的にはドル高、円高が進んだといった感じ。
ユロ円は雇用統計後の上昇分はほぼ吐き出し済みだが、ドル円の今後が気になる。
昨日ポジッたドル円ショートは現在も保有中で、利食いポイントは雇用統計直前からの上昇分の38.2%戻し(96.7円)としている。かなり堅いラインのはずだ。

本日は日本円の政策金利、明日は米ドルの政策金利発表がある。
双方とも金利は据え置きが予想されているが、その時の文言によって大きく動く可能性が高い気がする。

トレードメッセンジャーの状況は、先週末の大動きでも残念ながら大量利食いできず、今週になって、小刻みに利食いと損切りを繰り返し資産はほぼ横ばいといった感じ。
新たな新人メッセージトレーダーを発掘したいところなので、13日からのお盆休みは新人発掘&デイトレに集中したいぜ。
↓カリスマトレーダーが自動売買してくれるトレードメッセンジャーの詳しい説明はこちら↓

seginix at 06:43|この記事のURLComments(0)

2009年08月10日

ドル円以外も極小スプレッド

最近のFX業者はどこもスプレッドの狭さを競い合い、「スプレット0銭から」と言われてもインパクトが薄いかもしれない。
ところが...、ほとんどの場合、ドル円のスプレットだけが謳い文句となり、ポンド円や豪ドル円などは5銭だったりする事が多いようだ。

ここでDMM.com証券のスプレットあらためて見ると下記の通り。
USDJPY 0銭〜
EURJPY 1銭〜
GBPJPY 2銭〜
AUDJPY 2銭〜

特に注目したいGBPJPY(ポンド円)、AUDJPY(豪ドル円)2銭〜あたり。
ドル円だけでなく、すべての通貨ペアで有利なスプレットのDMM.com証券では、全員に10000円キャッシュバックのキャンペーン開催中。


seginix at 21:52|この記事のURLComments(0)
ごあいさつ
老後のハワイ暮らしを夢見る管理人が、 後悔連続の為替取引きを公開する、 皮算用と狼狽とタメ息のブログです。

管理人の連絡先
注目の投資




広告


Archives
手数料無料FX業者
 
手数料無料の外国為替保証金取引|AFT-FXダイレクトトレード
スワップ金利表
富裕層まで何年?
X年後の資産は?
押し目はズバリ
フィボナッチ計算機 フィボナッチ計算機
上値 :
下値 :
━━━━━━━━━━━━━
38.2%:
50.0%:
61.8%:

次の上値予想マシーン
値幅観測論計算機 値幅観測論計算機
B:
N,E,V
A: C:
━━━━━━━━━━━━━
N計算値:
E計算値:
V計算値:
平均値 :

変動率計算機
変動率計算機 変動率計算機
変動前:
     ↓↓↓↓↓↓
変動後:
━━━━━━━━━━━━━
変動率: