1週間前の話になるが、PRETTY×CATION(アダルト注意)の発売記念イベントに1日目2日目ともに行って来たーーー!!!


DCF00001

(会場にて展示されていた4人のヒロイン役の声優さん達のサインが入ったタペストリー。当然非売品)



プリティケに関しては前回のラブリケシリーズの印象が強いせいで、今まで期待はしていても未知数の部分が多めで手放しで踏み切れなかった感がしていたものの、いざフタを開けて見ればその考えは杞憂で終わってくれたのでGW以降の楽しみになりました。

今回の特別シナリオは1日目は「やきもち」、2日目は「ピロートークでのいちゃラブ」がテーマの内容で、個人的には「やきもち」の方が楽しめた印象です(いちゃラブもいいのだが傍から見ているとすごくこっ恥ずかしい)。
また、今回の特別シナリオは後日ダウンロード配信しますのでイベントにいけなかった人もご安心を。



さて、CATIONシリーズ恒例のあまりにも殺傷力がありすぎて好評(?)の生ラブリーコールのコーナーになり、最初はまじめに答えていたものの段々悪ノリに走って(あかべぇの社長の名前にしたり、「豚野郎」と呼ばせたり・・・)そういった中でも声優さんまじめに演じて頂いたのはGJ。
その実言えば、両日ともに運よく自分も生ラブリーコールに指名されて、1日目は咲良ちゃん、2日目はレーチェに名前を呼ばれました。ついでに、一番アドリブが多彩なのはレーチェで(特別シナリオでも油断しているとアドリブを連発していた)慣れてくると他の3人もアドリブを織り交ぜるようになりました(その中では小町先生の博多弁での告白が自分的にツボった)。




今回のプレゼントは、特別シナリオの追加パッチディスクとイベント限定のおりょう氏書き下ろし色紙になります。
DCF00065



1日目がやきもちパッチディスクと小町先生の色紙、2日目がいちゃいちゃパッチディスクとレーチェの色紙です。中でも色紙のイラストが何気に過激と言う事実・・・(希美ちゃんと咲良ちゃんの朝霧シスターズはこれからに期待しよう)






これを機に、私はプリティケものも製作の視野に入れることを確定したのだった・・・