2018年05月25日

5.25 マリア行列と献花式・マリア参観日

 全世界のカトリック教会では、一年中で最も美しく希望に満ちた5月を「聖母月」と呼び、全人類の母とマリアさまを讃え、深い信仰的感銘を与える月として聖母マリアに尊敬と祈りをささげます。
 幼稚園では、聖母月の行事として全園児が行列と献花を行いました。
 髙山神父さまとお家の方と一緒に心を込めてお祈りをしました。
IMG_5126

 子どもたちはマリアさまの像の前で、静かに手を合わせてお祈りをしました。その後、「マリアさまのこころ」の曲に合わせ一列になって歩きました。
IMG_5131

IMG_5136

 教会では、献花式を行いました。子どもたち一人ひとりがお花を捧げて、「やさしい心よい子になりますように」とお祈りしました。
お家の方も順次献花をして、子どものお祈り・先生のお祈り・お家の方のお祈りをしました。聖母マリアさまをより身近に感じていただけたのではないかと思います。
IMG_5143

IMG_5139

IMG_5140


 献花式の後、神父さまより「愛すること愛されること」のお話しを聞き、その後参観を行いました。マリア参観ではお家の方に幼稚園での普段の保育の様子(自由選択活動)を見ていただきました。
少しずつ園での生活に慣れてきた子どもたちの様子を見ていただけたかと思います。

 お忙しい中、マリア行列・献花式への参加、ご参観くださりありがとうございました。
次回の参観は6/16(土)のふれあい参観です。(詳細はプリントにて配布します。)
どうぞ、お家の皆さんでお越し下さい。お待ちしています。




seibo7 at 14:09|Permalink
記事検索
QRコード
QRコード