2015年09月16日

バグパイプを頂きました。

本校バグパイプ部の全国総文祭出場に関し、7月21日の朝日新聞の全国版で部活の詳しい紹介が掲載されました。
そして、その記事をご覧になった東京在住の広瀬さんが、バグパイプを送って下さいました。
見ず知らずの方からの思いがけないプレゼントに、顧問と部員一同は驚き、また感動さえも致しました。
なんでも、このバグパイプは広瀬さんが30年ほど前にスコットランドを旅した際に購入されたものだそうです。
未使用で、作りもしっかりとしており、おそらく、広瀬さんの素敵なスコットランドの旅の思い出がたくさん詰まったものでしょうし、また、とても高価な楽器だったと思います。
そんなバグパイプですから、大切に使わせて頂かなければと思っています。

さて、これから部員達による争奪戦が始まると思います。
誰に使わせるべきか少し頭が痛いところですが、やはり、一番努力した生徒に使わせてあげるのがベストでしょうね。
広瀬さん、長く大切に使わせていただきます。

写真は、贈っていただいたバグパイプと、それを演奏している部長の広永君。

20150916blog



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
Categories
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ