2009年10月

2009年10月31日

第2回大学出張講義を実施しました

 去る10月23日、同時通訳、ギタリスト、そして、もちろん大学教員として活躍しておられる、長崎総合科学大学の山田聖剛先生に、「アメリカ留学で得たもの」のテーマで出張講義をしていただきました。

 先生は、小学5年生の頃始めたクラシックギターを極める為、尊敬する世界的ギタリストのクリストファー・パークニング氏に師事すべくカリフォルニアへ渡りました。その後、モンタナ州立大学へ移り、日本語とギターを教えながら、苦学の末に不得意だった英語を克服し、その後、偶然巡ってきた同時通訳の仕事と出会い、それからは知る人ぞ知る第一線の同時通訳者になられました。

 講義では、自らの経験から、挑戦する事、新しい視点を持つ事、そして最後までやり通す事の大切さなどを話して頂き、得るものが沢山ありました。


yamada


2009年10月19日

「オーストラリアのコルベカレッジの皆さんが来校しました」

 10月6日〜11日の間、本校と1995年から交流を続けているコルベ・カトリック・カレッジの高校1年生14名と、引率の先生方4名が来崎しました。生徒の皆さんは、本校生徒の家庭などに滞在しながら、日常生活を通して日本の文化、習慣などを学びました。また、ホストファミリーを引き受けた本校の生徒達は、英語だけでなく、オーストラリアの文化も感じる事が出来たようです。

 来校した生徒達は、授業で日本語を4年間学習しており、来日の目的は、日本語の研修と、その文化を学ぶことです。滞在中は、おくんち奉納踊り、原爆資料館、浦上教会などの見学をとおして長崎の文化や歴史を学び、また、本校生徒との交流授業を通して、お互いに大変有意義な時間を過ごすことができました。

 コルベカレッジは毎年、本校は2年に1度お互いを訪問しており、来年の春休みには、本校の生徒達が先方を訪問する事になっています。

IMG_0125

IMG_0219

IMG_0869

IMG_0068

IMG_1122


2009年10月16日

第12回演劇定期公演 開催


        兄弟太陽の賛歌 「アシジの聖フランシスコ」


 本校の伝統行事である宗教劇の公演が決定しましたので、ご案内します。
 今回は聖フランシスコ修道会創立800周年記念として
 「アシジの聖フランシスコ」を上演することとなりました。
 先月から練習が始まり、生徒たちによるアマチュア演劇ながら、
 その真剣な表情に本番での演技が大いに期待されるところです。
 
 開催日時等は下記の通りです。
 毎回、多くの方にお越し頂いています。
 
 一律1,000円(高校生以下は500円)の全席指定になっています。
 良い席はお早めにご購入下さい。



  日時   11月12日(木曜日)
        午後6時    開場
        午後6時30分 開演
 
  会場   チトセピアホール(長崎市千歳町)

  チケット 全席指定 1,000円(高校生以下は500円)

  チケット取扱店
        NAKAMACHIセントポール 822−9241
        典礼センターピエタ 844−1551


kouen_12_485

記事検索
Categories
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ