2009年10月16日

第12回演劇定期公演 開催


        兄弟太陽の賛歌 「アシジの聖フランシスコ」


 本校の伝統行事である宗教劇の公演が決定しましたので、ご案内します。
 今回は聖フランシスコ修道会創立800周年記念として
 「アシジの聖フランシスコ」を上演することとなりました。
 先月から練習が始まり、生徒たちによるアマチュア演劇ながら、
 その真剣な表情に本番での演技が大いに期待されるところです。
 
 開催日時等は下記の通りです。
 毎回、多くの方にお越し頂いています。
 
 一律1,000円(高校生以下は500円)の全席指定になっています。
 良い席はお早めにご購入下さい。



  日時   11月12日(木曜日)
        午後6時    開場
        午後6時30分 開演
 
  会場   チトセピアホール(長崎市千歳町)

  チケット 全席指定 1,000円(高校生以下は500円)

  チケット取扱店
        NAKAMACHIセントポール 822−9241
        典礼センターピエタ 844−1551


kouen_12_485

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 外山&菅谷   2009年10月19日 21:21
 聖母の騎士高校のみがなせる技、「学園劇」。会則認可800周年も重なり、力が入っておられるようですね。高校3年生の時、仲間たちが演じていた姿が目に浮かびます。成功をお祈りいたします@☆

 皆さんの雄姿をぜひ見たいですね。満員御礼よりも、この劇を通して、観客の皆さんが、そして、聖母の騎士の皆さんが、聖フランシスコの示した生きた印を感じることができますように。お祈りのうちに成功を応援していますよ。
2. Posted by 田川   2009年11月09日 15:50
5 聖母の騎士高校卒業生として見逃したくない行事だと思います。
演技をされる皆様はうまくやる、というより一生懸命にやってもらいたいと思います。
やり終わった後には誇りに思えるような舞台にしてください。
皆様の成功を応援しています。
3. Posted by 東恩納 由企   2009年11月15日 04:50
5 懐かしい名前があったので、思わず書き込み失礼致します。

聖母の騎士の先生方、神父様お元気でしょうか?

聖母の騎士中学、高校の卒業生として、一度だけ学園を訪ねた事があります。

谷崎君、いや谷崎神父様。

名前が検索でひっかかるとはかなり活躍されている様子ですね。

ひとまず安心しました。


「オッチャン」が今年、沖縄に遊びに来ました。交流会も行いましたが、普段合わない連中も集まり、先輩後輩を交えての楽しい会合を持つ事が出来ました。


未だに聖母の騎士での寮生活を夢に見る事があります。

そんな私ももう8歳になる息子がいます。

谷崎神父と同級生として同じ学園生活を中学高校と過ごせた事をたまに思い出します。




未だにイラストレーターという職業についているという事は、貴方との出会いが如何に大きかったかと云う事なんでしょうね。

私はとりあえず元気です。



中学も無くなったと風の便りに聞きました。
少し寂しい気持ちもありますが、時代の流れもあるでしょう。


ともあれ、これを機会にまた交流が持てたらと思います。


では♪

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
Categories
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ