フィラデルフィアでの休日

先週木曜の朝にプラハを発って、ウィーンを経由して米国東海岸の
ニューワークに着いたのは、時差の関係で同日午後2時半。そこから
レンタカーで南に下り、子会社(SGA)があるペンシルベニア州
ワイオミシングには夕方6時頃に到着。私は運転したくないので、全て
下園さんにお願いしました。そして夕食は現地の社長のレイと
郊外のイタリアンレストランへ。

翌日は朝からSGAにてみっちりとボードミーティング(取締役会)。
夜は隣町のレディングで一番歴史があって評判が良いレストランへ。
久々に米国でフィレステーキを食しました。

翌土曜は休日で、いつもなら次の移動に備えニューヨークに移動する
ところですが、今回は主旨を変えてフィラデルフィアへ。まずレイお勧めの
ムター博物館へ。医学関係に特化した博物館で、アインシュタインの脳の
展示で有名らしいのですが、人体のスライスや人骨等も多数の展示があり、
正直かなり不気味な雰囲気でした。市内のラーメン屋で昼食を取った後、
一番行きたかった場所を訪問。

IMG_2780

フィラデルフィア美術館

全米有数の美術館で、映画「ロッキー」の影響で場所そのものが観光名所に
なっています。今年はなかなか美術館に行ってアートに接する時間が取れて
いなかったので、丁度良い機会になりました。

IMG_2779

正面玄関から入ってすぐのホール。

IMG_2787

背面の様子。

IMG_2783

IMG_2785

正面階段(通称ロッキーステップ)とロッキー・バルボアの銅像。
写真撮影の観光客が長い列を作ってました。

IMG_2782

正面玄関前から臨んだ市内の様子。この日は風が強くて寒かったけど
天気が良く、とても清々しい雰囲気でした。

それで肝心の中身ですが、想像を超える素晴らしさでした。私的には、
ニューヨークのメトロポリタンやシカゴ美術館に匹敵する程の充実した
展示に圧倒されました。長くなりそうなので、中の様子については
別途アップしたいと思います。


ストックホルムからブラハへ

現在毎年この時期恒例の海外出張に出ている最中で、今回は常務の
下園さんも同行です。先週日曜に福岡を発ち、ソウルとロンドンを経由し
ストックホルムへ。いつも通りの長旅で、ホテルにチェックインしたのは
夜中の1時半でした。

翌月曜はストックホルム郊外に本社がある子会社DSTを訪問。定例の
取締役会他、現地スタッフと種々ミーティングを行い、夜は旧市街近くの
肉料理のお店でディナー。一皿毎に違うワインが付くセットコースだったので
結構飲み過ぎてしまいました。

火曜はDST社長のアンダースとプラハへ移動。こちらに住むVOCビジネスの
責任者イバンと会って、フレンチのお店で食事。翌水曜はイバンを含む
VOCチームのメンバーとミーティング。プラハのチームは今月から人が
増えて3人になったので、事務所を借りていました。その晩はプラハで
一番美味しいと評判の日本食のお店"Miyabi"で夕食。

IMG_2717

評判通りのオーセンティックな料理と日本酒を堪能し、現地メンバーも
喜んでいました。

その後歩いて中心街を散策。プラハは三度目の訪問でしたが、相変わらず
歴史の息吹を感じる素晴らしい雰囲気でした。

IMG_2722

IMG_2721

IMG_2724

いつか家族で来れたらと思います。


重要な社外活動

先週木曜に福岡中小企業経営者協会(福岡中経協)の第268例会において、
講演をさせて頂く機会を得ました。

内容についてはかなり迷ったのですが、下記のタイトルにて、当社の
グローバル展開を中心に話をさせて頂きました。

「九州大学発技術ベンチャー、グローバルビジネスへの挑戦」

45232449_2014561191921199_3557368862628380672_n

「福岡中経協」はその名の通り、福岡の中小企業の経営者の方々を
中心とした団体で、当日は80名余りのメンバーが参加されていましたが、
皆さん大変熱心に聴いて頂き、私にとっても非常に充実した時間と
なりました。またその後の懇親会にも参加させて頂きましたが、
様々な方々とフランクに交流できて、とても有意義でした。

また今月から1月にかけて、こういった登壇の機会をあと3回ほど
頂いているので、自分自身の研鑽の為にも、万全の準備をして
臨みたいと思います。


何気ない日常に思う事

早いもので10月も最終日。前回のブログにも書きましたが、今月に入って
仕事関係を中心に非常に忙しくなっています。今週も出張こそありませんが、
後半に大事なイベントやミーティングがあり、その準備にバタバタしており、
おかげで今月はブログの更新が捗りませんでした。

因みに来月の状況を見てみると、二週間の海外出張をはじめ、重要な
行事や来客やミーティングがびっしりと入っており、既に予定表は殆ど
埋まっていて、今は12月のスケジュール調整をしているところです。
おそらく年末まではこのペースが続く思うので、まずは細やかな
体調管理を心掛けて、予定を一つ一つこなしていこうと思います。

そんな多忙な時に一番ほっとできるのは、やはり娘達との時間です。
最近は平日でも出張や飲み会等が無い時は、早く帰宅して一緒に
お風呂に入るようにしています。二人を交互に洗ったりするのは、
結構大変ですが、自分にとっては充実したひと時です。

また気候が良い時期なので、休日はなるべく出かけるようにしており、
時に三人だけで近くの公園にも行ったりします。夜も寝る準備の
着替えや歯磨きもできるだけ私がやって、そのまま寝かしつけも
しています。その間だけ嫁さんは、束の間の自由時間を確保している
みたいです。特に上の娘は中々寝てくれずに手こずる事もありますが、
三人で寝る前のひと時をベットの上で戯れたりするのも、楽しいものです。

そして普段はあまり意識はしないけど。こういった何気ない日常にこそ、
本当の幸福を感じているのかもしれません。これからも娘達と過ごす
こういった時間を、もっと大切にしていこうと思います。

IMG_2679

これは近くのパン屋に行った時の自撮りの一枚。なんか最近この3人
益々似てきたような気がします (^^)


怒涛の一週間

10月に入り仕事のペースが全般的に上がってきて、何かと多忙な
日々を送っていましたが、先週は特に目が回るほどの忙しさで、加えて
移動も多くて、結構疲れてしまいました。

まず月曜は通常通り出社し雑務を片付けた後、昼過ぎの便で韓国の
大邱に移動。その晩は取引先と焼肉系のお店で食事したのですが、先方の
社長がとても楽しい方で二次会にまでお誘い頂いた為、つい飲み過ぎて
しまいました。翌火曜は取引先の本社を訪問し、今後のビジネスについて
有意義なミーティングを行い、その後夕方の便で帰国。

翌水曜は本社で来客が三件あった後、夜は海外からのお客様と西中洲の
肉鍋のお店で食事。翌木曜の自分の朝は車で熊本の玉名市まで移動し、
九州ゴルフ倶楽部小岱山コースで昨晩のお客様とゴルフ。最近殆どクラブを
握っていなくて、これが今年4回目のラウンドでした。その晩はお客様と一緒に
玉名温泉の宿に宿泊。素晴らしい温泉と料理のお相伴に預かりました。

翌金曜は私のみ宿を朝7時前に出て福岡空港まで戻り、9時半の便で
東京まで飛び、品川経由で茨木方面へ移動。取引先のさる事業所を
訪問し、工場等を見学させて頂きました。日本を代表する企業グループの
中核会社だったので、非常に学びの多い視察となりました。その晩は
取引先との夕食の後、東京まで戻って羽田近くのホテルに投宿。

翌土曜の朝は7時過ぎの便で福岡に戻り、一旦自宅に戻って着替えた後、
お昼12時半から当社の開発本部に勤務する男性社員の結婚披露宴に出席。
頼まれていた主賓としての挨拶を緊張しながらも無事に終えた後は、
終始リラックスモードで楽しませて頂きました。

という事で、振り返ってみても目が回るような一週間でした。ただ昨日の
披露宴は地行浜のヒルトン福岡シーホークの34階であったのですが、
天気がすごく良かったので、景色も雰囲気も最高で、蓄積した疲労が
すっきり抜けていく感じでした。

IMG_2684

IMG_2691

加えて、披露宴自体も素晴らしくて、幸せそうな新郎新婦の様子を見て
こっちもほっこりさせて貰いました。

IMG_2694

Tさん、本当におめでとうございました!


株式会社西部技研公式サイト

プロフィール

seibu_giken

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード