2013年12月

セルフレビュー2013

いよいよ今年もあとほんの少しで終わりですね。
年齢のせいにはしたくないのですが、一年過ぎるのが
とてもとても早く感じてしまうこの頃です。

このブログを始めてからは、一年間を振り返るのがとても
楽になりました。今年は私にとって特に仕事面で実りの
多い年であったと思います。

一方、昨年の大晦日にアップしたブログで、今年のプライベート
目標を三つ掲げていました。

①.体重を絞る事(3~4キロ減)
②.ブログを今のペース(月8~10回更新で)で続ける事
③.新しい趣味を見つける事

①については、残念ながら未達成です。一時期は昨年末に対し
-2キロ強までいったのですが。現在は1キロ減程度に
留まっています。恥ずかしながら、これは来年に持ち越したいと
思います。来年こそは必ず達成します!

②については、これで今年106回目の更新なので、一応達成です。
因みに2011年9月に始めて以来、今回で250回投稿した事に
なります。芸能人や人気ブロガーのように毎日更新する事は
不可能ですが、これからもこのペースで続けていって、取り敢えず
300回更新を目指します。来年6月上旬の予定です。

③については微妙です。軽めの登山でもやろうと考えたのですが、
実際に登ったのは2回で、うち1回は会社のハイキングでした (・.・;)
あとスタンディングのライブに2回行って、来年も是非行こうと思って
いるのですが、果たしてこれが趣味と言えるのか少し疑問です。

更にマイケル・ポーターの「競争の戦略」を読むとも書いてましたが、
これも未達成です。ポジショニング戦略に興味を失った事もありますが、
替わりのつもりで読んだのがこの本です。


520ページにも及ぶ厚い本で、タイトルはとても刺激的ですが、
人材教育について有意義な示唆に富む良書です。

という事で、今年の目標達成はかなり微妙な結果に終わってしまい
ましたが、来年の目標はズバリこれです。

「けじめの50歳を、充実したかたちで迎える」

かなり漠然としていますが、私も50歳まであと4か月。人生の大きな
節目の時を公私ともに最高の状態で迎え、そこから更に経営者としても
一人の大人としても、大きく向上して行こうと思います。という事で、
今後もご指導とご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

最後に年末の恒例になってますが、年賀状代わりに海外の取引先に
送った新年のグリーティング画像を添付します。写っているのは
本社の海外関係のスタッフです。

2

それでは皆様、穏やかなお正月をお迎えください。良いお年を!


今年を振り返る

当社も昨日が仕事納めでした。昨晩は昨年に引き続き、全社での
忘年会をハイアットリージェンシー福岡にて実施しました。

__

総勢170余名りが参加して大いに盛り上がりました。

__

これはテーブル対抗のラムネの早飲みです。当然ですがビールでは
ありません...

これで今年の会社の行事も全て無事に終了しました。社員の皆さん、
今期一年間本当にお疲れ様でした。

さて2013年も残すところあと3日ですね。今年を振り返ると、本当に
色々な事がありました。個人的には社内は勿論ですが、対外的な
繋がりにも積極的に取り組んだ一年だったと思います。

その中でもトップクラスの事件(!)は、やはり11月21日に放送された
NHKの「クローズアップ現代」に当社の中国法人の映像が流れた事が
上げられます。当社が映った部分を含む放送の内容の一部を、今でも
こちらから観る事ができます。

http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3435.html

_11_

__

当社の映像は1分20秒ほどしか流れませんでしたが、実際の取材は
1日半にも及びました。

番組中で私はサプライチェーンにおけるチャイナリスクについて
喋っていますが、インタビュー全体の流れでは、当社にとって中国は
事業拠点として益々重要になっていくので、より現地化を図って
ビジネスを拡大していく事を強調してお話させて頂きました。

そういった点からも、一昨日の安部首相の靖国神社参拝がマスコミに
大きく取り上げられ、中国が強く非難しているという報道は非常に
気になります。この問題が変に拗れて、日中間のビジネスに悪影響が
出ない事を祈るばかりです。

年が明けたら、なるべく早い機会に現地の様子を見に行こうと思います。


事業承継

最近事業承継に関する本を二冊読みました。

熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録
熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録 [単行本(ソフトカバー)]

二代目が潰す会社、伸ばす会社 (日経プレミアシリーズ)
二代目が潰す会社、伸ばす会社 (日経プレミアシリーズ) [新書]

一冊目は、エリエールで有名な大王製紙の創業家の三代目であり第6代の
社長であった井川意高氏の告白本。自身が起こした「大王製紙事件」に
ついて、赤裸々に語っています。この本を読む限り、超ワンマン経営を
行った独裁者的父親の後を継いだ筆者は、経営者としてとても優秀で、
社長になってからの実績も着実であったと感じます。

その一方で芸能人や政治家との派手なナイトライフと、カジノ賭博の為に
105億円ものお金を子会社に融通させるまでのめり込んだという事実には
やはり驚愕します。ちなみに彼は私と同い年です。やはりギャンブルって、
度を超えるととても恐ろしいと感じました。

2冊目は法政大学経営大学院で「経営者育成論」を担当している
都市銀行出身の教授が書かれた中小企業の事業承継論。筆者は
後継経営者の役割として、下記三点が重要と主張されています。

1.会社を潰さないこと
2.社員の力を結集させること
3.経営革新を行うこと


この三点については、創業者から事業を継承した経営者の一人として、
非常に納得度が高いです。特に「会社を潰さないこと」は、私自身も
常に肝に銘じてきました。ただ具体的な方法論については極めて
オーソドックスな内容であり、正直今の自分にとって、印象に残る部分は
さほど多くありませんでした。

しかし、事業を継承する事が決まっている後継者の方には十分お勧め
できますし、またそういった中小企業に勤める社員の方々、特に将来
そういった後継者を支える立場になる方が読めば、事業承継の
難しさについて、ご理解頂けると思います。

この二冊を読んで、後継経営者にとって一番重要な事はやはり
謙虚さと誠実さ、そして実際にトップになってある程度の土台が
できた後は、自身が創業者のつもりで経営革新に取り組む事だと、
改めて感じた次第です。



師走も後半

今週火曜から、東京、大阪、名古屋を駆け足で出張して来ました。
年末の顧客への挨拶回りと、各営業拠点での忘年会への
参加が主目的です。

私は東京支店には2~3カ月に一度の頻度で訪問していますが、
大阪と名古屋の営業所には年に1度か2度しか寄れず、所員の
方々とはご無沙汰ばかりです。という事で、せめて忘年会に参加して、
日頃のコミュニケーション不足の埋め合わせを試みた次第です。

しかし流石に水曜から場所を移動しながら三夜連続の忘年会は
しんどかったです。実際は火曜の夜も東京支店の有志と
結構遅くまで飲んだので、四夜連続でしたが... この週末は
休肝日も含めて、じっくり休養したいと思います。

さて今年も残すところあと10日ですね。公私共に年末に向けての
締めくくりをしつつ、新年への準備をするタイミングになってきました。

今年の出来事で印象深かった事の一つに、10月中旬に二日間に渡っ
実施したレゴ・シリアスプレイ(LSP)のセッションが上げられますが、
その際にファシリテーターを務めて頂いた(株)ロバート・ラスムセン・
アンド・アソシエイツの蓮沼社長が、日立システムズのホームページの
お役立ち情報の専門家コラムにその時の様子を投稿されています。

http://www.hitachi-systems.com/report/specialist/lsp/04.html

LSPの特徴や意義を解り易く解説されているだけでなく、当社の事も
とても好意的に紹介して頂いています。この場を借りて蓮沼社長には
御礼を申し上げます。

これを読みながら来年の研修のアイデアも思い付きました。
来年(来期)は今年以上に、組織力向上の為の研修プログラムを
充実させようと思います。



師走真っ只中

世間は忘年会たけなわのようですが、当方もご多分に漏れず
先週は忘年会(という名を借りた飲み会?)が三回、後の二日も
夜の会合が入って、殆ど自宅で夕食をとる事ができませんでした。

おかげで土曜の朝は相当しんどかったのですが、その日は
社内コンペになっており、最悪の体調のまま参加。結果は予想以上の
大叩きで正直がっくりしました。昨日はかなり寒くコンディションも
悪かったのですが、やはり私の様な下手くそが、全く練習せずに
ラウンドしたら駄目ですね。という事で、自分の事は置いといて、
この師走の真っ只中にコンペを企画した幹事を責めて、少し溜飲を
下げた次第です... (-_-;)

そんな慌ただしい先週でしたが、金曜日に当社も無事に冬期賞与を
支給しました。前にも書いたかもしれませんが、当社では今も本社の
方全員に対して、現金を封筒に入れて私から一人一人に手渡しを
しています。これについては、賛否両論ある事は承知していますが、
私的には社員の一人ずつに「ご苦労様でした」、と言い添えて、
渡す事に大きな意義を感じており、事前に袋詰めをする、経理と
総務のスタッフは本当に大変だと思いますが、できればこれからも
ずっと続けていこうと考えています。

支給した日に賞与を持ったまま飲みに行って、袋ごと落としたりする人が
出ないかが唯一の懸念ですが、今までのところはそういった方は
いないようです (^ ^)

さて、今年もあと残すところあと二週間余り。私は今週の火曜から
土曜まで東京、大阪、名古屋方面に出張となっております。
それぞれの場所で、出先の忘年会にも参加する事になって
いますので、体調管理には引き続き十分気を付けたいと思います。

__ 1

__ 3

写真は本文とは全く関係が無いですが、今月7日に観に行った
平成音楽大学のコンサート「華麗なる音楽の祭典 in 福岡」の
ゲストに来ていたくまモンです。

私は“生くまモン”は初めてでしたが、くまモン隊のお姉さんと一緒に
踊ったくまモンダンスは、動きにすごくキレがあり、やはり本物は
凄いと妙に納得しました。


株式会社西部技研公式サイト

プロフィール

seibu_giken

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード