2015年10月

社内ウォーキング・リレー大会

今日は秋晴れの晴天の下、年に一度の社内レクレーションが
行われました。

当社では今期から働く人の健康をより重視する会社に
なる為、"Health-Conscious Seibu Giken" というスローガンを
掲げていますが、今回のレクレーションもその活動の一環として
行いました。

参加者は社員とそのご家族で総勢160余名。朝9時過ぎに
古賀市青柳の本社を出発して、途中に五所八幡宮に寄って
古賀グリーンパークまでウォーキング。そこでますは
7部署対抗のリレーを行いました。1周約2kmのコースを、
3人で3周。私も経営管理本部の第一走者として走りました。

リレーの表彰式の後に、キッズVS社長(!)のじゃんけんゲームを
行って大いに盛り上がって、ランチタイムには皆さんに古賀市の
特産弁当を配って楽しく昼食。その後は、それぞれ輪投げ大会や
ドッジビー、縄跳び等を楽しみました。

1時半にグリーパークを出発し、再度ウォーキングで会社に戻り、
講堂で古賀市役所の健康指導員の方から、健康に対する
講話とストレッチ運動の指導をして頂きました。最後に、これも
古賀市より、希望者に対して、出前での健康測定(骨密度、
血圧、足指力、握力等)をして頂きました。

今回のレクレーションは、「家族、健康増進、地域との繋がり」と、
三つのテーマがありましたが、どれも高い次元で目的を
達する事ができたと思います。

幹事の皆さん、本当にお疲れ様でした!


IMG_2970

朝本社にて、古賀市の指導員からウォーキングとラジオ体操の
指導をして頂きました。

01647d92c266e307729b19466bb0561b6113284618


私はいつものように友梨花を抱っこしてのウォーキング。

IMG_2973

五所八幡宮にあるムーミンの木。地元では有名らしいですが
私は初めて見ました。
 013a29149aa58b7852a0d0858f93022fbf6b8faa6a

グリーンパークでの部署別対抗リレーのスタート直前。私は密かに
区間1位を狙っていましたが、他部署のメンバーが予想以上に速くて
4位でした...

IMG_2981 (1)

リレーの表彰式で子供達にメダルを掛けて貰ってます。優勝したのは
第3工場、我らが経営管理本部は6位でした (>_<)

IMG_2982

IMG_2990

ランチ後のリラックスタイム、皆さん輪投げやドッヂビーに興じてました。

IMG_2993

本社に戻って、再度古賀市の健康指導員の方に、ストレッチ運動や
ジョギングについてのレクチャーをして頂きました。



福岡マラソンへの(遠い)道②

人生初のフルマラソンまで遂に2週間を切りました (>_<)

この時期になるとできる準備も限られてきますが、やれる事は
全てしておこうと思い、昨日の朝10時から人生2度目の30キロ走に
チャレンジしてみました。

走ったコースは前回とほぼ一緒ですが、今回は西戸崎までの
単純往復にしました。

IMG_2966

結果はタイムが2時間51分26秒、平均ペースは5分42秒/kmでした。
目安にしていた3時間を何とか切る事ができ、また前回のような
ひどい足の痛みや、最近すこし気になっていた腰痛もさして感じる
事も無く、(信号待ち以外では)一度も立ち止まらないで、
走り切る事ができました。

今回は最初からある程度ペースを上げて走った事。また前回の
反省から、スクワットを中心とした筋トレを少し取り入れたのが
良かったのかもしれません。

あと専用の小物を買い揃えたのも、功を奏したようです。

1.ランニングタイツをアシックス製からワコールのCW-Xに変更
2.ゴールドウィンのパフォーマンスアームカバーを装着
3.ソックスをTABIOのレーシング・ランプロに変更

全て天神のSTEP SPORTSで、店員が薦めてくれたものを購入。
特に1と2は結構な値段でしたけど、実際につけて走ってみると
その良さを実感できました。やはりこういった小物も大事ですね。

それで現在の悩みは、一カ月前に大会用に購入した新しいシューズ
(アディタスのULTRA BOOST)です。最初に履いた時は、その抜群の
フィット感とクッション性の良さがとても気に入ったのですが、実際に
ある程度の距離を走ってみると、その重さが気になってきました。

IMG_3925 (1)


比較すると、今まで一年間愛用してきたJAPAN BOOSTのほうが
各段に軽くて軽快です。ただ長距離走った際の足裏への負担は、
ULTRA BOOSTのほうが明らかに軽いでしょう。

軽快性かクッション性か?どっちのシューズを本番で履くべきか、
かなり悩ましい問題です。



超私的映画批評、その5

最近Apple TVでとても個性的な映画を2本観ました。

イミテーション・ゲーム

main

第二次大戦下の英国、ナチスドイツの暗号機エニグマの解読に成功した
天才数学者アラン・チューリングを描いた実話に基づく作品。

先の大戦における各戦闘において、敵方の暗号解読がいかに勝利の鍵を
握っていたのかが良く解ります。チューリングは現在のコンピューターの
原型を作ったと言われる人物ですが、真の天才にありがちなナイーブさや
気難しさ、独特の性癖やしぐさ等を主演のベネディクト・カンパーパッチ
が見事に演じています。

またパートナー役のキーラ・ナイトレイもとても良い味を出していて、
女性ぽっさを強調しないクールビューティーな感じが、役柄にぴったりと
嵌っています。

セッション

session_01

超一流ミュージシャンになるという野心をもった若者(ドラマー)が、
通っているニューヨークの音楽学校(=ジュリアード音楽院)で出会った
音楽教師にしごかれまくるというストーリー。とにかく教師の指導ぶりが
正気の沙汰ではない凄まじさで、海兵隊で新兵を鍛える鬼軍曹の
姿そのものです。

そんなぶっ飛んだ教師のしごきに対して、若者も自分の野心の
実現の為に、彼女を見限り、バンドの仲間を罵倒しながらも必死で
喰らい付いていく様も、決して普通じゃないです。

ストーリーが二転三転して、予定調和っぽくならない点が秀逸ですが、
サスペンスやスリラーでも無いのに、観ていて妙な緊迫感を感じて
しまう、少し息苦しい作品です。

最後に永遠と続くドラムソロのシーンは、文句なしの迫力で心底
痺れてしまいました。



娘の成長を実感する②

最近はランニングだけでなく、ウォーキングにも嵌っています。
と言っても、そんなに真面目なものではなくて、娘を抱っこ紐で
括りつけての散歩のレベルです。

今年の4月から初めて、月に2~3回のペースで終末に自宅の
近くや、小中学生の時によく遊んだエリアを中心に5~6km
程度歩いています

IMG_3407

これは少し前(6月頃)に香椎宮で撮った写真ですが、この散歩の
良いところは、

1.歩き出すと友梨花は直ぐに眠るので昼寝の替わりになる。
2.その間自分は音楽を聴きながらリラックスして歩ける。
3.(眠っているけど...)娘とスキンシップがとれる。
4.(低負荷ながら)60~90分の有酸素運動でリフレッシュできる。
5.昔懐かしい場所やご近所の変化を肌で感じれる。

といったところです。基本良い事ばかりなのですが、時々歩いている
途中で、旧友や知り合いと出くわしたりして、抱っこ緋姿を
見られてしまい、少しバツの悪い思いもしたりします (ーー゛)

これから秋が深まると寒くなってくるし、一方で娘の体重も増えて、
だんだん辛くなってきそうですが、いつまでもできる事では無いので
なるべく続けて行こうと思います。

友梨花ですが、実は先週初めて自力で歩きました ヽ(^o^)丿

と言っても、実際は倒れ込むように2~3歩進めただけです。  
本格的に歩きだすには、もう少し時間がかかりそうですが、
娘の確かな成長を実感した瞬間でした。

あと最近は名前を呼ぶと、「ハイ」と返事をするようになりました!



返事をして周りが喜ぶのが本人も嬉しいみたいですね (^^)


先週を振り返る

秋晴れの日曜の朝、福岡は最近とても良い天気が続いていますね。
今年も残すところ、あと二カ月半。仕事もラストスパートを
掛けながら、来期の事について考える時期になっています。

先週を振り返ると、水曜日はマリンメッセ福岡で開催された
日刊工業新聞社主催の「モノづくりフェア2015」に
出かけて来ました。

IMG_3986 (1)

目的は
九州発! ナンバーワン企業のR&D戦略」というタイトルの
パネル討論会にパネリストとして参加する為です。

会場には140名ほどが聴きに来られていて盛況でした。私も
少しでも参加者のお役に立てるような話をしようと、種々準備を
して臨みました。またパネリストとしてご一緒させて頂いた、
日本タングステンの馬場社長やTOTOの総合研究所の福田所長の
お話には、当方も様々な刺激を頂いてとても有意義でした、

そして金曜日は現在実行中の中期経営計画のローリングの為の
研修をJR博多シティーの会議室にて行いました。昨年と同様
メンバーは役員とその補佐役及び事業責任者で計10名。

今回は参加メンバーに対して前回以上に事前課題を課して、
また課題図書も2冊を指定するなど、入念な準備をした上で
臨んで頂いたので、予想した以上のアウトプットを得る事が
できました!

そして夜は頑張って頂いた参加者を慰労すべく「粋房太郎源」で
懇親会。酷使した脳みそを、美味しい魚とお酒で癒しました (^^)

ちなみに今回指定した課題図書は、以前このブログで紹介しました。


両方とも今年読んだビジネス本の中では、ダントツにクオリティーが
高くて一押しです。社員の方(特に管理職の方)にも、是非読んで
頂きたいです。


株式会社西部技研公式サイト

プロフィール

seibu_giken

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード