おはようございます
今日の築地は、普段通り
観光客だらけ それも殆んど外人さん

お彼岸になると、魚の種類もだいぶ変わってくるのですが
今年は、何かおかしいです。
そろそろ 真鯛が美味しくなる時期なのですが
あまり、入荷もなく、春の魚 サワラは未だに豊漁
平目も同じく、ほとんど青森産(未だに抱卵していないのが多いらしい)

話は変わりますが、そろそろジビエの季節
スコットランド産の雷鳥やら山ウズラなど
10月から入荷可能らしいですが
シェフは11月まで待ちます。
日本の10月はまだまだ暑い日があり
ちょっと季節感にもずれるようにも
癖のある食材ですので、初冬まで待とうと考えています。

と、ある定休日 久しぶりにレンタルビテオ屋に行った時のお話
その店は、一階が音楽のCDと洋画 アニメ
二階が邦画とエッチDVDの仕切りの一般的な処です
シェフは何となく邦画のラックの場所で、借りるつもりもないDVDを吟味
暫くすると、幼稚園の年長組くらいの幼児の一団
キャッキャ云いながら、何となく見ていると
なんと18歳以下お断りの札のあるエッチビデオのエリアに入るではないですか
彼らは、未だ字が読めない

「いまどきの幼稚園児は進んでいるなー」と思いつつ
シェフも気になったので秘密のエリアに入店
会話の面白さにもう釘付け
「このお姉ちゃんより家のママのほうがもっとボウボウだよ」とか
「こんなにオッパイがあったらお腹一杯になっちょうよ」など
視点の良さに座プトン3枚
性欲に無縁な幼児には裸体は、ママそのものなのでしょう
一番の会話「何でお姉ちゃんたち舌出して変な顔しているのかな」
「アイス食べ過ぎてお腹痛いのかな」
目から鱗の会話でした