最近の青電舎

東京大学発ベンチャー株式会社青電舎(http://www.seidensha.net)のブログです。 お知らせできる範囲でですが、会社の近況など書いていければと思います!

多摩ブルー最優秀賞を受賞

多摩信用金庫主催の第16回多摩ブルー・グリーン賞の多摩ブルー賞【技術・製品部門】にて
青電舎の「クリック感発生用新方式アクチュエータのライセンス事業」が最優秀賞を頂きました。

タッチパネル操作をした瞬間に指先にクリック感を発生させ一種のフィードバック機能をもたせるクリック感発生装置用のデバイスを開発し、国際特許を取得し多摩地区の部品メーカと特許実施権契約を結び、新方式デバイスの量産化をすすめています。
http://www.tamashin.jp/02_business/06_service_list/03_service/04_bluegreen/pdf/b2018_01.pdf

20191212_青電舎様Vol.1(1)







DSC06386








多摩ブルー・グリーン賞とは
多摩地域の中小企業の活性化と地域経済の振興に寄与することを目的に、中小企業、団体または個人事業主の皆さまが開発した、優れた「技術や製品」、新しい「ビジネスモデル」を通じての「地域経済への貢献」を表彰します。本賞については経済産業省関東経済産業局、東京都をはじめ、多摩地域市町村、8商工会議所、21商工会等地域経済振興団体および主要新聞各紙などの後援をいただき、広く多摩の地域で公募されました。
http://www.tamashin.jp/02_business/06_service_list/03_service/04_bluegreen/16.html

この賞を励みに更なる発展を目指し尽力していきたいと思います。

セミナー情報2019

技術情報協会のセミナーで発表します。

セミナー名:触ってわかる、見てわかる、デモ付 触覚フィードバック技術
日 時 : 平成31年1月16日(水) 10:00~17:00
会 場 : [東京・五反田] 日幸五反田ビル8F 技術情報協会 セミナールーム
http://www.gijutu.co.jp/doc/company_map.htm

聴講料 : 1名につき60,000円(消費税抜、昼食・資料付)
〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき55,000円〕
〔大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります〕
詳しくはhttp://www.gijutu.co.jp/doc/s_901212.htm

青電舎は第4部(15:30-17:00)で行います。
テーマ:【デモ付】形状記憶合金アクチュエータを用いた 触感フィードバック技術

【習得できる知識】
・従来なかった形状記憶合金の新しいアクチュエータの原理やその応用を習得できます。
・キレの良いクリック感を発生できる原理を習得できます。
・触感フィードバック技術についての応用が具体的に理解できます

【講座の趣旨】
タッチパネルなどの操作パネルを指が触った瞬間にクリック感を発生させる新方式アクチュエータを開発した。従来の振動モータ等と異なり、パネルのみが一瞬にして震える形状記憶合金を用いた独自技術から生まれた。その原理を説明するとともに市場拡大が期待される車載市場での応用について紹介する。また疑似的に作りだした「クリック感」を,受講者の皆様にも体感していただきながら解説する。 


【セミナープログラム】
1.触覚技術の紹介
 ・電磁ソレノイド、振動モータ、ピエゾ式の紹介
 ・従来技術の説明。メリットとデメリット

2.新方式アクチュエータの紹介
 ・特徴、イメージ
 ・形状記憶合金の採用
 ・単純な駆動回路
 ・動作原理の詳細な説明
 ・1つのデバイスでアクチュエータとセンサーを兼用
 ・メカニカルな「クリック感」を発生させる方法
 ・実際の加速度波形、振動モータとの比較
 ・製品への搭載例

3.タブレットへの応用例の紹介
 ・構成の説明
 ・効率的な触覚発生の説明

4.車載への応用例の説明
 ・新方式アクチュエータが望まれる理由
 ・車両メーカの反応とその市場

5.その他
 ・海外を含めた特許の登録状況
 ・アップル社のパソコンの触覚技術
 ・高温動作実験 
 ・高電圧やエラストーマを利用した他の触覚技術

【デモ機実演 (受講者の皆様にも触って体感して頂きます) 】
 最新のデモ機をいくつか触って頂きます


青電舎SIA技術が触れるまたとない機会です。
他には無い力強いハプティック感を体感できます。
ハプティック技術にご興味、ご関心のある方は是非お申し込み下さい。

※過去に行ったセミナー内容と重複する部分が一部あります。

展示会・商談会情報2018②(更新あり)

9月に展示会を1件、10月に商談会を1件行います。

その1、センサエキスポに出展いたします。

名  称: センサエキスポジャパン2018/SENSOR EXPO JAPAN 2018
会  期:2018年9月26日(水)~28日(金)
時  間:10:00~17:00
会  場:東京ビッグサイト〔東京国際展示場〕東5ホール
主  催:フジサンケイ ビジネスアイ(日本工業新聞社)
http://www.sensorexpojapan.com/

青電舎の展示場所は東5ホール
次世代センサフォーラム展示コーナー「SJ-01」
東5ホール入り口から一番反対の壁付近になります。

今年の展示内容は
・新原理の高信頼性トルク計
・形状記憶合金を用いた触覚デバイス「SIA」
その他、静電エンコーダ(リニア式インクリメンタル型、回転式アブソリュート型)

SIAの新作デモ機を展示します。
タッチパネル液晶と組み合わせ擬似的に数ミリ凹むような感触を再現しています。
SIA技術が触れるまたとない機会です。是非展示ブース来て頂き、
ご自分の指先で力強いハプティック感を体感下さい。

【更新内容】
9月28日13:20から展示スペースすぐ横のプレゼンコーナーにて
「形状記憶合金を用いたクリック感発生装置の原理と応用」発表を行います。

過去に有料セミナーなどで発表したものとほぼ同等の内容の予定です。
席数12席と限られていますが無料でセミナーを受けられるチャンスです。
受講申し込み無しですのでご興味あるかたは少し早めの来場をおすすめ致します。



その2、イノベーションリーダーズサミットに参加します。

名  称: イノベーションリーダーズサミット2018(ILS)
会  期:2018年10月22日(月)~24日(水)
時  間:(未発表)
会  場:虎ノ門ヒルズ
主  催:DREAM GATE(株)プロジェクトニッポン
https://www.dreamgate.gr.jp/InnovationLeadersSummit/

大手企業や投資家から注目される「ILS TOP100スタートアップ」に選出されました。
今年も例年に引き続きマッチングでの商談に参加を予定しております。
当サミットは当日参加なしの事前登録制の会員制イベントとなっています。
商談をご希望の方は上記URLから登録頂きマッチング依頼をお願い致します。

詳しい詳細が判明しましたら随時更新していきます。
プロフィール

seidensha_gondo

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ